質問:「宇宙には我々しかいない?」NASA:「その問いがサイエンスの最優先事項になる」

近く重大発表をするらしい…それが「太陽系外惑星についての内容」とだけ含みを持たせるNASAの先行発表に、数日前から噂や憶測が海外メディアで飛び交っていた。

「地球と似た環境」を発見

221024828b22717912fae6cc58bbe0a73abaf720

太陽系外惑星の新発見と予測したCNNは、発表前日(2月22日)の記事で天文学者らのコメントを紹介していた。

これまでにも、銀河系内では岩石を大きくしたような惑星が多数発見され、質量や温度の観点から考えれば、地球はまったくもってユニーク(まれ)な惑星ではない、と。この広い宇宙のどこかに地球と同じような環境の惑星が存在する、その事実を証明する確信めいた発言のようにも読み取れなくもない。

そして、日本時間2月23日午前3時、NASAは39光年先の宇宙に地球とよく似た太陽系外惑星を発見したことを発表した。

今回の発表は赤外線を捉えるスピッツァー宇宙望遠鏡などで観測し、惑星を発見するに至ったというもの。それは太陽に相当するTRAPPIST-1(トラピスト1)を恒星とする7つの星の集団。しかも、少なくともその3つは地表に液体がそのまま存在する可能性があるという。

生命が住むのに適した環境があった

798132dab0f918bcda76c5e111070f4a6513be9d

この図はトラピスト1で新たに発見された惑星の一つ(TRAPPIST-1f)の表面を示したもの。NASAの発表によれば、各惑星は恒星トラピスト1から程よく距離感を保っており、水が完全に蒸発するほど熱くもなければ、凍りつくほどの寒さでもないことからも、生命が住むのに適した条件(ハビタブルゾーン)が整っていることまで分かっているらしい。

「この発見は、人類がいつか地球外へと移住する可能性を見つける上での重要なパズルの1ピースです。この宇宙に“我々しかいない”という質問は、今後サイエンスの最優先事項になるはず。ハビタブルゾーンでこれだけの惑星が初めて発見されたことは、人類の目標を達成するための第一歩となるでしょう」。

と、発表の場でサイエンスミッションディレクターThomas Zurbuchenは、質問に答えた。

太陽系の兄弟に会いに
未知なる宇宙の向こうへ

94cfc67ebe7582aa849349563741a72372f018be

さすがに気が早い(!)というほかないが、なんとNASAの関連研究所は、トラピスト1周遊ツアーなる宇宙旅行を連想させるポスターイメージまで作成していた。はるかなる太陽系の“兄弟”へと訪れる宇宙旅行が、いつの日か現実のものとなる…のは夢のまた夢?

早朝の公式発表、見逃した人はこちらから。

 

Reference:CNN
Licensed material used with permission by NASA
火星調査プロジェクトが本格化する米航空宇宙局(NASA)。今年度、宇宙飛行士に採用が決まった8名のうち、なんと半数は女性。NASAは恣意的なものでなく、あ...
地球以外の惑星に人類が住めるようにする、テラフォーミング。現在は火星が一番適していると考えられていますが、そんな火星には数十億年前には「大気と水」が存在し...
2015年7月23日、NASAは地球と非常に近い環境を持った惑星を発見したとの発表を行いました。「Kepler-452b」と名付けられた惑星は、太陽系外で...
地上から約400kmの上空に建設された国際宇宙ステーション(ISS)。この巨大な有人実験施設から、地球の表面に漂うオーロラを捉えた映像をNASAが公開した...
「NASA」が宇宙などで撮られた写真や動画、音声ファイルを検索し、ダウンロードできるサイト「NASA Image and Video Library」を新...
宇宙に行きたい人、手をあげて!2015年12月14日、NASAが「求人募集」を開始します。どうやら火星探査に必要な300名以上の宇宙飛行士を集めようとして...
地球からおよそ400キロ上空を飛行する、国際宇宙ステーション(ISS)。その内部を映し出した映像が、NASAによって公開された。およそ18分間の4K動画は...
史上初の試みです。日本時間4月27日(木)午前2時30分頃より、地球から250マイル(約400キロメートル)離れた国際宇宙ステーションから、4Kの最高画質...
2015年8月11日、NASAの公式ホームページに発表されたのは、宇宙飛行士スコット・ケリー氏が8月10日に撮影し、ハッシュタグ「#GoodMorning...
2016年1月20日から、1ヶ月にわたって観測された「惑星直列」。これは、「水星」「金星」「火星」「木星」「土星」の5つの惑星が、太陽に向かってほとんど一...
数多くの候補者のなかから、特別に優秀な人材だけがそのチャンスを掴むことのできる職業、それが宇宙飛行士。地球を遥か離れた宇宙に飛び立つのは、人類の中でもほん...
この宇宙には、いったいどれだけの銀河が存在しているのか。その答えを解明すべく、銀河の“国勢調査”ならぬ大規模な調査研究が定期的に行われているようです。その...
2016年6月30日にNASAが公開した、とある映像。映し出されているのは、木星と揺らめく青い光──、そうオーロラです。実はいま、わずか13秒のこの動画が...
エッフェル塔、エンパイア・ステート・ビルディング、ブルジュ・ハリファ...人類はその文明を誇るため、より高い建築物を作り上げてきました。「Clouds A...
2018年に民間人2人を乗せたロケットで、月周回計画を行うと発表したスペースX。夢の未来が着実に近づいている感触はあるんだけど、それでもまだまだ先の話。け...
2015年9月。「1年計画」に挑戦している宇宙飛行士が国際宇宙ステーションで生活を始めてから半年ほどが経ちました。以下の画像は、長期間宇宙で生活するってど...
340日間に及ぶ宇宙への長期滞在を終え帰還した、宇宙飛行士のスコット・ケリー氏。アメリカ人宇宙飛行士として最長滞在記録を更新し話題になりましたが、そのカラ...
え?文字通り「手の中にある宇宙」!?こちらは海外で話題になっている、リアルでかわいい惑星アイテムです。実は3Dプリンターで作られたもの。販売しているのはロ...
1961年、ユーリイ・ガガーリンが人類初の有人宇宙飛行士として、宇宙に飛び立ってから56年の月日が流れた。「地球は青かった…」宇宙からの帰還を果たしたガガ...
NASAとミシガン大学の共同開発により、自然治癒する「壁」が開発されました。まるでSFのような話ですが、蓋を開けてみるとその構造はとてもシンプル。ポリマー...