依存心を「愛」だと間違えている人が示す10の感情

恋愛に正解も不正解もないけれど、2人の関係がなぜだかうまくいかない時って、往々にしてあるもの。必ず何かしら原因がある、けれどそれが自分では気づきにくいんですよね。

いわゆる、恋愛における“落とし穴”を「Higher Perspective」のこの記事は、10の感情におきかえて「こうだ!」と決めつけてくるんです。だけど、これが意外と的を得ていて。もしも、あなたに思い当たる節があるとすれば、すでにその穴にハマっている可能性ありってことかも。

束縛は、「依存の心」の現れ

2d68d9296f93e26f3e0e5fcb826dcebdfaeeb873

「愛しているからそばにいたい」、「愛するがゆえに不安」こうした想いって、一見相手のことを深く考えるあまり、の感情のように勘違いしてしまいますが、じつはただの独りよがり。

本当に誠実になって、愛する人のことを想っての感情だって言えますか?いま一度、自分の心にたずねてみましょう。もしかしたら、ただ「恋人という存在」を自分が手放したくないだけかもしれませんよ。

01.
口癖のように「寂しい」と言う

25e991f23f5201eaf825e313edf72417e2a82f02

他の人と一緒に過ごしているのを見ると、すごく嫉妬してしまう。

02.
友達からの誘いには、空返事

今まで続けてきたことを、あっさりやめてしまったり、大切な人たちとの繋がりも、ないがしろになってしまう。

03.
フラれないかが、つねに心配の種

3c65b3b05b3e299682c67563cf9e20102f9a83ea

恋人が仕事などでスキルアップしていくと、他の誰かに取られてしまうのではないかと心配になって、素直に喜べない。

04.
いつでも“恋人至上主義”

友達と会う約束をしていても、デートの予定が入ったら、いつでも断る気でいる。

05.
恋人のいうことは、なんでも納得する

Add2f7abf0813180f3cda3a459769531dd0b3557

自分自身の価値観よりも、恋人の価値観のほうが重要。

06.
「幸せそうだね」と言われていたい

実際に彼を自分がどう思っているかよりも、友達や家族から、「どんなカップルに見えているか」の方が気になる。

07.
手のひらで転がしたい

430e75cfc916d6ac9614dc3ff883eae49bcb768d

理想通りのパートナーに、自分が変えられると思っている。

08.
自分に忠実でいてほしいと思う

自分の思うように誘導するのが、心のどこかで快感で、理想通りにいかないと不満に思う。

09.
心のどこかで別れが見えている

恋人が大病や事故にあったとしても、最後まで付き添い続けられる気がしない。

10.
愛されている時の自分が好き

2e9e715a263a8e6f849e055923673c6d967ca3be

自分の価値の大半は、誰かから愛されていることであり、認められていることだと思う。


いやぁ〜すべてとは言わないまでも、改めて考えてみると、これがなきにしもあらずで(笑)。順調な時ではなく、自分が不満を抱いてしまった時こそ、「ただの自己欲求になっていないか」「相手の気持ちに寄り添うことが出来ているか」、心に聞いてみることが大切なんでしょうね。

Licensed material used with permission by HIGHER PERSPECTIVE
ドクター・スースは「恋をしていると眠れなくなるのは、現実が夢を超越するから」なんてロマンチックなことを言いましたが、相手に夢中になりすぎて盲目になってしま...
「恋愛体質」であることは、ごく普通だと思うんです。だって、誰だって愛されたいと思うものだから。ただ、愛情を貪欲に求めすぎてアプローチの仕方を間違えてしまう...
自覚がないからこそ実は深刻な『彼氏依存症』。では、一体自分はどの程度の依存度レベルなのか。それがセルフチェックできる10の診断項目を設定し、あてはまる項目...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
「愛から生まれるものは、決して美しい感情ばかりではない」。そう語るのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。つまり、恋人...
依存性のある薬物を摂取すると、その成分を「もっともっと!」と欲するようになる。それが一般的に考えられている「麻薬中毒」の認識です。しかし、ここで紹介する動...
近年では「文系男子」「理系男子」それぞれへの恋愛攻略法をまとめた書籍が多くでています。それだけ、文系か理系かで恋愛傾向が違っているからでしょう。今回は文系...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
これって、本当にあるあるだと思う。恋人に気を使わなくなっていくほど、陥りやすいのが過度な要求。やりすぎていると自覚しにくいから怖いんですよね〜。「I He...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
最近、人間関係がうまくいっていない・・・。そんなあなたは、相手の感情を理解しようとしているだろうか?円満な人間関係を築くコツは、人の感情まで深く理解するこ...
「愛は最高の奉仕だ。みじんも自分の満足を思ってはいけない」太宰治の『火の鳥』には、愛についてのこうした表現が登場します。これは紛れもなく「真実の愛」と呼ぶ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
誰かを愛するということは、必ずしもハッピーな気持ちだけでいられるワケではありません。時には辛さや痛みを伴うし、それは万国共通の感情のようです。「愛すること...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
日常風景を写真に収めた、アメリカ人フォトグラファーEric Pickersgill氏の作品。ただの日常を写しただけならば、彼がこれほど注目されることはなか...
恋愛がうまくいく方法があれば絶対に知りたい、そう考える人は多いですよね。おまじないに頼っていてもあなたの恋愛は決してうまくいきません。今からご紹介する、1...
いつ誰にも邪魔されないで、自分と向き合った時間を過ごしたのかを考えてみてください。もし、思い浮かべられなかったら、依存症の可能性があるかもしれません。
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...