日本人だけが知らない「プライバシー」3,000年の歴史

プライバシー。それはこの情報化社会を生き抜く上で、避けては通れない概念。しかし実はあまり知らない、という人も多いのではないでしょうか。とくに日本は、西洋に比べてプライバシーの意識が曖昧と言われることもあります。

そこで、意外に知らなかったプライバシーの歴史について紹介しているこの動画を見てみましょう。

「プライバシー」の
歴史

そもそも、いつから「プライバシー」という概念ができたのでしょう。そのきっかけは、なんと「煙突」でした。

Medium a242fc063c64fcb469b8dab9592535becc8c2441

①「煙突」とプライバシーの登場

かつての人類は、光と暖を求めて、暖炉の周りに集まるしかありませんでした。当然、壁もなく、プライバシーはありません。

しかし画期的な発明が、状況を一変させます。それが「煙突」。これによって壁を使って空間を隔てることができるようになり、他の部屋からは中が見えない、という状態が生まれます

「プライバシー」の誕生です。

Medium 00a9f5541349ae24b1f37f63fa12c5f6442bc2e4

②「写真」技術とゴシップ

次に大きな変化を引き起こした技術は「写真」でした。それまで外に出ることがなかった上流階級の密会が、写真に撮られることによって、ゴシップとして世の中に出回るようになったのです。

撮られた側はこれに対抗するために、撮影されない権利を訴えます。「プライバシーの権利」はこうして生まれました。

Medium 5ac5742c5bf8345224acf5155d887c185e72f5f4

③「インターネット」の普及

そして現代。皆さんお馴染みのインターネットによって、プライバシーに新たな変化が起きています。しかしその対策は、まだ十分とは言えません。

Medium 777fa121ba93ad63a49d8e9fbb13d0aab650e385

ハッキングと
コンピュータウイルス

1900年代、まだモールス信号が主流だった頃からハッカーは存在しましたが、最初の本格的なハッキングは1973年。対象となったのは電話回線で、無料で国際電話をかけられるよう、操られてしまいました。

1981年には、アメリカで初めてハッカーが逮捕。これにより、電話回線システムに「穴」があることが世間に知れ渡りました。

Medium a4aa5dd1001c17cd292deff6d571f9e54e2c1f8f

1980年代には、黎明期のインターネットをウイルスが襲います。

Medium e278bf0c4b828e7e56bde247898a7df6e1a1cd10

2000年には「LOVELETTER」と呼ばれるウィルスが大流行しました。名前の通り「このラブレターを読んでね」というメールで、ファイルを開くと感染してしまうというもの。これは世界のコンピュータの10%を感染させたと言われるほどの勢いで拡散し、被害総額は9億ドル(約1,000億円)とも言われています。

Medium 538bb5dee4f7243255c77586c11eb2f0c44c06e7

そして今や「ギーク」と呼ばれるコンピュータオタクたちは、政府や金融機関に雇われるようになり、サイバー世界で攻撃と防御の両方に明け暮れているのです。

暗号の歴史

では最後に、プライバシーをハッキングから守るための「暗号」の歴史を見ていきましょう。

Medium dbacdd95d7f128bf07bb3c4eda58e09ce722b4f3

情報を守ることの重要性は、古代から注目されていました。紀元前1500年には、陶芸家が秘伝の釉薬のレシピを敵に奪われないようにするために、暗号を使っていたという記録が残っています。

Medium 0002ba5f78710a028ee164dbc607855e56e84267

暗号が使われていたのは、軍事やビジネスにおいてだけではありません。

紀元前400年頃に出版されたインドの性典「カーマ・スートラ」(現存するものでは最古と言われている)の筆者は、恋人たちに、秘密の会話をするために暗号を使うことを勧めています。

Medium fa44ffddd94c0f2845a73b28b029532969dbf612

現代においては、企業や政府に個人の情報を引き渡し、サービスを受ける機会も多くなってきました。

しかし、こうした情報が悪用される可能性も大いにあります。個人情報の管理には、もっと注意する必要があるかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Matthias Hoegg, (Twitter), (Instagram)
ノートの中身を見られるのはすごく恥ずかしい。僕は、仕事でミスしたことやもらったアドバイスを書いているから、誰にも読まれたくない。その内容が日記だと、なおさ...
人類の歴史は戦争とともにある。嫌が応にもそれを実感させられる内容の動画がこちら。人類の歴史を過去1,000年遡り、世界史に影響を与えてきた主な戦争をイメー...
2016年2月16日、Appleのホームページに、顧客に向けてこんなメッセージが投稿されました。「米国政府が、顧客の個人情報の安全性を脅かす、前代未聞の要...
アメリカでは、2月は「黒人歴史月間」に制定されています。毎年、アフリカ系アメリカ人が成し遂げた偉業を振り返ったり、彼らがアメリカの歴史に与えた影響を称えた...
歴史が覆るかもしれない「古代地図」の存在とは!?ここでは「Collective-Evolution」に紹介された記事を紹介します。記事内で取り上げられてい...
このたび登録されたロンドン・デンマークストリートにある2件の建物は、もともと歴史的建造物として公式登録されていた場所。しかし、2016年3月22日にそのラ...
「もしも、データに強いコンピュータと、創造力溢れる人間がコラボしたら、どんなアートが生まれるんだろう?」ニューヨーク大学の大学院生でプログラマーでもあるア...
歴史上の人物たちの言葉が、今も多くの人達に届いているなんて驚きますよね。しかも、いつになっても学ぶことが尽きないもの。「I Heart Intellige...
今から97年前の今日、1920年2月5日。慶應義塾大学と早稲田大学に、国内で初となる私立大学の認可がおりました。現在まで築きあげられた慶應と早稲田の歴史、...
「MODE」が男性ファッションの歴史100年分を総まとめ!動画に各世代の流行を再現しました。が、全部下着なんですって。かつては、全身を覆うタイプが主流だっ...
100年前のイケメンと、今のイケメンってどれくらい違うの?そんな疑問に答えてくれる動画をご紹介。アメリカ人男性のイケメンの定義が、時代とともにどのように変...
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、これまでとは違う“まったく新しいコンセプト”のホテルが...
新作公開日が決定し、世間を賑わしているスター・ウォーズ!と言うのも、次回作の『スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』が2015年12月18日に公...
2017年1月10日は、「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」と評されたデヴィッド・ボウイが亡くなってからちょうど1年が経つ日。彼は、なりたい自分にな...
あなたは、「学生」から「社会人」へとスタートを切った日のことを覚えていますか?そのあとの1年が充実していた人も、多忙で当時の記憶がほとんどない人も、それは...
もしも世界がLEGOでできていたら、誰もが知る名画もこんな風に表現されるのかもしれません。ダ・ヴィンチにボッティチェリ、フリーダ・カーロからウォーホルまで...
困難に直面し、解決の糸口が見えない。そんな時、真っ先にするべきこととは?もしかしたら、この記事が大きなヒントを与えてくれるかもしれません。『The Fro...
名言は、人類の歴史の中で活躍した偉人たちの考えを今に伝えてくれます。時を超えて、成功者たちの思想を学ぶことができるのです。そんな古今東西の名言に遠越段さん...
私たち人間は、男女問わず、生物学的にも社会的にも複数の相手と愛し合うことができてしまう生き物。人類が繰り返してきた「不倫」に関する豆知識を紹介していこう。...
数世代前の人々にとって、現代の暮らしは夢のようなもの。そんなことを感じさせてくれるのが、人類史を簡単にまとめた動画『What Happened Befor...