その目は反則でしょ!多くの人の心を奪った「魅惑のネコ」にご用心。

泥棒ネコなんて言葉がありますが、どれだけの人がこのニャンコにハートを盗まれたことでしょうか。生粋のイヌ派の私ですら、心を持っていかれてしまったんです。

日本では、プリクラやアプリを使ってまで大きな目を作る、ちょっと行き過ぎな加工もブームになっている。でも、スコティッシュフォールドのハナちゃんはナチュラルな姿のままで国内だけではなく、海外でも話題になっているそう。Instagramでも26万人以上のフォロワーを虜にしています。

その吸い込まれそうな大きな瞳を見ると、誰もが恋に落ちてしまう。

そんなに見つめないで…

4fadf1377e1fed82e698c8d2010dd13d66881b39D9b2fa4fd93919a5677a219dc9416b26acc72b2f3849df8e56de72fa971f17a8e2744616af6a9997B9244b6f9ff28ba76386a032b17cb399e7bade6c27359ba12d541556317aa2f96e8fc608b2d4446160b7cf70ff6e9fade91dbdd214e4bc980e90ec84

動画だとクリクリとよく動く目にキュンとくる。こんな愛らしいハナちゃんに夢中になってしまう人は日々増加中。つぶらな瞳の3歳の子ネコなんて、もう反則ですよね。

Licensed material used with permission by hanakitty
キュンキュンするほどかわいい、空飛ぶ子猫。ちっちゃな体を目いっぱい使って無邪気に遊ぶ姿に、癒されちゃいます。でもじつはこの写真は、捨て猫たちの保護を呼びか...
右目と左目の色が異なる、いわゆる「オッドアイ」のネコはときどき話題になりますが、ロシアに住む「アイリス」と「アビス」は、なんと双子の姉妹で同じ特徴を持って...
今インターネットで話題を集めているアイドル猫ちゃんがこちら。ふわふわで真っ白な毛並みが特徴のヴァン猫、エイロスちゃんです。瞳の色が綺麗なブルーとグリーンに...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
仕事なんてもうできない…と嫌になってはかわいいネコちゃんの動画をクリックして時間を忘れているそこのあなた。なにも同僚や上司に隠れて閲覧する必要なんてないの...
とくに家庭で飼われている猫に多いのですが、妊娠して出産をしたとしても、親猫が育児を放棄してしまうことがあります。その理由はさまざまですが、母親に捨てられて...
男性を動物に例え、その性格から犬系男子、猫系男子と分ける人が増えています。もちろん全てが全く同じというわけではありませんが、それぞれのタイプには分けられる...
フォロワー48万人を誇るインスタグラマー、マンチカン猫のAlbertくん。なんと言ってもチャームポイントは、その特徴的な鼻の模様。まるで人間の鼻のような模...
「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいき...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
癒し系女子。「○○女子」のなかでも、その意味するところが幅広く、定義しにくいですよね。あえて言えば、ほんわかした雰囲気を持っているといったところでしょうか...
猫マニアの間でチェック必須なのが、沖 昌之さんのInstagramアカウント(okirakuoki)。下町に暮らす猫を独自の視点で撮影し、ほぼ毎日アップし...
クールなイメージのある猫系男子ですが、実際にどんな特徴があるのでしょうか? 集団に属することなく、一人でいることも多いため誤解されることも多い猫系男子です...
最近、キャットラバーの間で話題となっているインスタグラム(okirakuoki )があります。それは、猫写真家の沖昌之が、野良猫の貴重な瞬間をとらえたもの...
一般的に「二面性を持つ」って、あまりいい意味では使われないですよね。でも、ベラルーシのミンスクに住む猫のYanaちゃんは、とってもキュートな「二面性」を持...
動物の「○○系女子」の中でもポピュラーな「猫系女子」。猫といえば気まぐれで、でもときには甘えてくる愛らしいイメージがあります。マイペースな小悪魔女子とも評...
はじめて見たときに、ゆる〜い雰囲気に癒されて、今ではすっかり大好きになってしまいました。私の住む街にも、こんな自転車や車が走っていたら、日常の楽しみのひと...
まっすぐこちらを見つめてくるホッキョクグマの赤ちゃん。その瞳に釘付けです。このかわいすぎる写真の作者は、バルセロナで活躍している写真家、Yago Part...
瞳を持たずに生まれたにも関わらず、とても明るい性格でニコニコ幸せそうに毎日を過ごすゴールデンレトリバー「スマイリー」の写真に世界中がメロメロ!現在は心の病...
それが世に必要とされる商品かは分からない。けれど、そのアイデアや熱意に投資したいと思わせる。これもクラウドファンディングのいいところ。ギリギリではあるもの...