じつは繊細な「さそり座の男」が恋愛に求める5つのこと

とてもタフで男らしくて、魅力的な男性に出会ったあなた。でも、いまいち扱い方がわからないとしたら…。もしかしたらその男性は「さそり座(10月24日〜11月21日生まれ)」なのかもしれません。

さそり座は、12星座のなかでも一番強烈なキャラを持っている、と語るのは「Elite Daily」のJaime Scanlonさん。

そんな彼らを射止めるために必要な「5つの要素」とは?

01.
絶対的な「信頼関係」

B1bc47ff864eacce7c9719c2866c9d1fafd94d5a

たとえば彼が家にいるのに、あなたが出かけてばかりの場合。お互いに信頼しているのならいいのですが…。さそり座の男性は誠実だけど、それは相手も誠実であれば、の話。

あなたが怪しい行動をとったら、一気に冷たい態度になるでしょう。それはまるで、危機を感じて刺してくる「さそり」のよう。

02.
「自分」を立ててくれる

か弱い女子には、すぐアタックするさそり座。でもそれは、残念ながら何かあったときに相手のせいにするためかもしれません。パートナーを探すとき「どれだけコントロールできそうか」ということを基準にしているので要注意。

彼らにぴったりなのは「対等に接してくれる人」。お互いにぶつかり合うことはあっても、うまく付き合っていくコツを掴んでいけば、大丈夫。

ただし「対等」な印象が表に出てはいけません。あくまでも彼らは「立ててもらいたいタイプ」なので、立場が上であると思わせてあげることがポイントです。

03.
ミステリアスで
知的であること

1749c0b3bf2b250f1586eccb1893dd91535ea557

飽きっぽい彼らは、知性を使って楽しませてあげないと、すぐにどこかへ行ってしまいます。強く意見を主張するわりに、人の話を聞いているときは上の空…と、そう見えるかもしれませんが、ちゃんと聞いているのでご安心を。

ミステリアスなのはいいことですが、疑いばかりが募ってしまい、嫌われてしまうことも。「そんなの難しい」と思うかもしれませんが、さそり座との距離を詰めるためには…健闘を祈ります。

04.
夜も任せてくれる

さそり座は、流れに身を任せるタイプ。誘惑上手なので、いっそのこと乗せられてみては?いざスイッチが入ってしまえば、精力的で豪快。さまざまなテクニックを見せられる場を作ると、さらに張り切ってくれるはず。

基本的には、女性を大切に扱う紳士が多いので、手荒く扱われる心配もないでしょう。

05.
恋愛観を崩さない

66d54b2706a2adfa8206de2bf15e6b162c9a9427

タフに見えて、じつはとても繊細な彼。冷めた態度で恋愛観を批判しないように気をつけましょう。クールに見えて、もっとも強烈な星座のもとに生まれた彼らは、情熱的でパワフルな生き物。完璧主義で、それは恋愛についても同じ。パートナーのことを第一に考えながら、自分が正しいと判断したことは行動に移していくでしょう。

簡単な恋を探しているなら、マッチングアプリに登録すればいいだけの話。難しいけど、情熱的な恋愛がしたいなら、さそり座の彼をどうぞ。豊富な人生経験を得られるいいチャンスになるでしょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
誕生日が10月24日〜11月22日の人はさそり座!「Americanki」は他の星座の人と比べてもちょっと個性的な性格を持っている人が多い星座だと説明して...
恋愛アドバイザーのアリアナ・ジェレットが、情熱的で神秘的な「さそり座の女性」を、恋人としてオススメする8つの理由を紹介しています。以下、「YourTang...
すべての人に当てはまるというわけではありませんが、「傾向」として気になるこちらの記事。ライターCaithlin Pena氏が「YourTango」にまとめ...
現在恋愛中の人もこれからの人も、ライターChrissy Stockton氏が「Thought Catalog」にまとめた記事は必見!?というのも、12星座...
星座は、あなたが付き合うべき人と、避けるべき人を明らかにしてくれます。自分と相性の悪い人物と付き合って気付いたときには遅すぎる…なんてまっぴらでしょう?恋...
今月下旬から来月の下旬の間に誕生日会を開く男性には、注目しておくべきかもしれません。「Elite Daily」のAndrea Arrizzaさんがまとめた...
どんなときでも真剣に話を聞いて、そばにいてくれる友だちは、生きていく上でとても貴重な存在。それに、気楽で自由気ままな人は、一緒にいるだけでその場が明るくな...
キスの仕方は、一見みな同じようでいて実際は人それぞれだと、ライターChristin Schoenwald氏は指摘します。ここまでは誰もが頷けるはず。ところ...
今のパートナーにいまいち満足できない、本当に幸せなのか分からない、何だか無理をしている気がする…それは、そもそも恋愛へのアプローチ方法が間違っている可能性...
乙女座は、星座別の性格診断などによると「細かくて融通が効かない」と思われがちです。でも実際は、もっとも効率的な性格の持ち主なのだとか。8/23-9/22に...
恋愛においてよく、まったく違う価値観を持つ相手の方が上手くいくことがある。なぜなら、知性の違いは大きな魅力のひとつだから。とは、ライターBrenda De...
ライターSarah Fader氏が「YourTango」にまとめたのは、なんともピンポイントな記事。これから「おうし座女性」と付き合いたいと思っている、も...
「Higher Perspective」で、2015年を予想した星座占いが予想以上に的確だと話題を呼んでいます。記事の中では、各星座ごとに年内にしておくべ...
占いを信じるかどうかは別として、どの星座もどことなく納得できる「特徴」を持っていることは誰もが思い当たるふしがあるのでは?その特徴が、じつは「キスの仕方」...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
多くの雑誌に載っている星占いは「今月の運勢」ですが、これからご紹介するのはひと味違う「星座別“かわいいところ”」。Christine Schoenwald...
精神的にも若かった10代を経て、20代は大人へと成長していくもの。環境が大きく変わるこの時期は、誰にとっても刺激的でかけがえのない10年間でしょう。そして...
なんでも感情的になる人って、少し面倒…。そう感じる人におすすめなのが、物事に執着せず、自由奔放な「ふたご座」です。(5月22日〜6月21日生まれ)ライター...
誕生日を知るだけで、あなたの恋愛癖がまるわかりできてちゃう恋愛星座占いを「Elite Daily」のGigi Engleさんが紹介しています。いまの相手や...
「人間のキャラクターを12種類に分けることなんてできない!」と思いつつも、意外と当たっているから怖いのが、星座診断。とくに、長い時間を一緒に過ごす恋人との...