「かに座」が愛されてやまない10の理由

どんなときでも真剣に話を聞いて、そばにいてくれる友だちは、生きていく上でとても貴重な存在。

それに、気楽で自由気ままな人は、一緒にいるだけでその場が明るくなるもの。12星座のなかでもとくにその傾向が強いのが「かに座」。彼らが最高である10の理由を、「Elite Daily」のRachel Sapiroさんがまとめていました。

01.
一度味方につけると
とても心強い存在

14844e153cd9ac6884e43143061cdb49522bbe93

とても忠実で、一度仲良くなってしまえば家族の一員のようにあなたを思ってくれるはず。仲間のためなら、努力や協力を惜しみません。

生まれつきケンカが得意というわけではありませんが、周りの人がつらい目に遭っているのを見ると、いても立ってもいられなくなり、全力で守ってくれるでしょう。だからこそ「かに座」は、敵にまわさないように注意しましょう。

一方で、嫉妬しやすいタイプでもあるので、恋愛になるとこの点がネックに…。大事な人に対しては、必要以上に保守的になってしまうかも。

02.
繊細で、愛情が深い

12星座のなかで最も繊細な「かに座」は、誰に対しても、何に対しても深い愛情を注いでくれます。そんな彼らとの恋愛は、貴重な経験になること間違いなし。

直感に従い、溢れんばかりの愛情を注いでくれるでしょう。いつでも相手のことを優先して、優しい愛で包み込んでくれるはず。

03.
じつは夢見がちな
「恋愛体質」

大きな愛と想像力を併せ持っている「かに座」は、恋愛なしでは生きていけないロマンチスト派。自分のなかで「おとぎ話」を作り上げていることもしばしば。

基本的に想像力が豊かなので、将来のことを念頭に置きながら、恋愛に足を踏み込みます。彼らは忠実なタイプなので、もしもあなたが長く付き合いたい相手を探しているなら「かに座」がオススメ。

04.
冷静に相談に乗ってくれる

偏見を持たずに、じっくり相手の話を聞くことができる「かに座」。直感に従って生きつつも、多くの知識を持っているので、彼らのアドバイスを聞くだけで答えが見えてくるかもしれません。正直で相手思いなので、話しやすく、悩みを打ち明けるといつの間にか元気をもらえることも。

もちろん、恋愛関係でもこれは大きなメリット。一番近くにいてくれるパートナーが信頼できて、素直になれるなら、これ以上に素晴らしいことってないですよね。

05.
好きなことには
いつでも全力

2f9b31daf7e2fe6735f845db23083d1b9ce8cbb1

「かに座」は困難に立ち向かっているとき「やめておいたら?」と言われることを何よりも嫌います。彼らは好きなことに対しては熱心に取り組み、自分の限界を試すことを恐れないタイプ。そのためか、友だちや家族から慕われる、とても刺激的な存在なのです。

どん底まで落ちたときも強い気持ちで這い上がれるので、繊細でありながら想像以上にタフ。障害物にぶつかってはパワーアップし、自分の夢を追い求めることでしょう。

恋愛においても、それは同じ。問題にぶつかったとしても、解決するまで諦めません。自分にとって価値あるものには全力を尽くすのです。

06.
新しい環境にも
すぐ順応できる

「かに」というだけあって、新しい殻にもすぐに慣れることができる、順応性の高いタイプ。

「孤独」は好みませんが、独立心は強く、ひとりの時間も大切にします。周りに頼らず、どんな環境にもうまく溶け込めるでしょう。

順応性が高いことは、生きていく上で有利な特徴です。環境の変化でストレスを感じることも少ないのです。

07.
相手の悪いところも
認めてあげる

彼らが他の人に魅力を感じるのは、短所や変なクセを知れたとき。その人の人間性が見える特徴を発見すると、さらに相手に興味を持ってしまうのです。

短所まで愛してくれるなんて、素敵です。

08.
マイペースで自由気まま

指示されることを嫌う「かに座」は、自分のペースで物事を進めたいタイプ。周囲に合わせることは簡単かもしれませんが、あえて周りと違った行動に出てしまう。

とはいえ、注目されたいわけではなく、どちらかというと影でひっそり生きるほうが好き。決して個性を押し付けることはしませんが、隠そうともしないでしょう。

恋愛でも、自分らしさを見せることに抵抗はありません。その自由気ままさのおかげで、つねにワクワクさせてくれるパートナーになってくれるでしょう。

09.
なぜか気になってしまう
不思議なオーラがある

彼らのタフな性格のせいか、不思議なオーラのせいか。不思議と周りを惹きつけて「もっと知りたい」と思わせます。

ギャップが魅力の彼らは、シンプルだけどとても複雑。注意深いのに自由気ままだったり、優しいけど鋭かったり。でも、その予測不能さが興味を引くのかもしれません。

繊細で思いやりのあるタイプかと思えば、意外にも冒険心に溢れていたり。

10.
争いごとが苦手な
平和主義者

21dd63f4017f8d97219670ed4e9ff61005b05835

「かに座」は、平和な環境をつくることが得意。そもそも争いごとが苦手なので、みんなのいいところを見出そうと努力します。状況を複数の角度から分析し、揉め事を事前に防ぐことができるでしょう。

恋愛では自分の過ちを素直に認めてくれるので、問題をサクサク解決してくれるはず。

Licensed material used with permission by Elite Daily
「Elite Daily」でTess Woods氏が獅子座の友人を大切にすべき11のワケをまとめています。実は、彼女自身が他でもない獅子座。自己分析かどう...
乙女座は、星座別の性格診断などによると「細かくて融通が効かない」と思われがちです。でも実際は、もっとも効率的な性格の持ち主なのだとか。8/23-9/22に...
誕生日が10月24日〜11月22日の人はさそり座!「Americanki」は他の星座の人と比べてもちょっと個性的な性格を持っている人が多い星座だと説明して...
すべての人に当てはまるというわけではありませんが、「傾向」として気になるこちらの記事。ライターCaithlin Pena氏が「YourTango」にまとめ...
星座カレンダーでも一番最初に出てきて、エネルギッシュ、情熱的、力強い性格といった傾向がある、おひつじ座(3月21日〜4月19日生まれ)。おひつじ座の、エマ...
友だちに相談を持ちかけても、曖昧なまま返される…それはひょっとしたら、相談に適した「星座」に声をかけていないせいかも。「Elite Daily」のAlex...
今月下旬から来月の下旬の間に誕生日会を開く男性には、注目しておくべきかもしれません。「Elite Daily」のAndrea Arrizzaさんがまとめた...
多くの雑誌に載っている星占いは「今月の運勢」ですが、これからご紹介するのはひと味違う「星座別“かわいいところ”」。Christine Schoenwald...
あなたの誕生日はいつですか?またはあなたの周りに、4月21日~5月20日が誕生日の人はいますか?もしいれば、彼または彼女があなたの最高のパートナーになるチ...
キスの仕方は、一見みな同じようでいて実際は人それぞれだと、ライターChristin Schoenwald氏は指摘します。ここまでは誰もが頷けるはず。ところ...
星座占いを見ると、おひつじ座の特徴にはよくこう書かれています。「自発的で活動的で、エネルギッシュ」旅の仲間におひつじ座がいると、きっと楽しい思い出のなるも...
「Elite Daily」のRachel Shapiro氏が綴った、蟹座が最高である10の理由が、ズバリ当たっているとアメリカで話題を呼んでいます。当然蟹...
そばにいるだけで、周りのパワーが引き出せるエネルギッシュな「みずがめ座(1/20-2/18うまて)」は、とにかく愛されキャラ。ここで紹介するのは、自身もみ...
「Higher Perspective」に掲載された、「12星座別の性格」。当然すべての人に当てはまるなんてことはないものの、「なんとなく当たっているかも...
12星座の中から、それぞれの性格を判断し「もし世界がその星座の人々ばかりであったら、どんな世界になるのか」という記事を紹介。おひつじ座ならば、パーティー好...
恋人の家族との対面は、ハラハラドキドキもの。それが、もしもホリデーシーズン(長期休暇)を一緒に過ごすことになったらどうでしょう?たとえば、このゴールデンウ...
「Higher Perspective」で、2015年を予想した星座占いが予想以上に的確だと話題を呼んでいます。記事の中では、各星座ごとに年内にしておくべ...
星座は、あなたが付き合うべき人と、避けるべき人を明らかにしてくれます。自分と相性の悪い人物と付き合って気付いたときには遅すぎる…なんてまっぴらでしょう?恋...
なんでも感情的になる人って、少し面倒…。そう感じる人におすすめなのが、物事に執着せず、自由奔放な「ふたご座」です。(5月22日〜6月21日生まれ)ライター...
恋愛アドバイザーのアリアナ・ジェレットが、情熱的で神秘的な「さそり座の女性」を、恋人としてオススメする8つの理由を紹介しています。以下、「YourTang...