あなたはいくつ当てはまる?人から好かれるために心がけたい9のこと

新年度が始まって一ヶ月が経ち、新しい環境にも少しずつ慣れてきた頃じゃないでしょうか。緊張が抜けてくる時期だからこそ紹介したいのが「Inc.」の人気ライターJeff Hadenさんが書いた記事。

これからっていう時だからこそ、読んだら職場や学校でなぜか人気で慕われる「あの人」に、近づけるかもしれません。

01.
自分のことばかり喋らず
相手の話に耳を傾ける

0db7695d07bbbe28e878bd68cde0d340ec6fd490

フレンドリーな人と、好かれる人には違いがあります。

好かれる人は、自分自身が何を知っているか既に把握しています。だから他の人には知らないことを聞きます。あなたの考えに興味を持つからこそ、詳細までわかろうと耳を傾けます。このことから、他の人を重要視しているということが伝わります。そしてそれこそが、人から好かれる要素なのです。

02.
人を責めるのは簡単
自分のことも振り返る

友人が過ちを犯した。従業員が期待通りの働きをしてくれなかった。業者は時間通りに製品を配達してくれなかった。こんな時、人を責めることは簡単です。しかし、私たちだって責められるべきです。もしかしたら、職場での教育が不十分だったかもしれません。ギリギリに色んなことを頼み過ぎたかもしれません。

何かが上手くいかなかった時、責める代わりに責任を取ることで彼らの成長へとつながります。次には上手くできるよう集中するようになるからです。彼らが今よりできるようになれば、その時にはあなたのことを更に好いてくれるようになるでしょう。

03.
無理に好印象にせず
ありのままを好きになってもらう

64aa4a39237f3d7ba4f31a4258b86067a4784213

人を好きになるきっかけは服や車や持ち物や肩書、もしくは何を達成したか、ではありません。これらはただの「モノ」です。あなたが持っているモノを気に入ってくれるかもしれません、でもだからといってあなたのことを好きというわけではないのです。

上辺では好意的でも、中身がない関係は本物とは言えません。誠実な関係を作るには、好印象を与えようとすることを止め、ありのままの自分でいるようにしましょう。

04.
集中して話を聞くこと
真剣度は相手に伝わる

話を中断をすることは失礼なだけではありません。あなたの話は聞いたから、話をさせてと言っているようなものです。人から好かれたいのなら、彼らが言うことによく耳を傾けて内容に集中してみてください。自分が本当に理解できているか知るために、いくつか質問もしてみましょう。

話をしている相手は感謝をし、感謝されたあなたはいい気分にもなるでしょう。

05.
不平不満の代わりに
できることを探して実行する

68f973886ba173687709123c4c0b65f5f6d8bbd7

抱えている問題に対して泣き言をいうのは気分が悪くなるだけです。何かが上手くいかない時、不平不満に時間を費やす代わりに、状況を改善しようと努力してください。最終的に向き合わなければいけないのだから、どうして時間を無駄にする必要があるのでしょうか?問題解決は今するように。

そして、何がおかしいかを話すことはせず、代わりに、どのように物事を良くできるかを話してください。人と話さなくても、自分自身との会話でもいいのです。友達や同僚に対しても同じようにすること。彼らが弱音を吐くのをただ見守ることだけはしないでください。本当の友達は人生が良くなるよう手助けするものです。

06.
コントロールするのは自分だけ
他の人にうるさく口出さない

職場では、あなたは上司であり責任を負う立場かもしれません。しかし、どこにいてもあなたがコントロールできるのは自分自身だけです。

人に対してこうするべきだとか、こう考えるべき、またはこう感じるべきだと言ってコントロールしようとする人たちは、彼らの目標や夢、意見は他の人のものよりも重要だと思っています。人は助けてくれる人を好きになります。あれしろこれしろと言わず、代わりにどうしたらいいか聞いてみましょう。そして彼らが望むことをするのです。

07.
比べたり批判したりしない
「違い」を楽しむ

Ee1ea5c2ce0eefaae738d494db9121fec11269c1

他人と比べてもしかしたら、教育を受けてきたかもしれないし、より経験があるかもしれません。そして、より多くの困難を克服してきたかもしれませんが、だからと言ってその人より頭が良くて、優れていて、洞察力があるわけではありません。

皆それぞれ違うのです。誰かよりも秀でていたり、劣っていたりするわけではありません。欠点の代わりに違いを探して、感謝するようにしてください。そうすれば、自分を含め人のことをより良く見ることができるようになるでしょう。これは他の人がそうするよう助けることにも繋がるのです。

08.
自分のことばかりに集中せず
周りにも気を配る

批判する人たちは、説教もします。すぐ決めつけることも。そして成功すればするほど何でも知っているんだと思いがちで、人に話そうとするのです。周りはあなたの言うことを耳に入れてくれても、実際に聞いてはいないのです。

すぐに好かれたければ、何かかっこいいことを達成してみてください。ただし、自分が成功したとしても、周囲のおかげでできたのだと感じてもらうようにしましょう。

09.
失敗はチャンス
次にできることを考える

Bbd666af6b18958a9206df166e05e6402ea56c13

何か悪いことが起きた時は、知らなかったことを知れるチャンスだと思ってください。誰かが失敗した時は、人に親切になれて、許すことができて、理解してあげることができる機会であると捉えましょう。

同じ過ちを犯さないために、何がおかしかったのか考えてみてください。前向きで、理性的で、筋が通っている人は好かれます。

Licensed material used with permission by Jeff Haden
猫に好かれる人でいたいのに嫌われる人というのは、意外と多いものです。猫に嫌われる人の性格や言動にはある特徴も見受けられます。しかしそれにこだわらないことも...
あの人の話はいつまで聞いていていも飽きない、あの人と話しているとなんだか気持ちが軽くなるという人が周りにいませんか?そういう人は自然と人に好かれる話し方を...
世の中にはなぜかお金に好かれる人とお金に嫌われる人がいます。一見すると同じような人なのに、いつの間にか所得に差が出ているということもあります。一体どこがど...
同じような態度で子供と接していても、人によっては子供に好かれる人または嫌われる人と、極端な違いを見せる場合があります。しかし両者の間には、ある特徴が隠され...
人間関係でよく言われるのは、動物にも好かれる人にはいい人が多いということです。実際に自分の周りを見回しても、動物に好かれる人とそうでない人がいるものです。...
心の成熟度を測る指標「EQ(心の知能指数)」に詳しいトラビス・ブラッドベリー博士が、人に好かれるための13の秘訣を紹介しています。「好かれる」って、実は生...
好きな人ができたら好かれたいと思うのは当然のことです。では、具体的にどうしたらいいのでしょうか。想う人に好かれる方法についてまとめてみました。1.好きな気...
人から好かれるためにすべき、たった一つのこと。それは話を聞くこと。 記事の中でそう書くのは、「Elite Daily」のライターDanny Coleman...
仕事の現場でもプライベートでも、スムーズにことを運ぶためには、心地よい人間関係を築くことが大切です。相手に好かれるための、良かれと思った気づかいも、一歩ま...
知り合った当初は気が合い、仲良くなれそうだと思った。なのになぜか離れていってしまった。いくら頭を捻っても原因はわからないけれど、話している途中でどことなく...
「好感度が高い人」になるためには、まわりから信頼されるように努めなければなりません。しかし、いきなり信頼を獲得するのは難しいもの。ビジネスパーソンに向けて...
なぜ蚊が寄ってくるんだろうという疑問への答えを「New York Magazine」の動画が紹介しています。外で遊ぶ機会も増えることだし。なんだかいつも自...
職場の気難しい上司、クレームが多い常連のお客様…。誰しも話しかけづらい人、話しかけるのに気が重い人はいますよね。しかし、仕事とあればそうも言ってはいられま...
基本的に「信頼」とは、一発で獲得できるものではなく、日々コツコツと努力を繰り返し、いざというときに一気に効果をあらわすもの。そこで、ビジネスコーチ馬場啓介...
いつも人の輪に囲まれていて、公私に関わらずお誘いが絶えない人、あなたの周りにもいませんか? 自分と特別違うようには見えないのに、どうしてあの人はあんなに人...
謙虚な人って、なんだかんだで、みんなから好かれている。目立たないけど、人当たりも良くて嫌がられない。自分もあんなふうになりたいな、と思ったことはありません...
ルックスが良くて、社交的。才能もある。うらやましいぐらい完璧な人が、この世には存在します。だから彼らは多くの人に好かれるんだ、と思ったらそれはちょっとだけ...
人を外見だけで判断するのはよくないといいますが、初対面においての判断基準は外見だけ。身だしなみが整っていないと、「そういう人」だと思われても仕方ありません...
「頭がいい人」というと、数学が得意な人や語学が堪能な人を思い浮かべるかもしれません。しかし、Mark Vital氏が「Funders and Founde...
負けず嫌いな性格の人は、それを表に出す・出さないに関わらず、周囲の人に対して競争心を持っている。これは想像に難くありませんね。ここでまとめているのは、そん...