デートで分かる。「女の子」と「オトナな女性」の決定的な違い

人間は、歳を重ねるごとに熟されていくもの。

なので、たとえ今あなたが「女の子」だったとしても、いつか美しい「女性」へと開花していきます。なのでたとえ「Just My Type」の記事に掲載されている11の女性の特徴を抑えていなくても、心配せず、軽い気持ちで指標にしましょう。

すると、いつの間にか素敵な女性になっているかもしれませんよ。

01.
感情をむき出しにする女の子
大人な対応を心掛ける女性

7d4147f72a20711b24ec51a36364baf4433a05e5

うまくいかないことがあれば、叫んだり、黙り込んだり、むすっとしたり、まるで親に八つ当たりをするかのようにご機嫌ナナメになるのが女の子。

一方で、大人の女性は嫌なことがあっても不満を心に留め、気になっていることをうまく相手に伝えようと心掛けるもの。

02.
お姫様扱いを求める女の子
相手に過度な期待はしない女性

女性とは、自分の基準を強く持っている分、相手にはとくに何も求めません。反対に、女の子は自分をお嬢様のように扱ってもらえないとごねるでしょう。

03.
自分の価値をルックスに見出す女の子
性格で見出す女性

女の子は、その「見た目」を武器にしてきた分、いつまでも外見に頼りがち。ですが女性は「見た目」よりも「中身」のほうが大事であることを理解しています。、知恵や強さ、そして誠実さなど、価値観や人間観を大切にするでしょう。

04.
養ってもらうことを求める女の子
経済的に自立している女性

1f8e19f4fa0146b3bb640ecd6b389617b6d67a18

女性は、いかに「自分自身で」お金を捻出できるかに焦点を当てます。

たまたま恋人が自分より稼ぎのいい人だったとしても、決してそれに頼らず、彼の稼ぎは「ボーナス」という考え。それにすがる必要はないでしょう。

05.
自分を第一に考える女の子
助け合いを重視する女性

ないものねだりなのが、女の子。相手に譲る精神はほとんどなく、他から奪ってでも自分の欲しいものは手に入れるでしょう。反対に女性は、ものは回り回ってくるもの、という理解を持っています。自分本位にならず、相手に譲ることができるのです。

06.
料理や掃除はそっちのけな女の子
家事好きな女性

もはや家事ができないことを誇りに思ってさえいるんじゃないかという、女の子。一方で、家事をすることは「義務」ではないにしろ、できることに越したことはない、と信じるのが女性。

それに、家事をすることは周りの人を助けることにもなります。家族ができたときも、家事ができたほうが負担も少ないだろう、と先回りして考えるはず。

07.
注目を欲しがる女の子
ひとりに好かれれば十分な女性

こんな言葉があります。

「注目を欲しがるのが女の子。敬意を欲しがるのが女性。みんなに愛されたいのが女の子。ひとりに愛されれば十分、と考えるのが女性」

08.
物ばかりに執着する女の子
健康や自分の価値に意識を向ける女性

Ffae07eab1b8f5cc2df79e432889da1890c76f7d

女性の体はとても繊細なもの。でも女の子はまだそれがわからず、自分自身の扱いが乱雑になりがち…。

「女の子はハンドバッグやダイヤモンド、靴にこだわります。女性は自分の健康、軸、そして特技こそが人を輝かせる特徴だとわかっているのです」
ーN. Mah

09.
なにかとブレがちな女の子
理想に近づこうと努力する女性

今後どのような意識を持って人生を歩んでいきたいのか。どのような女性になりたいのか。女性は、つねにこのようなテーマに意識を向けています。その結果は、彼女たちの行動を見れば一目瞭然。

自分の価値感がブレてばかりの女の子は、それに比べてまだまだ未熟なんです。

「女の子は、奉仕するよりも、周りから与えられることのほうが多い。だから一緒にいると疲れてしまうんです。でも女性といると、様々な可能性や情熱を見出してくれるため、力強くなれる気がするんです」
ーN. Mah

10.
理想の相手も外見重視な女の子
質を求める女性

女の子に「理想の彼は?」と聞くと、こんな返事が返ってくるでしょう。「カッコよくて、人気者で、身長は180cm以上、お金持ちで…」

でも女性に理想の彼を聞くと「軸がしっかりしていて、知的で、余裕があって、思いやりが豊富、そして会話上手な人」そんな返事が返ってくるはずです。

11.
駆け引き好きな女の子
真面目に向き合う女性

2f8fc7a684d3fa5b6fd0d87e2f5069e9b6fac899

「女の子は友だちを取っ替え引っ替えして、続かない友情に時間を費やしがち。でも女性は狭く、深い付き合いを持ち、時間、感謝、そして思いやりを関係性に注ぎ込んでいくでしょう」
ーN. Mah

Licensed material used with permission by Amy Chan
憧れの「大人の女性」。年齢を重ねればいつか私も…なんて思っていたら大きな間違いです。いつまでたっても中身は「女の子」なんていう女性にならないために、読んで...
バックパッカーの女の子たちから聞く話ほど、刺激的で面白いものはありません。さまざまな経験をしてきた彼女たちは、他の女の子とは違った魅力を持っています。「I...
米メディア「Elite Daily」のライター、Lauren Martinさんがまとめたのは「美しい女性とセクシーな女性の違い」について。その記事によれば...
結局、男の子と女の子どっちが得をしているのか?こんな疑問に、インドのウェブメディア「WittyFeed」がユーモアたっぷりのイラストを添えて、答えを導き出...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...
「美女」と「イイ女」の違いを軽快な切り口でリスト化したこの記事。なるほど、と納得させられます。両者を隔てるものが、じつは男性の偏った美意識にあり、それに女...
初デートって、面接にもよく例えられますよね。でも、初対面で好印象を残す人もいれば、そうでない人も。何が違うんでしょう?「初デート研究ガイド」を書いたブルッ...
女性が、男性からのメールでデートに誘われたら、思わず「いいですよ」と返信してしまうシチュエーションを5つのポイントに厳選してご紹介していきましょう。お相手...
女性心理はかなり複雑。あえて自分の気持を悟られないよう真逆の行動をとることも…。気になる相手がいる場合、それが脈ありからのしぐさなのか気になってしますよね...
男性のみなさん、気になる女性と2人きりで初めて食事に行ったとき、お会計はどうしていますか?全部自分で払うのが当然、と思っている人が多いかもしれません。でも...
「おしとやかで、いつも自分の一歩後ろを歩いてくれるような女性」が理想とされていたのはとっくの昔。今は「ガンコな女の子」にドハマりしちゃう男性が急増中!?と...
昨今、「貧しくはないけれどお金持ちとは言えない」、いわゆる中流階級の層が狭まり、二極化が始まっています。お金持ちか貧乏か…もしも、前者を望むのであれば、「...
「ルームメイトがプロムのパートナーを探しているの!」とある女の子のFacebookポストに、とびっきりクリエイティブな方法でアピールをした大学生がいます。...
恋愛コラムニストであるボビー・ボックスが、熱く語ったのは、データで見る「初デート」。疑問が浮かぶところもありますが、男女問わず、共感を得ているようですよ。...
楽しいはずのデート。でも、まれにその相手が“イタい人”だと気づく瞬間ってありますよね。場合によっては、彼の行動や発言が不快でつい怒ってしまうことも。「Mi...
男性と女性だと、恋愛の考え方がかなり違うのかもしれません。…と、頭では理解していても、あまりにデリカシーがないと、どんなに心が広い女性でもイラッとしてしま...
大人の関係って何だろう。愛って何だろう。考え始めた瞬間から、それは非常に難しい問題に変わります。つねに確かめ合う愛は、大人の関係とは言えません。お互いに求...
絵本の中の女の子たちは、昔から王子様が迎えに来てくれるのを待つプリンセスばかり。「女の子が自分の手で夢を掴む絵本を作りたい」という思いから作られたのが「G...
子育てに心配はつきものです。とくに男の子に比べて女の子のほうが何かと危険が多いと感じるのではないでしょうか。しかし、ライターのケイティ・アーノルドさんは、...
女性の「あるある」を描くマンガがInstagramで話題のPlanet Prudenceさん。女性なら、思わず共感しちゃう?可愛らしくもユーモラスな雰囲気...