お母さんの用意した「宝探し」が手作りのレベルを超えていた!

少年はある夏の日、奇妙な紙切れを見つけました。それはまるで宝物のありかを描いた地図のよう…。

1枚の地図から始まる「リアル宝探しゲーム」、じつはこれがお母さんのお手製だった、というお話。そんじょそこらのアトラクションよりも凝っています。

さて少年は無事、宝物を見つけることができるのでしょうか?

宝探し、スタート!

E83391876e308b168f9a9dd80745a110addc9063

少年が見つけたのは、地図の切れ端と奇妙なアイテム。

白い紙切れを見てみると、折り目の通りにたたむような指示が…。

22c974642f12a76027b63e436c6842e108573df1

折りたたんでみると、そこにはこんな文字。

「UNDER STEPS(軒下を見よ)」

87194bafaab557ba4fe52681b908e4ca0bb2d4a2

少年は軒下で小さな箱を見つけます。

箱の中には、さっきの地図の続きと、新たなアイテムが入っていました。

00aa4792c6c68be4083a41a4864f8f647fe4aee35f32ebd03fb468bda830de443b4998def13204f3

白い紙には、バラバラに書かれたアルファベット。ここで使うのは、最初の地図と一緒に見つけた、焼きあとのついた紙切れ。

指示された円の上に並んだ文字を拾っていくと…。

206a844876b784ef87c3af157d791b26153b6f90

ひとつの意味のある言葉になりました。

「FRONT BUSH(藪の前)」

そこには、さらなる手がかりがありました。

27b1ebb4a8c757279e5edb3d91c22743aa2b0655

とくに彼が注目したのが、これ。

E1aea62cad951c63467073976568cec4307fd05e

穴の開いた一枚の写真。裏返してみると…

A681cadd66e6b6c779a1c5e918ee8ac6e29eb424

見覚えのあるマークが。

そう。最初の地図と一緒に見つけたうずまきの鍵が、ちょうど一致する形だったのです。

8f43da704b5bad0632949693071c770c329debea

さっき箱の中で見つけた紙切れを見てみると、ここにもうずまきの鍵と一致する箇所が!

わくわくが止まりません(笑)。

この2枚を、鍵と同じマークが浮かび上がるように重ねてみると…。

A02055715a2923a1b8656a749a189b431e925db7

ん、ちょっと違うかな。

Bed87f56456edc7e62b40086be73eb6b7289628a

できた!

このまま紙を裏返してみると…。

19269ceeab3ece5b0782721029214ff86764834c

「UNDER THE STAIRS(階段の下)」

暗号の答えが導き出されました。

そして、まだ終わりではありません!

A40a0a82d2c4b36ffee5aca4d8d632e7a66170a7

階段の下を見ると、そこには完成した地図が隠されていました。そしてもうひとつ、さらなる手がかりが一緒に入っていたのです。

Fb484cc5c1d10eb3d5c01ddf63f302db83ca2478

なんと、あぶり出しの暗号!

893fcb14cde8f9ca450e76068c13656f63e1bb24

次々現れる謎とヒントに、この笑顔!あぶり出した文字を読んでみると、

「宝は2本の剣を照らしている」

の文字。さっき見つけた剣の絵を、地図上の夕焼けにあわせてみます。

E1c7f2e84775f519bcf2ebbc86f47934187ec400

そこから導き出されたのは…

19007ca55a0d2c548f5a9e4ab33e0d33e0864351

宝のありかです!

とうとう見つけました!!

26c26dc02f54e3ff523268cff9680b14ff69df17

掘ってみると、そこには

79fbcfada2454023db44eb2f052e34302bd04faa0a2024478b412ac021ddf54bb65c2e0e3292beeb

宝物が眠っていました。

おめでとう!立派なトレジャーハンターになれましたね。

お母さんの手作り宝探し、とても手が込んでいて見ているだけでもわくわくしてしまいます。少年の宝を見つけたときの表情が、すべてを物語っています。

Licensed material used with permission by thiswayandthatway
舞台は2016年1月某日の「夜の空港」。離発着が減り、人の往来も少なくなっているトランクレーンで、リアル「人生ゲーム」が仕掛けられました!荷物の下にはサプ...
最近は栄養バランスが取れたドッグフードがたくさんあるけれど、米・テキサスに住むAshtonさんのママは、毎日愛犬のパピヨン「Tiny」のために、家族と同じ...
「お姉さんですか?」これまでお母さんと出かけた時、何度かそう聞かれたことがあった。お母さんは照れ臭そうに「違います」と言っていたけど、私は「姉妹に見える」...
子どもの目線で日常を見るために、小型カメラ付きのサングラスをかけさせてみました。そうして気づいた、いろいろなこと──。お母さんって、予測不可能な子どもの行...
フォトブック作成アプリの「Chatbooks」が、来る母の日に向けて制作した、ほっこり動画があります。子どもたちに自分のママが一番だと思う理由を聞いてみま...
海外ではすっかり身近な存在になってきたUberのタクシーサービス。誰でもドライバーになれるから、いろいろな人との出会いがあります。でも、アプリで颯爽とUb...
「お母さんならみんな泣いちゃう」「自分だけじゃないんだと、共感して泣きました」世のママたちからそんなコメントを寄せられる“ある動画”が、大きな話題になって...
上品な味わいの「マスカルポーネチーズ」は、ティラミスだけでなく、さまざまなケーキに使用されています。あの濃厚なクリーミーさを冷蔵庫にあるもので再現できたら...
子どもの知能は、どうやって決まるのでしょうか。遺伝的には両親ふたりから受け継ぐと考えられていましたが、最新の研究ではなんと、母親の影響のほうがずっと強い可...
子どもにとってお母さんは、最初に心を許した人、そして初めて出来た友だち。あなたの成長も、夢も、失敗も、全部近くで見てきたお母さん。あなたの一番のファンで、...
「ドラクエ(ドラゴンクエスト)」は面白い。現実世界では味わえない刺激に満ちている。一方、人生はドラクエほど面白くはない。それどころか多くの人にとって人生は...
『Codex Silenda 』は、機械仕掛けのパズルが解けない限り、次のページに進めない仕組みの本!様々なヒントを頼りに扉を開いていく体験には、理解と実...
「愛する子どものために、いつだって素敵なママでいたい」。そうは思っていても、忙しい日々の中ではイライラしてしまうこと、ついつい声を荒げてしまうことってあり...
母親を題材にした素敵な記事を紹介します。「お母さんがあなたに決して言わなかった10のこと」。いま、一児の母となったライターNatasha Craigさんが...
どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました...
二児のママであるドミニクさんは、2015年に仕事をやめてから、子どもたちと過ごす時間が増えたため、SNSやブログの更新をはじめました。ある日、彼女が次女の...
「恋人に母性を求めてしまう」なんて話はよく聞きますが、誰にとっても「お母さん」は特別な存在。いつもそばにいてくれて、誰よりも理解してくれて、なんでも受け入...
ある日はコックさんに、ある日は憧れのヒーローに、そして、ある日は大好きなママに。たとえ雨が降って外で遊べなくても、豊かな想像力を働かせば、室内遊びはとって...
彼の名前は、Louis。4年間で世界65ヶ国を巡り、現在もお母さんと旅を続けている、11歳の男の子です。そんなLouisくんが、子どもと旅に出かける親に知...
「保育園落ちた日本死ね」の匿名ブログをきっかけに、待機児童問題が一気にフィーチャーされたことは記憶に新しいですが、世界を見渡せば、日本社会が参考にしたい子...