妊娠の報告を「男性から」聞く時代がやってきた。

人類誕生から今まで、愛し合う夫婦の間に赤ちゃんができた時、それを最初に知ることができるのはたいてい女性のほうでした。喜びもひとしお。でも、検査時に背負う不安だって女性が大きいわけですよ。

というわけで、女心に敏感なお国柄(?)のイタリアからこんなものが。

69d736eb1065bdce70a98f611de2009528544aae

なんとこれ、「男性のための妊娠検査薬」だそう!

まだ試作品の段階だというけれど、十分すぎるほど斬新。まあ、男性のためだけじゃなく「ふたりのための」って感じかも。

ここからは、プロモ動画の内容をかいつまんで紹介していきます。

「受胎告知」がオトコの役目に

75acf0ea6e02b6d2d3f7b408e89ea2f81db86996

この最新式検査薬「Tempo」の使い方はカンタン。もしかして…と思ったら箱を開けて、

0c97b993f67220cc1ed1e808fd9855cf88e1005a

アプリをセット。あとは普通の検査薬同様に検査します。(あらかじめ男性のスマホにもアプリを入れておく必要あり!)

101e1edf7d41f958fbee576d7fadc033c5991f95Fef220a43eaf346e846a0f495dfc956d1169b97c

3分後、女性ではなく男性の方に報告が届きます。女性はドキドキしながら待ちましょう。

92b8782164079a82a140a0d0cd44a32b30de579b

気になる結果は…「POSITIVO(陽性)」おめでとう!

Eb0bf610aad3238c693b787037bae8d746dd1d4d

「マンマミア!仕事なんかしてられるか!」全力疾走で奥さんのもとへ。

676e03b45b5c443b8ecdf2e1553fc34ecaf2b845

「やったね、僕らはパパとママになるんだよ!」とこんな具合に感動の瞬間を迎えたふたり。

女性からしても、パートナーから妊娠を報告されるサプライズは、間違いなくうれしいはず。

E1840ddd4e72245cb105719a402570d050d4b516

妊娠の苦痛や、出産時の痛みを男性が身をもって体感するというのは、これまでにもありました。だけど、こんなドキドキやハッピーもふたりでシェアするとは、さすが愛の国イタリア。

62aa2860cb8b5aa637b31cdf3abb8b32e9c6c891

開発段階からユーザーの声を反映させ、こだわり抜いた設計。加えてWi-Fi経由での検査のため、つねにアップデートが可能。最新の検査薬と同程度の正確さをいつでも体現できるという点もメリット。

あれ?でももし結果が「NEGATIVO(陰性)」な場合は…?気まずいそんなシチュエーションも、動画はこう乗り切っていました。

落ち着いて、もう一回トライだ!

Licensed material used with permission by Tempo team
連続で撮影した写真を繋げ、動画を創りだすタイムラプス。これを、マタニティダイアリーのように思い出づくりに生かそうじゃないか!と、ラトビアで暮らすアルプス一...
妊娠ママのお腹と一緒にすくすく“成長する”本があります。タイトルは「MOTHER BOOK」、産まれてくる赤ちゃんに今の気持ちを書き残したり、妊娠記録とし...
「妊娠中はコーヒーを控えた方がいい」とか「胎児のために食事量は2倍は食べるべき」、こういった話を一度は聞いたことがあるはずです。でも、こうしたことのどこま...
子どもができたら毎日がお祭り騒ぎ。ここで紹介するのは、そんな妊娠中や子育て中の女性に起こりうる、生々しい瞬間を表現した写真集です。決して脅かすわけではあり...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「妊娠しているときから、もっと夫にも子どもに興味を持ってほしい」。そうは思っても、実際にお腹に赤ちゃんを抱えていないパパにとっては、ママの大変さや気持ちを...
出産は人生の一大イベント!妊娠すると、自分の体がどんどん変化していくのを感じ、喜びを感じたり、ときには不安になったりしながら出産の日を迎えます。さらに、無...
 ノルウェーのイラストレーターLine Severinsenさんは二児の母。自身の妊娠・出産体験を通して、その大変さをイラストに描くことで、妊娠中のイライ...
妊婦さんは「永遠の神秘」。不思議さのなかにも、心温まる愛を感じさせてくれます。米メディア「Collective-Evolution」で、男性ライターのMa...
妊娠している9ヶ月の間、毎日、写真を撮り続けたのは、Jasmine Katatikarn。彼女は、すべての写真をつなぎ合わせて45秒間のタイムラプスをつく...
Twitterでの公開後、約2週間で20,000以上の「いいね」を集めた“とある漫画”が面白すぎると話題に。描かれているのは、なんと「子宮の中の人たち」な...
「Belly Bowl」は、ドイツのアーティストNadine Schwarkによって作られた石膏製の赤ちゃん用ベッド。なんと、出産前にママのお腹で型をとっ...
この感動の動画は、妊娠わずか24週目の早産で生まれた息子の初めての誕生日を祝って、母Mary  Coleen Grierさんが息子に送った1年間分の記録映...
米ワイオミング州に暮らすCatie Reayさん。夫Chadさんの誕生日に、あるサプライズを仕掛けました。わずか80秒足らずの動画ですが、観ているこちらま...
生まれてから10週間しか経っていなかった赤ちゃんを背負い、旅に出たのは、看護士のカレンさん(31歳)。なんと、産休をつかって旦那さんと一緒に世界を周る旅に...
結婚したら、次は子ども…なんてステレオタイプなイメージは未だに根強くありますが、子どもを持つかどうかは夫婦にとっても重大な選択。経済的に難しいと考える夫婦...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
何も知らされないまま友人に連れてこられた学校の教室。そこへ家族が“先生”と­なって現れ、これまでの人生を振り返りながら、想いや感謝の気持ちを授業として発表...
急激な体型の変化により皮膚が伸ばされることで、肌の表面にできてしまう「ストレッチマーク」。個人差はありますが、お腹や太もも、おしりなどに、ひび割れのような...
現在マサチューセッツ州在住のジェフリーさんは、ビザや経済的な理由からアフリカ・ガボンに住む家族に会えず、弟とは4年、母親とは10年、顔を合わせていませんで...