トルドー首相に、どうしても我が子を会わせたかった理由

現地時間15日にカルガリーを訪れたカナダのジャスティン・トルドー首相。多くの人が出迎える中、一際彼の到着を喜んでいる家族がいました。両親に抱きかかえられて待っていたのは、この春生まれたばかりの男の子。この出会いは、彼らに共通するある事が引き合わせたものだったのです。

待ちに待った恩人との対面

Adf46968055bed3c9a9daa7b0d1d34fd47d364fc

写真はトルドー氏専属のカメラマンであるAdam Scottiさんが撮影したもの。首相の到着を待ちくたびれて疲れてしまったんでしょうね、このときジャスティン君はうたた寝をしていたそうです。なのにどうでしょう、なんだか表情が嬉しそうに見えませんか。

ところで、ジャスティン君がこうしてメディアに取り上げられ話題となるのは、今回が初めてではありません。2人のジャスティン・トルドーを結びつける運命がここに。

ジャスティン君家族は昨年、内戦中のシリアから難民としてカナダへと逃れて来ました。平和な暮らしをようやく手に入れられたのも、難民を受け入れ続ける姿勢を崩さなかったトルドー首相のおかげだとご両親。こうして、生まれたばかりの男の子に「トルドー」と、入国を受け入れてくれた“恩人”の名前をつけたのでした。

運命の巡り合わせとは、こういうことなのでしょうか。このとき、彼らの間でどんな会話がされていたかはわかりませんが、きっと両親はトルドー首相になんらかのお礼を伝えていたに違いありません。「Tronto Star」には、こんな夫婦のコメントが。

「多くの難民に手を差し伸べ、いま私たちがこうしていられるのも首相のおかげ。心から感謝しています」

2015年の就任以来、政府発表によると現在までにカナダが受け入れてきたシリア難民の数は4万人以上にのぼるといいます。助けを必要とする人たち、難民たちにオープンな姿勢を崩さない、それが、“もう一人のジャスティン”が出した答えだということも、知っておいてほしいと思うのです。

Reference:Tronto Star
Licensed material used with permission by Adam Scotti
10年ぶりの政権交代を果たし、カナダの新リーダーとなったジャスティン・トルドー首相。2015年11月4日に行われた新内閣発足の発表会見の席で記者からの質問...
EU離脱か残留か、その賛否を問うイギリス国民投票に全世界が固唾を飲んで見守った2016年6月23日。結果は周知の通り。多くの報道でも伝えられているように、...
2015年夏、ヨーロッパは第二次大戦以来となる難民問題に直面しました。ドイツのデザインスタジオが製作した、この6分間のアニメーション動画は、シリアからの難...
ユニセフが2016年9月に発表した「移民・難民危機レポート」によると、世界では約5,000万人もの子どもたちが、ふるさとを奪われているそうです。しかし難民...
つい先日、動物園で産まれた人間の赤ちゃんについて紹介しました。お母さんが園内で破水し、そのまま出産したというお話。世界中のメディアが注目しSNSでも話題を...
シリア出身のペインターAbdalla Al Omariさんは、最近ベルギーで難民として認定されたという。そして始めたのが「The Vulnerabilit...
「お姉さんですか?」これまでお母さんと出かけた時、何度かそう聞かれたことがあった。お母さんは照れ臭そうに「違います」と言っていたけど、私は「姉妹に見える」...
6月30日にカナダのBC州政府が、世界で初めて「性別不明(U)」の保険証を発行した。これは世界で初めてのこと。Kori Dotyさんは自身がトランスジェン...
ローンチ以来、世界中で熱狂の渦を巻き起こし社会現象化しつつある「ポケモンGO」。その人気は内戦の続くシリアでも。けれど、この国でのプレイの目的は、よその国...
紛争や貧困に苦しむ中東やアフリカの国々から、ヨーロッパへと海を渡る人々。ひところに比べその数は減少したものの、難民流入と受け入れ問題で欧州全体が大きく揺れ...
世界中からホットな動画が集まる「Viral Hog」で話題となっているのは、ミズーリ州で撮影されたアライグマの親子たち。アメリカでは、林の中だけでなくとき...
子どもにとってお母さんは、最初に心を許した人、そして初めて出来た友だち。あなたの成長も、夢も、失敗も、全部近くで見てきたお母さん。あなたの一番のファンで、...
ニュースでは、ヨーロッパ各国が難民受け入れ問題で混乱していたり、アメリカでもトランプ大統領がその受け入れを制限したりと、世界的に大きな話題となっている、難...
もうすぐ赤ちゃんが生まれる。そうなったら、オムツの準備が必要です。でも予定より早く、小さく、生まれた赤ちゃんは、オムツを選ぶのもひと苦労。小さなサイズを探...
にっこりと笑う小さな男の子。大好きなパパとママと一緒に写る幸せいっぱいの一枚は、見ているこちらも微笑ましい気持ちになります。だけど、実は彼の両親は離婚して...
2011年より続くシリアの内戦は、すでに5年9か月。出口の見えない迷宮のような日々に怯えながら今日を生きる子どもたちがいます。そんな彼らにほんのひとときだ...
確率5,500万分の1。この数字、一体なにを示したものかわかりますか?実は「五つ子の妊娠確率」なのですが、このたびそんな“生命の奇跡”を経験したのは、オー...
2016年1月、お母さんと月に1度の「デート」をしている男の子の写真がFacebookに投稿されました。日々お手伝いをして稼いだお小遣いで支払いを済ませよ...
カナダの小学生Xander Rose君は、同級生から服を剥ぎ取られるなど、酷いいじめを受けていました。お母さんが学校に連絡してなんとか解決策を探ろうとする...
シリア内戦の引き金となった抗議デモが本格化してから、7年。いまだに終わりの見えない混沌のなか、人々はどのように生活しているのでしょうか。イラン人写真家Al...