京都に行ったら立ち寄りたい「クラフトビールブルワリー」が、またひとつ。

京都の錦市場は、京の台所とも呼ばれ、食べ歩きスポットとしても人気。

そんな「食」に力を入れているエリアのすぐ近くに、様々なビールづくりに挑戦するスプリングバレーブルワリー京都がオープン。これは東京(代官山)、横浜に次ぐ3店舗目で、西日本へは初上陸。

「6種類のビールそれぞれに合わせたおつまみが楽しめるペアリングセット」は、カラフルでいろいろなタイプのクラフトビールが一度に味わえる看板メニューですが、新店舗の京都では、これまでにない「和クラフト料理」も用意されているとのこと。

食べ歩きの締めくくりに、クラフトビール片手にいかが?

築100年の町屋を
リノベ

C48bda3194f6721a8a55bef78614d5604ce99075

この町屋の外観は「総二階」と呼ばれ、明治後期から大正にかけて建てられた様式。築100年ほどの町屋をリノベーションしたそうです。

文明開化が進み、日本が近代化する中で建てられた建築物ですが、これはちょうどスプリングバレーブルワリーの生みの親、ウイリアム・コープランドが生きた時代でもあり、そのマインドを形にしたような場所。

1bd8899dad75cc33e2c1b5fe9579802224eedfbb

「京都ならでは」を
味わいたい

9503dad9e210d246f2ee2605cc121ff59ad90c20

メインとなるビールは、6種類の定番「SVBコアシリーズ」を中心に、季節限定のものなど、飽きることのない品揃え。

とくに期待が高まるのが、京都産の原料を使ったビールや、地元クラフトブルワリービールのゲストタップ。今、京都にはたくさんの醸造所ができています。まさに温故知新を体現したような地ビールは、きっと観光の疲れを癒やしてくれるはず。

D5aa59fa8752dd30a090ab65f182c9e306529815

フードメニューにもこだわりあり。旬の和素材を大胆にアレンジし、カテゴリーや国籍に縛られない創作「和クラフト」料理は、きっとビールとの相性も抜群。

18b9ef58ea5f3eb63ad9bcac38d29b2b181a8566

オープンは、9月7日(木)。この季節の京都は石清水八幡宮の石清水祭や、豊国神社の例祭・献茶祭などがあり、多くの観光客が訪れます。

おいしいビールと料理は、旅行をもっと思い出深いものにしてくれるはず。

スプリングバレーブルワリー京都
(SPRING VALLEY BREWERY KYOTO)

住所:京都市中京区富小路通錦小路上る高宮町587-2
定休日:無休(年末年始除く)
営業時間:11:00〜23:00(フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
席数:134席(本館102席、別館20席、中庭12席)
ビールタップ数:34タップ
(※2017年8月7日 0:00より、サイトからのディナータイム予約受付を開始予定)

Licensed material used with permission by スプリングバレーブルワリー
京都市のほぼ中心に位置する烏丸御池──。今に残る京町屋で楽しめるのは、趣向を凝らしたクラフトビールと日本酒、そして創作料理。この地だからこそ実現したコラボ...
次々と専門のお店ができて大流行中のクラフトビール。ところで、そう言えば少し前に「地ビール」なんて言葉もありました。いまいち分からずに使っているこれらの言葉...
お酒好きにとって、旅のお楽しみといえばご当地の地酒。北欧ではアクアヴィットというジャガイモやトウモロコシを主原料としたアルコール度数40度以上の蒸留酒が伝...
埼玉県の小川町に、茶色い屋根の建物が、ぽつんと建っている。「土地と建物は借りているけれど、それ以外のことは全て自分の手で作っています。なんでも自分でやらな...
IPA=インディア・ペール・エール。クラフトビール好きならば、この言葉に敏感に反応してしまうかもしれない。ビールらしいホップの苦みを押し出したもので、クラ...
日本でもすっかり定着したクラフトビール。ブルワリーレストランがオープンしたら足を運んだりするだけでなく、酒屋やコンビニで珍しい銘柄が顔を見せると思わず手に...
最近、こんな疑問を感じたことはありませんか?「クラフトビールはビン入りよりも缶に入ったもののほうが多い」と。どうやら日本だけではないようです。クラフトビー...
小規模なビール醸造所で職人たちがつくるクラフトビール。狂乱ブームの波が過ぎコーヒー人気のように、ようやくスタイルやシーンに浸透してきた日本。けれど、海外で...
最近、発泡酒の味が改良されていて、ビールとの区別が難しいときがあります(自分だけ?)。もはやビールである必要なんてない、むしろ発泡酒の方が好き、という声も...
トラベルやカルチャーの情報を中心に発信している米メディア「Matador Network」。同サイトに「クラフトビール好きにベストな世界の17都市」という...
職人さんが丁寧に造った、贅沢なクラフトビール。本来の旨味を引き出してくれる、美味しいおつまみと一緒に味わうとさらに最高です。絶対に行きたい!都内の美味しい...
海外へ行き、ビールを飲んで、給料がもらえる。世の中には、こんな求人があるんです。フロリダを拠点にクラフトビールBARのチェーンを展開している「World ...
今年9月、日本で本格的にスタートしたパタゴニアの食品ビジネス「パタゴニア プロビジョンズ」。個体数が豊かで持続可能な群れのみから捕獲し加工したスモークサー...
埼玉県、飯能。東京都心からでも1時間ちょっとで行ける癒しのスポットに、新しいブルワリーができました。店の名前は「CARVAAN」。カールヴァーンと読むこの...
どの季節でも、訪れた人に様々な気づきを与えてくれるのが「京都」。日本古来の奥ゆかしさはもちろん、京都発の新しいムーブメントを堪能するため、年に何度も足を運...
中目黒には、こだわりのクラフトビールとフードが味わえるお店がたくさんある。ここでは、とくに今週末訪れて欲しい場所を紹介する。というのも、ある4店舗で「Po...
東京から京都まで、東海道五十三次を徒歩で旅しながら、ゴールまでに53種類のクラフトビールを飲もう。企画名は『クラフトビール 東海道五十三注ぎ』。53杯のビ...
この街には、鴨川納涼床が楽しめる三条大橋店と、全面ガラス張りで六角堂を目の前で眺められる烏丸六角店の2つのコンセプトストアがある。けれど、これらとはまた違...
クラフトビール、クラフトコーヒーに続く、新たな「クラフト」トレンドといえば、ミルク。ビール、ピザ、ハンバーガーなど幼き、若き頃のコンフォート・フードを「ハ...
本格的なクラフトビールの味わいを、自宅で手軽に楽しめるキットが登場しました。たんにサーバーからグラスに注いで終わり、なんてものじゃありませんよ。なんと、発...