大切な人を「山」で失わないためのデバイス

山の遭難者は、ここ数年で急激に増加傾向にある。アウトドアや山登りを気軽に楽しんでほしいと思う反面、その救助はとてもシビアだ。

たとえば、家族にさえ「どこの山に行くのか」を伝えていなかったり、登山届けを出していなかったり、電車で行ったとなると車を手がかりに駐車場を探すこともできず、家族や救助者が途方にくれるというケースも跡を絶たない。

ここで、自己責任だ、山を甘く見るな、と紛糾するの簡単だ。でも、テクノロジーの進化がスッと登山者自身や家で待つ家族の気持ちに寄り添ってくれることもある。

明日は山の日だからこそ、この「TREK TRACK」というデバイスについて知ってもらいたい。

990円と単4電池さえあれば。

29c25d37188d4215f99543b5e6da712508f63e83

山岳救助において「位置情報」はとても大きな意味をもつ。

どこにいるのか?
どういうルートを歩いていたのか?

はたまた、

どこで事故や雪崩が起きやすいのか?
雨が降ったときはどのルートを使うのか?

などをデータとして収集し管理することで、防げる遭難は多くなるだろう。それ自体は当然だと思うかもしれないが、なかなか実現が難しいという問題があった。

しかし「TREK TRACK」は、コスト面や技術面の開発でこれらの問題をクリア。LPWA(Low Power Wide Area)と呼ばれる長距離無線技術を一般ユーザー向けに初導入したのだ。特別な免許なしでも使えるのが嬉しいところ。

E08fbb9fdefdbcc0f7b83ff7f3507114fb4858f3

持って行くべきは、これひとつ。

自分が登山したときのデータログがとれるだけでなく、家で待つ家族もリアルタイムに確認ができる(たとえば、何時間も同じ場所にいたら何かがおかしい、なんてことも)。さらに、突然のピンチ時には「HELPボタン」を押すことでTREK TRACKの運営事務局へ連絡が行くようなシステムもある。

しかもこれらが、レンタルで990円から所持できて、単4電池2本でいいという。約100gと荷物になることもないし、機能面をシンプルに「位置情報だけ」に絞ったことが、ユーザーにとってのメリットにも繋がっているように思う。

圏外でもリアルタイムで
位置情報がわかる

4895cc1f26b4bd786dabdaf9c8d9ef378bf08afa

専用のアンテナが設置されたサービス対応エリアなら、たとえ携帯電波の圏外でもOK。緊急のときに携帯が使えない、というトラブルを経験した人も多いだろう。

第1弾は2017年9月1日(金)より、山梨県の瑞牆山(みずがきやま)で導入スタート。さらに細かいサービス概要やスペック、今後のキャンペーンなどは、こちらのリリース情報を見ていただくとして、今後のスタンダードになりそうなアウトドアインフラに注目していきたい。

Licensed material used with permission by 博報堂アイ・スタジオ
あなたの周りに、山登りが趣味の人はいますか?ただただ頂上を目指すことを目的とする登山家に悪い人はいない、主張するのは、「Elite Daily」のVica...
ご存知の通り、大自然のなか、とくに山のなかで過ごすことには、たくさんのメリットがあると言われています。寛容さが増し、とても穏やかな気持ちになれるそうです。...
8月11日、山の日。これから山へ登りにいく人も多いかと思います。そこで、ラグビー登山家として活動する私ならでは、登山におけるアドバイスをさせてください。ネ...
家族のいびきで眠れない!と発狂気味になっているあなたにとって、スマートデバイス「Nora」は救世主になるかも。もちろん何も装着しなくてOK。何か特別な操作...
2016年から8月11日が祝日になりました。何の日?山の日!「内閣府ホームページ」には、その趣旨として、こんな文言が掲載されています。「山に親しむ機会を得...
「Viral Hog」に掲載されていた動画は、大規模な山火事から車で逃げる様子をおさめたもの。車内で撮影された動画からは、かなりの緊迫感が伝わってきます。...
ライターを生業としている自分にとって、録音したインタビュー音源を文字に起こす、いわゆる「テープ起こし」は楽しくもあり(多分ね)、手間のかかる作業。もうカセ...
暮れ行く冬の空を眺めながら、テントでしっぽり。これまでの山登りでAkimamaスタッフがちまちま作った、ジャンクな山おつまみをコッソリお伝えします。おいし...
もちろん、自転車に乗る時にも便利だし、登山の際にもサコッシュは欠かせません。でも、“コンパクトに必要な荷物を持ち歩く”というサコッシュの機能は、フィールド...
虫に刺された後のかゆみを熱と振動で癒してしまうという魔法のようなデバイスが登場。スイッチを入れると、じんわり熱と振動が発生。あ、もちろん熱といってもデリケ...
やりたくても元手がないから…と諦めていた「大人の趣味」を、お金がかけられるようになった今だからこそ楽しんでみませんか?ここでは20代後半から始めたいコトを...
社会人になって数年。英語を学ぼうとするたびに、必ずネックになっていたことが2つある。1つ目は、定期的にレッスンや勉強の時間がとれないこと。2つ目は、実生活...
あたり一面に広がるのは、目にも鮮やかなピンク色の絨毯。ここは埼玉県秩父市にある羊山公園です。武甲山のふもと、羊山公園内の「芝桜の丘」には約40万株の芝桜が...
登山家・栗城史多さんは、自身の登山を生中継することで知られている。その根底にあるのは「冒険の共有」。栗城さんは自分がチャレンジするだけでなく、その姿を見た...
手書きの質感が大好きなアナログ派におすすめしたい、スマートデバイスがあります。ペンも紙も自前でOK。それなのに描いたものがちゃんとリアルタイムで保存できる...
離れて暮らす大切な人の存在を、いつも身近に感じていたい。FaceTimeのようにネットにつなげば、お互いの顔を見ながらいつでも連絡が取りあえる時代。ですが...
「おむすび」と聞いて、頭に思い浮かべるイメージは人それぞれかもしれません。塩むすび? 海苔はついてる? 具材は? 俵型? 三角?日本人にとってのソフルフー...
大自然のなかで食べるごはんのおいしさといったらない。そのために山を登る人だっている。道具や素材が限られているのに、食べ慣れたものでさえいつもより感動してし...
日差しが強くなっていくこれから、手放せないのが日焼け止め。SPFが高くても、きちんと塗れていなければ、なかなか効果が得られませんよね。そこで役立つのが「S...
「コトバの壁さようなら」との謳い文句で発表された翻訳デバイス「ili(イリー)」が話題です。PR動画では、外国人男性が製品を使って次々と日本女性に声をかけ...