人が持ち運ばれる「携帯電話」

Benedetto Bufalinoは、私たちが見慣れているモノを予想外のカタチに作り変えてしまうアーティスト。2017年の夏、新たに人間を持ち運べる「携帯電話」を発明したのだが、それがどう見ても電話ボックスにしか見えない。

もしかしたら、彼の作品をバカバカしいと思った人も多いかもしれない。だけど、このムービーを自身のFacebookで公開したところ、160万回以上も再生されるという、意外な高評価で…。

違法、だけど人気の電話

Db9b689020d8bed79976f8fd84c8982c01302325

携帯電話を持っていない人のほうが珍しい世の中。雨に濡れたくないから、ボックスに入ったまま移動できる電話を作ろうと思ったんだ。

こんな時代だからこそ、ひらめいた発明だという。Benedettoに安全なのか聞いたところ、自信たっぷりに「YES!」と答えてくれた。だけど、やはり違法のようで、通常は運転してはいけないらしい。

これをFacebookで公開すると、「おもしろすぎる!」や「これぞ、本物の携帯!!」など多くの人々から賞賛の声が集まったのだ。

茶目っ気あふれる彼の“大真面目な傑作”は、まだまだある。

Fa04985adb7cc9950254e06a06af8201cc133794D2a38c8e2ee00346fad1e64da991aec4fe98b6ceFe574eb73fbcbdd8b1fe02a62d9ae3230ec8e86c885623e1a7bc5c4fbb2c38faf2cce609b425e036D1778b7a9d1d0950771cd8bb52667fa418c8fec963937fbc11fc71b3821e45dd0ee7adefa4c05609
Licensed material used with permission by Benedetto Bufalino
外出中に携帯電話の充電が切れて困ってしまう…という経験は、誰しも一度はしたことがあるのではないでしょうか。そんな問題を解消するべく、ワシントン大学は世界で...
電話ボックス…、ではありません。ここはポップアップのサラダ屋さんなんです。ロンドン中心部にある、大英博物館から約100メートルほどに位置する公園、ブルーム...
「Elite Daily」のこの記事の論点は、恋人にスマホを見せ合えるか否かというもの。ライターDan Scotti氏の主張は、「恋人には隠すべきじゃない...
夢占いにおいて「電話やスマホ」は、コミュニケーションや人間関係を暗示するアイテム。例えば、こんな夢を見たことはありませんか?1.電話がかかってくる夢は、人...
子どもにとってお母さんは、最初に心を許した人、そして初めて出来た友だち。あなたの成長も、夢も、失敗も、全部近くで見てきたお母さん。あなたの一番のファンで、...
旅行や職場で使う「携帯用歯ブラシ」は、すでに存在している。とはいえ、普通の歯ブラシにキャップを付けて、小さな歯磨き粉と一緒に細長いケースに入れただけなんだ...
テクノロジーの発達は人々の生活を便利にし、またコミュ二ケーションの方法も変えてきました。その影響は恋愛にも及んで、昔と比べると恋人同士の連絡回数も連絡手段...
英・イーストミッドランドにある救急センター「NHS Trust」がツイッターで公開したのは、ある男の子からの反省文でした。彼は、ちょっとした出来心から救急...
子どものころ、バナナを耳にあてて「もしもし?」と遊んだことはありませんか?その遊び心を、もう一度味わえるバナナフォンが実現しました。もちろん、ちゃんと“使...
電話がかかってきた。けれど周りの目が気になって、何だか会話しづらい…。別にいけない話をしているわけでもないのに、そんな風に感じてしまう。だったら、こんな解...
遠距離恋愛で悩んでいる人、いませんか?距離が邪魔すると心が見えない気がして、不安がつのりますよね。遠距離恋愛をうまく続けるコツは、互いを思い合う気持ちと、...
電話をかけると、スウェーデンにいる誰かにランダムでつながり、話せる。そんなちょっとドキドキわくわくするサービス「The Swedish Number」を、...
「スペースは充分。快適だよ」と、店主のRob Kerrさん。座っている場所は、使われなくなった赤い電話ボックスの中だ。ロンドンでは、これを建物代わりに活用...
通常のソレとはまったく異なる形状のウォーターボトル。まるでノートのようなビジュアルに、多くの人が虜になっている模様です。なるほど、確かにその気持ちわかりま...
実用化が進む自動運転は、自家用車に限った話ではありません。すでに欧州では専用レーンを自走するバスが人々の足となり、東京でも2020年五輪開催に合わせたテス...
ベルリンに、長蛇の列をつくっているお騒がせな“ハコ”があるとか。ただし、一度に入れるのはほんの数人だけ。え!一体どんなノリなの?その名も「teledisc...
運転中、センサーやカメラで周囲の状況を認識し、事故発生の危険を知らせる「運転支援システム」。予防安全性能を搭載した新型車は、まさに今のトレンド。とは言え買...
いかにもなフォルム。パッと見だけならナチュラルカラーのラップトップや、モバイルガジェットと思っても不思議はないが、その実これは弁当箱。もはやそこにハコとし...
いつ、どこでも、つながれる、それが今の時代のキーワード。たとえ、それが食事中であったとしても。だから、それが家族との食事であれ、仕事上の会食であれ、友人と...
ドライバーに代わって人工知能(AI)がハンドルやブレーキを操作して、目的地までたどり着く「自動運転」。近い将来、急速に市場が拡大することはもはや自明の理だ...