名前はかわいいけど、味は本気。「リンゴリらっぱ」のジュース

果樹王国の山形県に、1927年からつづく「りんご農園」があります。

その自家農園産のりんご100パーセントで作ったジュースは、種類によって、酸味や甘み、のどごしが違い、それぞれがとても個性的な味をしているんだそう。

「リンゴリらっぱ」
って…

787fe846ba9836ab05f14b5dcd8eb5a99f7df12c

今年で90周年を迎える「荒井りんごや」は、「リンゴリらっぱ」として新しいリンゴ・カンパニーに生まれ変わりました。お気付きのように、「しりとり」のようなポップな名前です。

農園があるのは、気温差が激しい豪雪地帯としても有名な最上地方。そんな自然環境だけではなく、化学肥料を使用せずに化学合成農薬の使用回数を一般的な栽培の半分以下に減らす、という農園の努力も、おいしいりんごが生まれる理由のひとつです。

また、りんごだけではなく、洋梨や栗なども若い世代の人たちを中心に人気。

4a5ad6d37a0850decc3dd94794f064aaaa46aff4
Photo by shikama kohei

この農園で育つのは、20種類以上の個性豊かなりんごや洋梨たち。料理や加工への適性なども様々で、それぞれの個性を活かすことが大事なのだそう。

Cc56dc3399766d9a963e9ec1de0acdc5482e19df
Photo by shikama kohei

ブレンドも楽しめる
りんごジュース

D3bef1e183c89035321161bbcb33619925cb2dac

単品種のジュースはその個性が存分に発揮されますが、ブレンドジュースは、種類の違うりんご同士が個性を引き立てあうのだそう。

コーヒーのブレンドはよく聞きますが、りんごのブレンドジュースも興味深いところ。さらに、月ごとによってもブレンド内容が変わるので、味のバリエーションも豊富なんです。

オンラインショップを見ると、詰め合わせもたくさんあるので、飲み比べて楽しみたいですね。

こちらは、この農園初のシードル。初の試みだったにもかかわらず、すでに完売間近という人気ぶり。

こちらは、真室川町の養蜂家「大沼養蜂」さんに依頼して、りんごのはちみつを採取してもらってできたもの。「はちみつの中の宝石」と呼ばれるほど希少だそうで、みずみずしくさっぱりとした香りと酸味が魅力。

トーストやヨーグルトと一緒に合わせてみたいですね。

Licensed material used with permission by リンゴリらっぱ
「Natural News」でパイナップルが咳の緩和にいい、といった内容の記事が掲載されていたので紹介します。インドで行われた調査では、パイナップルに含ま...
2016年4月東京・中目黒にオープンして以来、美容・健康意識の高い女性たちだけでなく、買い物や街ブラでこの地を訪れる人たちまでもが、「見た瞬間に一目惚れす...
なんとこれ、注いだ水がそのままジュースの味に変わるそうです。なにかが溶けていくのでしょうか?いやいやそれだったらまったく驚きませんよね。注がれたあともカッ...
トマトジュースといえば、サラサラやドロドロなど口当たりの違いこそあれ、色は赤が当たり前。ところが、「ある場所」でのみ楽しめる、透き通った金色のトマトジュー...
フィンランドに拠点を置くLimonade社が開発した、世にも珍しい“ペットボトルキャップ”を紹介。ただの水がジュースに変わるって、一体どういうことなのでし...
近頃流行りの「紙パックゼリー」って知っていますか?なんと、読んで字の如く、“紙パックごと固めてしまう”ゼリーなのです。下の写真は、urittedさんが「ジ...
フルーツ専門店や輸入食材を多く扱うスーパーに行ってみると、果物売り場に初めて目にする、エキゾチックなフルーツに出くわすことがありますよね。品種改良によって...
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...
NASAじゃなく、吉本行きーや。とつっこんでしまうおもろ映像。41秒からは、そのアホさ加減に思わず爆!まあ、見ておもろかったら「ささった!」、おもろくなか...
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
歯の健康を維持するためには「歯ぐき」にも意識を注がなければいけません。それには…ただ丁寧に歯を磨くだけ?「LittleThings」ライターAngel C...
リンゴを丸ごとキャラメルでコーティングして、砕いたクッキーやナッツ、グラノーラなどでデコレーションする、アメリカ生まれのスイーツ「キャラメルアップル」。イ...
Why Juice?は、現代人に必要な「バランスのとれた食生活」を、 Easy&Fastなアプローチで解決するジュースブランド。栄養素を壊すことな...
夏は暑さで蒸れるなど、衛生面が気になる下半身。ここでは「Simple Organic Life」で紹介されている腟を健康に保つための7つのフードを紹介しま...
空っぽでも十分イケてるけれど、ビールを注げばより味が出る。実はいま、そんなグラスの注目度がグングン上がっているようなんです。ビールが夕空を演出し、風景がノ...
煮ても焼いてもおいしいフルーツのひとつに「リンゴ」があります。ただ、ひと口にリンゴと言っても、その種類はさまざま。収穫の始まる9月ごろからが旬といわれます...
 「スムージは朝飲むもの」そんな前提が、どこかにあるかもしれません。美容、健康、ダイエット、スムージーを選ぶ目的は数あれど、自分のためだけでなく「みんなを...
毎朝一口ずつ飲むだけで、脂肪燃焼やコレステロール値を下げる効果が見込めるかもしれない?そんなオーガニックジュースの作り方が「Simple Organic ...
今日のココナッツオイルブームの火付け役とも言える女性起業家が、「ガマンしないオーガニックおやつ」の路面店をオープンしました。オーガニックなんだけど、ジャン...
mai kitamura体の内面から美しく健康になることの重要性を考え、2014年4月から野菜や果物を使ったスムージーを制作。Instagram(@mai...