絶景スポットで「ドレスを躍らせる」美しきロシアンガール。

世界のあらゆる場所で、ドレスを風になびかせているショットに惹かれた。モデルになっているのは、ロシアのブロガーNinelly。自らのフォトプロジェクト「My Dress Stories」を立ち上げ、息を飲むような絶景をバックに優雅なポーズを決めている。

その姿はまるで風と戯れているようだ。

#1 
Taj Mahal, India

095477153c8e945b3fe3a3599f161d5ee024dfac

#2
Charyn Canyon, Kazakhstan

2449272725bc0f1557f15ebd0ea014c54f613f28

#3
Cappadocia, Turkey

59411ae8a0a6aa51ee469e2cdb02af558d6b742b

#4
Courmayeur, Italy

E517a083f5559945c887a75a55d026f23c337c6e

#5
Lac De Neuchâtel, Switzerland

93aa2d0999d38e61671072425658a9b657926fdc

#6
Livigno, Italy

C1b99b1944d89ca9de2510edfc01545eb25380af

#7
Venezia, Italy

B043e12291625c8d93b8482bdc110765ed6f5e92

#8
Udaipur, India

9ef641446b79c48de904fe0afa457c90461fe550

#9
White Rock, Crimea

711aeb27a3a7281d2cbca2bf95d7dc1ab4079e89

#10
Mount Cook, New Zealand

49af19f2986f11676ccbd61f3176f8a9db5d5e66

#11
Milano, Italy

C8290be5d8648df431150cf2d80569130e2fa99f

#12
Cape Chameleon, Ukraine

69845d408a2fb828f732b083789ddb5a246e5379

#13
Lake Braies、Italy

44bc278085c84f187ab3a8f6eff5aab5a2286bfe

ドレスを躍らせるNinellyの姿はじつに優雅だ。それ以上に感心したのは、かさばるロングドレスをどこにでも持ち運ぶバイタリティ。決定的な1枚を撮るための根性は相当なものだよね。

Licensed material used with permission by Nina
ロシア、フランス、トルコなど世界の名所をドレスで彩る。モスクワのフォトグラファーKristina Makeevaの写真は、どれも幻想的で魔法にかけられたよ...
「まっしろ」にこだわるのもいいけれど、今こんなアレンジが流行っているみたい。ね、かわいいでしょう。しかも、どうしても地面に擦れることでついてしまう汚れを目...
鹿児島県の離島が美しい4K動画。「超絶景動画」と評判を呼んだ作品。リズミカルな音楽とともに、コバルトブルーの海や、原生林が広がる山など、離島ならではの風景...
「ペーパードレス」とは、文字通り紙で作られているドレス。1960年代、アメリカのポップカルチャーから生まれ、アンディ・ウォーホルをはじめ多くのアーティスト...
色鮮やかで個性的なドレスを身につけてポーズを取る、Emily Seilhamerさん。彼女のお手製なんですが、素材はちょっと意外なもの。何だか分かりますか...
本物のお花を活用した作品を生み出す、マレーシア人アーティスト、LimzyことLim Zhi Weiさん。Instagramにはその多くが投稿されていますが...
世界中に隠れた美しさを求めScarlett Hooft Graaflandは、旅をしながら絶景を撮影し続けている。彼女の写真は一切加工はしていないのだけど...
キャッチーな壁画やアートを背景に撮影する「ウォール・スカウティング」。インスタグラムの世界では、すっかり定着した感がある。が、それを一歩進化させたのは、女...
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
夏のジメジメした暑さはなんとも言えない心地悪さ。シャワーを浴びてもすぐまた汗をかいてしまいどうすればいいのか…。だったら視覚から涼んでみない?水を浴びせら...
93歳のSylviaさんは、88歳のFrankさんとの結婚を控えていました。「結婚式のパーティーで、どのドレスを着たらいいでしょうか?」彼女は、Faceb...
一生に一度の結婚式。もし自分でドレスを購入していたら、女性であれば思い出にとっておきたいことだろう。しかし、ホームレス経験があるというDawnettaさん...
まるで、自分が雲の上にいるかのように眼前に広がる「雲海」。もちろん、遠くからゆっくり眺めたり、写真を撮影してじっくり味わうのもありですが、この「Cloud...
ロシアのとあるファッションブロガーが、高齢者限定のモデル事務所を設立し、世界中から注目を集めています。驚きなのは、全員が経験のない素人だという点。しかも、...
もしも、成人式の振袖をウェディングドレスとして着ることができたら?とっても高価で、日本らしい絵柄も魅力的な振袖ですが、一生のうちで2〜3回しか着る機会がな...
噂の「スイカドレス」現象。インスタで「#watermelondress」と検索すると、現在6,000件以上のスイカを洋服に見立ててポーズをとる人たちを見る...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ004 日付:2012,02,23「この感動は、言葉にできない」ウユニ塩湖:町から車で一時間...
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
エアギター、ビキニ、BBQなどアメリカには、風変わりなコンテストが数知れずあるけれど、その中でもコレは突き抜けている。だって、トイレットペーパーでつくられ...
写真家Adrian Murray氏が、今年の夏休みに撮影した息子たちの様子。その驚くべきキュートさに、いま、世界中が魅了されています。切り取られたのは、2...