「くぅ〜懐かしい」。初期の『ゼルダの伝説』を彷彿とさせる写真。

『ゼルダの伝説』と聞いて、「懐かしい〜!」としみじみ感じてしまう私。未だに新しいソフトはリリースされているものの、やはり自分が子どもの頃にプレーしていた『時のオカリナ』がいちばん記憶に残っています。

こんなふうに、世代や個人の趣味嗜好によるそれぞれのゼルダがあるんじゃないでしょうか。TABI LABOスタッフにアンケートを取ってみると、思っていたより“ゼルダ好き”がいましたよ。

初期に発売された『リンクの冒険』や『神々のトライフォース』など、皆、鼻息を荒くしながら振り返ってくれました。

フォトグラファーのMartin Reischさんも、どうやら類友のようで。むしろ、ただの好きを越えて取り憑かれたレベル(尊敬の意を込めて)。彼は、撮影場所を自力で探し、ドローンで撮影をして、80〜90年代のゼルダの世界観を感じられる写真を撮り続けているのです。

「さぁ、冒険に出かけよう!」

242a2057754a4410f546c18eda41240443b6033436322aee9e6a72924130b2d81a876d77f162f74eCd745957cac06bdd2f9d106f20064ffe4fc1cac643bc254db90e5083700f37c88f0cf06f950636495a2cbc41a74c31aa830cbb382f21871262a5e0501d7bc90d0ec3d19413055aeaa0f8c94215e14663Cb85b88274fe5fb4db0e859c9638863a055a573aD6302e9f00f9f0c4cd98331fd79a21ac98771cd4B5f74172fc39ff0ec8c1016a96756d35b65b87c0

無意識のうちに指先を動かしていたりして?もし、“ゼルダ愛”が再熱して家に帰るのが待ちきれなかったとしても、仕事は終わらせてからゲームを楽しんで下さいね!

そして、もし良かったら「あなたが最も好きなゼルダ」を記事のコメント欄で教えてください♪

Licensed material used with permission by Martin Reisch, (Instagram)
写真には、たくさんの思い出やストーリーが詰まっているものです。アマチュア写真家であるChris Porszさんは、70年代から80年代にかけて、イングラン...
「Keep It Simple」という言葉を知っているあなたは、ちょっとしたApple通!同社といえば、MacやiPhone、Apple WATCHなどな...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
スタジオジブリの新作は「ゼルダの伝説」のアニメ化だった!...と言われても信じてしまいそうな予告編。これを作ったのは、カートゥーン調のイラストレーションを...
ポーランドのフォトグラファーIzabela Urbaniakさんは、2児の母。2012年以来、夏になると、あるテーマに沿った子どもたちの写真を撮影し続けて...
写真はときに、言葉以上のストーリーを私たちに伝えてくれます。ある写真家は、亡くなった夫を写真の中に呼び戻し、実現しなかった家族写真をつくりました。ステファ...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
映画のワンシーンを彷彿とさせる写真の数々。「CINEMATIC NYC」と題されたシリーズ作品を撮影したのは、アムスルダムを拠点とするフォトグラファーのS...
もしも、一流のフォトグラファーが、本気で昆虫標本を撮影したら──。ここで紹介したいのは、そんなちょっとマニアックな話。でも「撮影にふさわしい1%の昆虫を見...
ファッションと音楽とカウンターカルチャー、そして政治へのメッセージが絡み合い、世界の若者たちがムーブメントを起こした70年代。この時代にファッションを発信...
シリア内戦の引き金となった抗議デモが本格化してから、7年。いまだに終わりの見えない混沌のなか、人々はどのように生活しているのでしょうか。イラン人写真家Al...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
「世の中には、マジメすぎる写真が多いんじゃないかと思うんだ。僕の写真は作品っていうより、遊びって感じだね」これは、ロンドンやシドニー、ニュージーランドなど...
ブラジルと聞いてイメージするのはサンバやビーチ。けれども6年間、駅で写真を撮り続けたフォトグラファーのレンズを通して見るのは、愛や悲しみや喪失感が渦巻くリ...
オーガズムに達するのは、とても解放的で、とてもプライベートな瞬間。もしもその一瞬を、写真で捉えたら…。フォトグラファーのAlina Oswaldさんが「M...
「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいき...
二児のママであるドミニクさんは、2015年に仕事をやめてから、子どもたちと過ごす時間が増えたため、SNSやブログの更新をはじめました。ある日、彼女が次女の...
愛する人と交わす口づけは、いつだって特別でハッピーなもの。2013年、ニューヨークを拠点に活動する写真家Ben Lambertyさんは「キスをする人々」の...