仕事がデキる人はやっている。会議中に、あなたの評価が上がる「10のコツ」

仕事をしていると、大勢の人と会議をすることが多くなる。それも頻繁に。そして会議でのあなたの発言や行動が、あなたの評価にもつながる。今回は、海外有名大学でも教えられる、会議のときにまわりからの評価があがる10のコツを紹介したい。

ぜひ、明日からの会議に取り入れてみてはいかがだろうか?

01.
毎回
同じノートを持っている

Medium b27cce5fd29f33616afc4cacef802484e8453a4e

人によってはその時その時で、会議の資料の余白にちょこちょことメモをしたり、ノートにメモをとったりしているかもしれません。でも、それでは後で見返すときに不都合が生じます。まずメモの整理場所が一箇所ではなくバラバラであれば、そのメモが散逸する恐れが多くなります。

02.
誰かの意見にNOを言うときは、
必ず別案を!

「難しい」「不可能」と言うのは簡単。「こうしたほうがいい」「こうすれば出来る(可能性が高まる)」と、別の提案することで、否定されたほうが「こいつムカつく」じゃなくて「こいつデキる」に。

03.
資料に書いていない
新しい切り口の発言をする

Medium 1dc8f6c982545dedc1d98459792152980cce7046

資料に書いてない新しい視点、もしくはそれに基づいた示唆(考え、切り口)について話すことが大事だ。資料に書いてあること以外の発言を心がけよう。

04.
頷きながら、
メモをとる

ただ、頷きながらメモをとるだけで、あなたが理解して聞いていることを話し手にアピールできる。何より、あなたの話に注意していることをアピールできるのだ。

05.
「ポイントは3つ」と、
まず結論から話す

日本では、前置きが長い話を好む人もいるが、まずポイントを3つにまとめてから話す。

06.
話すときは、
出席者全員と目を合わせる

Medium ca9aa5603ab81097abc85e50fccf57c36316a4d2

せっかく有意義な意見を言っても、目線が手元の資料やPCの画面を見たままだと説得力が半減。少しでもいいから、出席者の目を順番に見回しながら話そう。その時はあなたに話しているということをアピールしながら。

07.
頭の中で事前に
シミュレーションする

当たり前だが、会議に参加する前に自分が話す内容はまとめておこう。とくに自分がリードする会議なら何をどういう段取りで話をすすめていくのか、段取りをイメージすることが大事。会議の前に必ず10分間は、会議の進め方を頭のなかでシミュレーションしよう。

08.
会議の前に、
20分でもいいので仮眠をとる

議題のすべてに自分が関係ない場合もある。当事者意識が持てない会議ほど眠いものはない。そういった時間帯にもシャキッとするために、事前に仮眠をとっておくことは大事。一番良いのは、コーヒーを飲んですぐ20分間仮眠をとることだ。(TABI LABO参考記事:【仕事に使える】コーヒーを飲んで、20分間昼寝すると効率アップ!

09.
図でわかりやすく
説明する

Medium 6e48e17bb362223be1b26c0b5860b48879349ce6

円グラフや、棒グラフ、または折れ線グラフを使って説明すると伝わりやすい。ビジュアルで説明されたことは頭に残りやすい。

10.
話の節目で、
議論を整理すること

「ここまでの話は、まとめると○○と言うことですよね?であれば、私の認識と齟齬はないです。議論を続けましょう」。といった具合に、話の節目で誤解がないように議論を整理しながら話を進めていこう。

Reference:medium.com
会議が煮詰まってきたとき……「何かいいアイデアはないか?」と聞かれても、なかなか難しいものですよね。部屋全体に「うーん」という重い空気が充満していくシチュ...
たくさんのことをいっぺんにやろうとし、優先順位はぐちゃぐちゃ。しまいには時間がかかるタスクが最後まで残っていて、残業するハメに...。そんな効率の悪い働き...
あなたの周りにいる、仕事が「デキる人」と「デキない人」。この差は果たして能力だけなのでしょうか? 答えは “NO” です。いくつかの記事をまとめてみて分か...
「上司は選べない」「職場環境は上司しだい」なんて言われることもありますが、自分がいざ「上司」と呼ばれる立場になってみると、自分が本当に理想と言える存在なの...
自らを自信がなく、無能な人間に見せてしまう。そんな危険な言葉の数々を、ベストセラー著者Travis Bradberry氏が記事にまとめています。どれほど才...
他の人より先に帰るのに仕事は全部終わってる。飲み会にもちゃんと参加しているのに納期は守る。一体、仕事がデキる「あの人」は他の人と何が違うんだろう? 気にな...
私がこれまで800人以上の財布を見てきてわかったのは、財布にはその人のお金に対する考え方や態度が如実に表れる、ということでした。財布の煩雑さはそのまま人を...
「パパ」「ママ」「なごみちゃん」「かずとよ君」の、とある4人家族。彼らが毎月定例で開催している“家族会議”に、いま多くの人が夢中になっています。まずは、T...
毎日「退屈な9時-17時」を過ごしていませんか?ここで紹介するのは、弱冠24歳にしてフリーランスコンサルタント&マーケッターとして活躍するレナ・エルキンス...
まもなく新年度。就職や転職、部署異動といったキャリアの転機を迎える人も多いと思います。厚生労働省が2013年に行った「労働安全衛生に関する調査」では、...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
昔は、社会人になればすぐに、甘えの許されない状況に立たされざるを得なかった。それを行ううちに、社会を支える一人の大人としての自覚が生まれたものだ。ところが...
あなたのまわりには仕事がはやく、上司や周囲の評価が高い人はいませんか?仕事がはやいことは、多くの業務をこなすうえで欠かせないことですので、仕事ができる人の...
長い人生、ずっと同じ自分じゃつまらない。どうせなら、毎日少しずつ内面を磨いて、より良い自分へと変身しませんか?「Inc.」のライター、Nicolas Co...
おそらく、多くの日本人がそう考えているのではないだろうか?実際にドイツ人は仕事における生産性がとても高いことで知られている。OECDのデータによると、20...
【起業家のジレンマといえば】友人との関係、会社を大きくしていくこと、家族と過ごす時間、日々の運動、十分な睡眠。選べるのは3つだけ。これは、マーク・ザッカー...
経験不足や自信のなさなど、悩みがあると、自分のやりたいことが分らなくなる。そんな経験ありませんか?ここでは、そんなときに試しておきたい"やりたいことを見つ...
誰だって睡眠の質を高めて疲れをとりたいと願うものです。ここでは、「Little Things」に掲載された10個のコツを紹介。試してみては?「HELPGU...
2015年9月27日、第21回締約国会議(COP21)が行われた国連の昼食会の場で、世界の指導者たちに「ゴミ」が振る舞われたと話題になっている。“埋め立て...
インターン生を指揮するにしても、ビジネスをするにしても、あなたの部下が仕事をうまくこなせるかどうか、あるいは、あなた自身の身を守れるかどうか。それは「リー...