強いメンタルを手に入れたい人「20の心得」

困難な状況に陥ったとき、精神力の強さがあれば乗り越えることができます。その強さが、人生をもっと豊かなものにしてくれるでしょう。

ここでは「I Heart Intelligence」に紹介されている、メンタルを強く保つために知っておくべき20の心得を参考にしてみましょう。

01.
争う強さより
受け入れる強さを持つ

Medium 9706229ebeb8a280cdaf6db114a00e77737761a5

ただ争うだけが強さではありません。人生、時には受け入れなければならないこともあるはず。そんなとき、何事も受け入れられる姿勢でいることが大切です。

02.
他人を評価しない

他人は自分を映し出す鏡。あなたの物差しで計るのはやめて、相手を認めることで自分自身を知りましょう。そうすれば、相手もあなたを受け入れ、わかり合えるはず。

03.
困ったときは
我慢しない

自分ひとりで解決できる問題の大きさは限られています。だから、どんなに優秀な人でも、周りに助けてもらうことが絶対にあります。プライドに縛られず、必要なときは素直に助けを求めましょう。そのほうが案外、簡単に解決できちゃうことも。

04.
ときには
「許す」ことも大切

Medium efb0eeb00026b64cffe781a5ffecb9e164d94776

誰かを恨むことは、心に毒を持っているのと同じこと。はっきり言って、そんなの時間のムダです。悪い方向にしか進まないので、相手を許して、次に進みましょう。

05.
批判されても
理解して受け入れよう

他人からの批判は、自分が成長するチャンス。というのも、自分自身に偏見を持っていると、そこで成長が止まってしまうからです。ただ拒むことはやめて、その批判の本質を捉えましょう。もしかしたら、自分を見直すためのきっかけになるかもしれません。

06.
誰かに「与える」
存在でいる

自分が幸せになるより、誰かを幸せにすることのほうがずっと満ち足りた気持ちになるはず。価値のある人生を送りたければ、受け取るだけでなく、誰かに幸せを与えましょう。

07.
「誇り」は心の中で磨くもの
謙虚さを忘れずに

自信を持つのはいいことだけど、そこには冷静さが必要不可欠。「自信」は、偉そうな態度で押し付けることではなく、内に秘めるもの。その内なる輝きこそ、本当の「自信」と言えるのです。

08.
世界は不平等だけど
受け入れて、変えていく

Medium 019dfb29abee032755cad2291f89cb97ebb57576

平等か不平等か…いちいち気にするのはやめましょう。どんな状況も一旦は受け止めて、そこから自分の力で変えていく努力をするべきです。

09.
状況の変化に対応する
「反射神経」を鍛えよう

人生は常に変わっていくもの。その変化の繰り返しが、人を大きく成長させるのです。どんな変化が起きても動じない心構えでいましょう。

10.
責任を持って支払う

これは「モノを買おう!」ということではありません。現代社会では、支払うことが義務付けられたものがたくさんあります。それがどんなに意味のない出費だと感じていても、ないがしろにして積み上げてしまうと、そこから不安が生まれます。責任を持ってちゃんと支払いを済ませましょう。

11.
忍耐力を忘れない

使い古された言葉かもしれませんが、我慢強さは美徳です。美しく輝くダイヤモンドを手に入れるまでにも時間がかかるもの。働くうえでも、成果を出すためには、焦らず、我慢強く耐えましょう。

12.
努力に終わりはない

Medium 2a6d7ceb8ab282704786ce767365c072b711bbb0

この世に、完璧な人間なんていません。だから、自分の描く理想像に少しでも近づけるよう、常に努力し続けなければならないんです。何もせずに、結果だけを待ち続けるなんて矛盾していると思いませんか?

13.
心と体、どちらの健康にも
気を配ること

体の調子と心の調子、どちらか一方でも不調だと、物事をうまく対処できなくなってしまいます。どちらも健康でいられるよう、こまめに気にかけることが大切です。

14.
「時間」の大切さを知る

世の中で最も高価なものは「時間」。それは、「時は金なり」という言葉にも表されています。いつか終わりが訪れる人生だからこそ、自分が追い求めることに時間を費やし、理想の人生を送りましょう。

15.
何が大切なのか見極める

あなたの人生にとって大切なことはなんですか?無意味な行動は、無意味な人生を過ごしているということに他なりません。

16.
「依存」は
弱さを証明するもの

Medium fe0bcda5886a8d9ac0c119e4b869d7a30bc6b610

人は、自分で解決できなくなると「依存」します。自分で判断できないからと言って相手に丸投げするのではなく、自分の意思を持って行動することこそ相手への愛情と呼べるのではないでしょうか。

17.
誰かのせいにしない
「自分事」だから楽しめる

誰かに責任をなすりつけることは簡単ですが、あなたの人生はあなたのもの。自分の人生を誰かのせいにして進めても楽しいわけがありません。本当の意味で自分の人生を歩みたいのであれば、責任は自分が持つべきです。

18.
不完全でもいい

完璧を目指すなんて、できっこないことにこだわっていても何の意味もありません。完璧の基準は、人それぞれ。他人を羨むよりも、ありのままの自分を愛せるようになりましょう。

19.
自分を理解して
その未来を信じること

「自信」を持ちたいのであれば、まずは自分自身を深く知ること。自分を理解し、努力を一から積み重ねていけば、確実に「自信」がついてきます。

20.
過度な期待はせずに
ゼロベースで!

Medium e2d6d36270ab0823ad89578e11cc7786e97b0b48

どんなに頑張っても、期待するほどの結果がついてこない…なんてことはよくあります。それなら、最初からフラットな状態で物事を捉えましょう。そのほうが、どんなに小さな一歩でも充実感が得られるので、人生が豊かになります。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
精神的な強さが求められる場面で、自分から逃げ出さないこと。表層的な自信ではなく、自分の心の幹になる本物の自信。そこが揺るがなければ、メンタルを強くできると...
「Psychology Today」において、作家のAmy Morin氏が、メンタルの強い人が言わない5つのコトを紹介しています。その中では、私たちが普段...
感情の知能指数「EQ」に関する情報を紹介するwebサイト「TalentSmart」からメンタルが強い人についての記事を紹介します。様々な調査や研究を元に考...
ちょっとしたことでイライラしたり、天気が悪いからってふてくされたり…。そうやってグズグズしている間にも、次から次へとしあわせを掴んで、あなたの数倍ハッピー...
何かとくべつ疲れることをしたわけでもないのに、なんだか毎日ヘトヘト。本当はいろいろ趣味にも精を出したいのに、たまの休日はそれどころではなく寝てばかり。そん...
自分に自信がなく、つねにオドオドしている「豆腐メンタル」と呼ばれるような人。症状を克服して自分を変えたいと思っている人も多いかもしれませんが、実際に自分で...
人生にはたくさんの試練が待ち受けています。あなたはその試練に立ち向かう強さを持っているでしょうか?どんなことにも物怖じしない、そんな強いメンタルさえあれば...
自分の弱さを克服し、ここぞというときに力を発揮したい。そんな人にオススメの記事です。「I Heart Intelligence」でライターのJustin ...
「泣き虫ほど、本当は精神的に強い人間」。まるで子供向けアニメの主人公のような、逆説的視点から、涙と感情の相関関係を解説した「Power of Positi...
人生において誰もが願う共通の目的といえば…そう、幸せになること。でも、残念ながらすべての人が現実に満足しているわけではありません。その要因は他でもない“私...
人生は、強いメンタルさえあれば、もっといい方向に進んでいくものなのかも。そう思わせてくれる記事がったので紹介しましょう。「Elite Daily」のライタ...
謙虚な人って、なんだかんだで、みんなから好かれている。目立たないけど、人当たりも良くて嫌がられない。自分もあんなふうになりたいな、と思ったことはありません...
一流アスリートは、なぜ緊張して失敗してしまいそうな一回限りの本番で、考えられないような高いパフォーマンスを発揮することができるのでしょうか。それは肉体だけ...
生と死の狭間に置かれながらも、与えられた試練を次々とこなしていくアメリカ海軍の特殊部隊「SEALs」。どんな境遇にも立ち向かえるよう、タフな精神力が求めら...
重要なプレゼンやスポーツの試合など、いざ本番というときは誰だって緊張するもの。それなのに、「なぜ、あの人はいつも冷静なの?」と思うくらい落ち着きはらって、...
厳しい訓練で知られるアメリカ海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」。Mark Divine氏は20年間在籍した経歴があり、さらに格闘技歴は30年を数え、ヨガを...
幸福の形は、人によって異なります。幸福かどうかは人それぞれの心の問題にすぎません。つまり、捉え方次第であらゆる感情を幸福に結びつけられるのです。商社、市役...
幸せとは自分で掴むもの。周りを取り囲む人や環境が変わったとしても、本人の気持ちが伴っていなければ、せっかくの新しいチャンスを逃してしまいます。「Elite...
“ジェネレーションY”という言葉をご存知ですか?これは1975年から1989年までに生まれた人のことで、10歳〜20歳までにインターネットの普及を経験して...
ジョン・キム作家韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学など...