他人に期待してはいけない「6つのコト」。あなたの幸せのためにも!

無意識のうちに他人に期待してしまうことは、誰にだってあること。

I Heart Intelligence」に掲載されたこの記事には、きっとあなたにも心当たりのある項目があるはずです。このタイミングで、あなたの生き方を見直してみては?

 01.
他人があなたを
尊重してくれること

5e246caa86d29fea4a14265453272fcf8d01a90c

「自己認識」は、本当の自分でいるための最も重要な手がかりです。自己認識によって、あなたに近づき、見て、話をしようとしている人たちを導くことになるんです。

あなたが充分に自分自身を尊重していないなら、他人があなたを尊重することも期待できません。同じように自分を賞賛していないと、他人もあなたを賞賛しません。

能力があり、強く、美しいことを証明するために、顔色を伺うのはやめましょう。信じられないかもしれませんが、あなたは特別な存在なのです。それを疑うことなどありません。

02.
自分の考えは
伝わっているはずだ
と思うこと

自分自身を説明しなかったり、どんな風に接してほしいかを示さなかったために、誰かの行動に失望したことはありませんか?

一度でも経験があるならば、今こそ「他人は自分の心なんか読めない」と、認識するときだ。自分の考えにみんな気づいてくれるはず、と期待するのはやめよう。コミュニケーションは、健全な関係と平和への鍵。新しい人に会った時は、駆け引きはやめ、自分の心を話すべきです。

友人との間に問題があるときは、 正直に議論しましょう。昇進のタイミングだと感じた時は、そう明確にし、自分にはその価値があることを証明する準備を。もちろん言葉で伝えるより、感覚が必要になることもあります。状況に合わせて、オープンマインドでアプローチしてみては?

つまり、自分の考えをオープンに共有すると、不快な誤解や複雑さがなくなり、人生がより素晴らしいものになるのです。

03.
自分の幸せには
「誰か」が必要だということ

Ccf637a8673c2ef0806354e8a947fce05f01635a

あなたを幸せにしてくれる人は、必ずいます。でも、その人を探してはいけません。人生で出会うすべての人が、あなたに喜びと幸福をもたらしてくれると期待するのはやめましょう。逆に、誰かがあなたの人生をメチャクチャにしている、と思うことも同様にやめるべきです。なぜなら、それは問題の解決になり得ないから。

人間にとって最も自然なことは、「個人の幸福だ」という事実を受け入れましょう。ときにその考え方はあなたの考える幸せとは矛盾するかもしれませんが、周りの人の助けがなくても幸せになれる、ということを理解する必要があるんです。

なかには「あなたが幸せであることが、自分の幸せ」と言ってくれる人もいるかもしれない。それはとても貴重で、大切にするべき人です。

04.
「運命の人」が
自分を導いてくれるということ

幸福のために誰かへの依存を続けていたら、自分を大切にする努力をやめてしまいがちです。でももっと、あなた自身に焦点を当ててみてほしいんです。あなたの人生をコントロールできる人は、あなた以外にはいません。「運命の人」に出会えば人生は良くなる、といった信念は捨てるべきなんです。

05.
いつでもみんなが元気で
親切だということ

自分自身を大切にするのは良いことですが、もちろん他の人を無視するという意味ではありません。あなたが知らない悩みを抱えているかもしれないので、出会う全ての人に優しく、繊細に接するべきです。

また、みんながいつでも元気でいるものだと期待してはいけません。問題を抱えていない人なんて、どこにもいないんです。

共感と思いやりを持つようにしましょう。無礼、無関心、あるいは残酷さを受け入れる準備をしておく必要があるかもしれません。

06.
周りの人がイメージ通りの
人間性を持っていること

7dc1bbf8e756d0c405ec43638f031cbc5b7328a9

周りの期待に応えようとすることは、疲れが溜まりイライラします。でも忘れがちなのは、その逆も同じということ。また、精神的に成長するには、物質的なものではなく、寛大さが必要です。

ただし、惨めになるまで何かを我慢して受け入れることと間違えないように。我慢できない要素があれば、その人はあなたの人生の一部にはなれないということです。しかし、それらを変えることを期待するのは現実的ではありません。

期待をする前に、まずは分析をしてみましょう。

あなたのやるべきことをしたか?
彼らの立場に立ってみたか?
あなたの人生の中に適切な人がいるか?

自分自身が幸せになるためなら、生き方を変えるのに遅すぎることなんてありませんよ。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
「私は、世間の期待に応えるために生きているんじゃない。あなただって、私のために生きているわけではないはずだ」ーブルース・リーこの名言から始まるのは、Mar...
どこで生まれたかとんと見当はつかないが、我輩は「猫ブッダ」。人間を見ていると、いつも人生について思い悩み、幸せって一体何?ってことを真剣に考えています。こ...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
多くの人は、自分の人生で何か大きなことを成し遂げたいと思っているはず。確かにそれは大切なことですが、そればかりに囚われていると、もしも何も成し遂げることが...
「幸せになりたい」。それは、多くの人が持つ共通の願い。でも幸せを手に入れる前に、私たちを邪魔するたくさんの壁があるのも事実。そんなとき、物事を複雑に考える...
イライラ、クヨクヨ、ムシャクシャ、メソメソーー。このような感情によって、日々、自分が乱されていると感じる人はとても多いと思います。けれど、これは非常に大き...
幸福の形は、人によって異なります。幸福かどうかは人それぞれの心の問題にすぎません。つまり、捉え方次第であらゆる感情を幸福に結びつけられるのです。商社、市役...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
子供の頃は夢いっぱいだったのに、自分の思い描いていたような人生を歩めていないーー。そんなふうに感じている人には、ライターのMichelle Cadieux...
あなたが幸せになりたくてもなれない原因、何かわかりますか?それは「あなた自身」にあるのかもしれません。あなたの中にある欲やプライド、さまざまなことが幸せを...
幸せは自分でつくり出すもの──。なんてよく言われていますが、実際これができる人が少ないのは、難しく構えているからかも。もしかしたら、「Thought Ca...
人は感情的になると相手を傷つけたり、それがきっかけで信頼を失ってしまったり、いいことなんてありません。だからこそ「Elite Daily」のライター、Pa...
「他人と比べないこと」ができれば、いまよりも幸せを実感できる毎日が待っているはず。いつも比較してばかりでは、気持ちが沈んでしまいませんか?他人と比べないこ...
人生は困難の連続です。そんなときこそ、自分のことをちゃんと好きでいられることが大事。今回は「Elite Daily」のライターMel Whitneyさんが...
この世界は、毎日さまざな場所でデータが取られています。そして、調査によると私たちは毎日何千件もの広告を目にしているそうです。それらの広告の内容はあなたの意...
世の中を動かすのは、いつだって個性的な変人たちだ。他人の意見に耳を傾けてばかりで、その度に自分の体幹が崩れるようでは、真の「自分らしさ」なんて出せっこない...
もうすぐ30歳を迎えるワタクシ。気づいたらもうこんな年齢かと思い、これまでの人生を振り返ってみた。すると、「もし、あの時◯◯だったら」なんて後悔がいくつも...
現役大学生のJonas Lui氏が「mindbodygreen」に投稿したデビュー作となるこの記事。彼は自身の分析結果として、幸せを手にする人とそうでない...
最近いい事が全然ない…。どうしたら幸せになれるの?幸せになれる人とそうじゃない人との差って?原因となるキーワードは「思考のクセ」にあるのです。ここでは、自...
人生、楽しめていますか?隣の芝は青く見えていませんか?たとえ、そう見えたとしても、そこにはその人なりの努力があるものです。 では、どう努力すればいいのでし...