世界を旅した人が、ゼッタイに教えてくれない「5つのコト」

人生に行き詰ったら、旅に出ましょう!と提案するのは、今回紹介する記事を書いたShannon Kaiser氏。どうやら、数年前に会社を辞め、自分のやりたかった旅行ライターを始めたところ、多くの気付きがあったのだとか。
旅に出たからこそ彼女が学べた人生の教訓。これを読むと、次の休みは海外で過ごしたくなるかも!?

01.
真に人生を豊かにするのは
モノより経験!

woman hiking

旅好きの人は、「経験」がどれだけ重要で、人生を豊かにするものなのかを知っています。無くなっても気づかないようなモノを買うくらいなら、貯金しましょう。その資金をもとに旅に出ると、人生により深みが出るはずです。

02.
居心地のいい日常とサヨナラ
よりタフな自分になれる

shutterstock_3043082215truths-that-travelers-know150915-01

旅に出ると、常に自分と向き合わなければなりません。新たな体験をするごとに、徐々に幸せに近づいていく。居心地のいい日常から抜け出し、価値観が変わるのです。
旅好きな人は、スーツケースを開くと同時に、新しい人生のページも開いています。人生に行き詰まりを感じたときには、少しだけ冒険してみましょう。

03.
見る目が鍛えられ、
物事が精査できるように

shutterstock_2115467685truths-that-travelers-know150915-02

旅に出ると、自分の人生に疑問が湧くことも。たとえば、仕事に対して持っている信念は正しいのか?それとも、新しいことに挑戦してみるべきなのか?などなど。
物事を見る目が養われ、自分の考え方がはっきりするでしょう。

04.
学校では決して
教われないことも・・・

机に向かって勉強しても学べないことを、旅を経験することで学ぶことができるはずです。経験から学ぶことが、ときには、もっとも効率的で重要な場合も。

05.
現実を受け入れることができ、
自分の人生に自信が湧く

iStock_000072797373_Medium5truths-that-travelers-know159915-09

旅に出ると、「流れに身を任せること」が理解できるようになります。新しい文化に触れたときや新しい場所に行ったときには、自分の物事の見方を変えなければならなくなることもある。でも、そういった経験をすることで、現実を受け入れることが出来るようになるのです。旅をすればするほど、多くを学ぶことができ、自分の人生に自信が持てるようになるでしょう。

Licensed material used with permission by mindbodygreen

およそ8年間、約3,000日もの月日をかけて、各地で旅費を稼ぎながら世界中を飛び回った旅人ペニー・ルース氏。彼が「Fluent in 3 months」に...
「本当の旅の発見は新しい風景を見ることではなく、新しい目を持つことにある」ーマルセル・プルースト(作家)旅に出る前と帰ってきたあとを比べて、自分が「ちょっ...
心の中に、いつも残っている言葉がある。「世界は一冊の本だ。世界を旅しない人は、ほんの1ページしか読んでないのと同じである」。ーー哲学者、アウグスティヌス私...
「強烈な原体験」は人を支え、人生を正しくデザインしてくれる。自分の内なる原体験を軸にしている人は、さまざまな制約から「自由になれて、シンプルに生きられる」...
一生忘れない旅を君はしたことはあるだろうか?「ある」と答えた人はきっと、この先の人生は大丈夫なはず。「ない」と答えた人には、「絶対にそんなことはないはずだ...
Solen Yucelさんは、誰しもが羨む環境にありながら、すべてを手放して旅に出た。そこには、社会が期待する自分ではなく、自身が望む「本当の自分」を見つ...
学校では多くの物事を学ぶことができる。そこであなたが培った知識や経験は、その後の人生の糧となっていくはずだ。だが人生には、実際に生きてみないと、どうしても...
ひとりレストラン、ひとり映画。自分では快適なつもりでも、「ひとりで海外旅行に行く」って友だちに言ったら、「なんでひとりなの?」と驚かれることも。でもやっぱ...
「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
お金は心の余裕、というようなことをよく聞くけれど、こと「旅」に関しては必ずしもそれは当てはまらない。旅好きの冒険心は、衝動だけも十分な動機になり得る。あな...
ほとんどの人は、大きな理想を語りながらも、安全な選択をして生きていきます。もちろんそれも、その人の人生です。でも「こんなところで何をしているんだろう?」と...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
「広い世界を見てみたい」、という情熱だけで海外に飛び出していたころの自分は、少ない資金で毎日ギリギリの生活をしていた。バックパッキングにおいて原動力となる...
ムスリムの女性が身につける布、ヒジャブ。これを被っているとひと目でイスラム教徒だということがわかってしまうので、イスラム教への誤解や偏見が強まっている現代...
一生忘れない旅を君はしたことはあるだろうか?「ある」と答えた人はきっと、この先の人生は大丈夫なはず。「ない」と答えた人には、「絶対にそんなことはないはずだ...
バックパックひとつの貧乏旅行が教えてくれるものは大きい。移動も寝食も楽ではない。けれど、だからこその気づきや学び、そして出会いがあるわけだ。ここに紹介する...
旅に出る理由に、その土地の味を楽しむことを挙げる人はとても多いだろう。豆がぎっしり入ったダルカレーを食べたいのであればインドへ行けばいいし、焼きたてふかふ...
世界一周の旅を映像とともに配信する人気ブログ「旅する鈴木」。その主人公は、映像作家の鈴木陵生氏とヨガインストラクターの聡子氏だ。そして、この秋からは、TA...
「自己中」というと、あまりいいイメージではないかもしれません。でも、人生において自分自身をケアすることは、何より大事なこと。世界を旅するライター、Anja...
いつか仕事を辞めて、海外へひとり旅することを企んでいる人もいるのではないでしょうか?とは言っても、これは、人生を左右するかなり大きな決断。思い切れなくて憧...