「自分の人生を愛している人」が大切にする10の考え方

「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。

幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていないだけで、アナタの周りにもたくさん存在しているのです。問題はそれを見つけられるかどうか。

そのためヒントを起業家でありライターのPaul Hudson氏「Elite Daily」の記事で紹介しています。

01.
大切なのは他人の意見より
「自分の行動」

Medium 1511c58053efea8904ef7b4335b4f29984757bbe

しあわせな人たちは「誰かに好かれたい」とか「嫌われたらどうしよう」とか、そんなことは考えません。他人からの関心に興味もなければ、誰かに認めてもらいたい、という欲求もないのが特徴的。

「自分の行動に責任が持てるのは自分だけ」と考える彼らは、誰かに生き方を決めてもらうようなことはしないのです。

02.
誰にも強制されない

彼らには「◯◯しなくてはいけない」といった考え方が存在しません。何かをしたりどこかへ行くのは、やらなくてはいけないことではなく、やりたいからしているだけ。

03.
友人とは、お互いに
自立した関係

Medium 47a75af9279b2766a5fea884fc8d3947f65cba83

彼らは、友人を必要以上に頼りません。人は皆、それぞれ違う生き物だということを知っているので、無理に気持ちを押し付けることなどしないのです。誰かに頼りすぎると、人間関係は崩壊します。友人とは、お互い自立した「大人同士の関係」を保っているもの。

04.
お金のためじゃない
「自分」のために働く

「来週から始まる仕事は、どんなプロジェクト?」そう訪ねたとき、彼らは自分が何をして、それがどう役立つのかをしっかりと答えることができます。

仕事は、生活のために必要なお金を稼ぐものではなく、楽しいからやるのです。条件や待遇ではなく、そこで何ができるか、どんなものを得られるかを重視しています。

05.
場所に固執しない
それは、国すらも…

彼らは住むところに固執しません。ひとつの場所にとどまって退屈な人生を送るのはもったいないことだと考えています。旅を通じて多くの人に出会い、自分の価値観をアップデートしています。街や国といった垣根を越えて、地球全体が自分の家であるように考えているのです。

06.
自分の哲学やルールは
自分で決めている

Medium 81ac5ae858bef0b1d349de73ef6cb883eff7ede4

彼らは「何が良いことで何が悪いことなのか」自分で判断します。生きる上でのマニュアル本や指南書は必要ありません。自分のルールを持ち、他人に指摘されるのではなく、その哲学に従って生きるのです。

07.
「人生はいつか終わる」
と意識している

命あるもの、いつかは最期を迎える…。彼らはそのことを受け入れ、生きるモチベーションにしています。やみくもに死を恐れたりせず「死はコントロールできないが、自分の人生はコントロールできる」と考えています。

08.
与えられるのではなく
自分たちでつくっていく

Medium b27bc9b220d1c1002197b8fa7d58f82fc02ee798

目の前の現実はこれまで積み重ねてきたことの結果であり、どんな現実も自分たち次第でつくり出すことができる、と信じています。誰かに与えられるのではなく、自分たちでつくっていくことが彼らの信条。

09.
理想だけを追わず
地に足がついている

幸せな人は、常に夢や希望、目標を持っています。彼らにももちろん憧れはありますが、必要以上にとらわれたり、道を見失うようなことはありません。

10.
人は変えられないけど
その人への接し方は変えられる

Medium a1ccbf2a3faf0010b8b49436b32b09a0721d44ce

他人を変えようとするのは大変なこと。多くのエネルギーが必要になります。人が変わることができるのは、その人自身が自分で「変わりたい」と思ったときだけ。

ただ、その人とどのように接すれば良いかはあなた自身がコントロールできることなのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
人生において、本当にやるべきことはそう多くない。世の中に情報が溢れすぎているから、やらなければならないことがたくさんあるような気がしているだけだ。本質とは...
「しあわせ」と聞くと、自分の外側にある何かと結びつくことだと感じるかもしれませんが、外的な要因ばかりに求めていたら、自分がすり減っていってしまいます。でも...
人生、楽しめていますか?隣の芝は青く見えていませんか?たとえ、そう見えたとしても、そこにはその人なりの努力があるものです。 では、どう努力すればいいのでし...
いくらお金を積んだって、決して手にできないもの。それが、きっと人生の中で最も大切なもののはずですよね。では、自分にとって本当に必要なものって何ですか?今さ...
今後の生き方に不安を感じているあなたにお届けしたいのは、「Spirit Science」のライターElimor Baderさんがまとめた、なんとなく過ぎて...
「我々は他人と同じになろうとして、自分の4分の3を失なってしまう」アルトゥル・ショーペンハウアー(ドイツの哲学者)「Elite Daily」にライターのP...
「強烈な原体験」は人を支え、人生を正しくデザインしてくれる。自分の内なる原体験を軸にしている人は、さまざまな制約から「自由になれて、シンプルに生きられる」...
今の自分は、過去の自分の選択に基づいて生まれた結果。そして未来の自分はこれから自分が下す選択の積み重ねによって生まれる。 そう、人生において問われるのは「...
「私はポジティブな習慣の力を強く信じています」。そう語るのは、「Inc.com」の人気ライター、Nicolas Coleさん。大切なのは、夢の実現に向かっ...
「自分の価値観を曲げずに生きることは、とてもハードです。それが正しいかどうかなんてわかりませんし、自信が持てないからです。また、自分が正しいと思っていても...
人生についていろいろ考えはじめちゃう、20代後半。確かに何歳のときでも悩みは尽きないんですが、とくに30歳になる前に知っておいてもらいたいことが「Elit...
自分の人生についてちゃんと考えている人は、未来の自分の健康のために、いま何を頑張ればいいかが分かっています。だからこそ、自分の筋肉に”投資”してなるべく若...
「今から10年前、26歳の私は『人生のどん底期』にいました」そう語る安藤美冬さんは、大手出版社に新卒入社したあと、人間関係や仕事につまずき、ストレスから体...
人生に迷うようなとき、まずは自分の心に耳を傾けられなければ、その先に続く幸せは手に入らない。現代哲学を代表するフリードリヒ・ニーチェは、自分の目を通して現...
自分の人生をどう捉え、どう演出していくか。節目の年齢、40歳を迎えたライターCat O'connor氏は、20代、30代に向けてアドバイスを送ります。彼女...
「人生は、選択の連続である」とは、シェイクスピアの言葉。ときに人は間違った選択をして、後悔することもあります。でも年齢を重ね、半生を振り返ったときに後悔ば...
成功に近づくためには、毎日の習慣が大切です。「Inc.com」のライターNicholas Coleさんは、充実した毎日にするために「今すぐやめるべき12の...
ロバート・ハリス/Robert Harris横浜生まれ。高校時代から国内、海外をヒッチハイクで旅する。大学卒業後、東南アジアを放浪。バリ島で1年を過ごした...
誰にだって、生きていればどうしようもなく落ち込む瞬間が訪れます。そのなかでも最もつらい経験のひとつが「身内の死」かも知れません。ここで紹介するのは、大学時...
初恋は、どんなに時間が経っても美しく、ちょっぴり切ない思い出。そんな誰にでもある淡い記憶を「Elite Daily」の女性ライターSheena Sharm...