【夏季限定】日本で最もロマンチックな、星空の下の映画館が開館!

夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?
舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になると多くの映画ファンが、人口7,000人あまりのこの村を訪れている。

IMG_6736_R

彼らのお目当ては、知る人ぞ知る映画版夏フェス星空の映画祭。もしかすると初耳の人も多いかもしれないが、同映画祭は今年で30回目を迎える歴史あるイベントである。
最大の特徴は、そのロケーションだ。野外の映画館としては日本一の標高(約1,300m)を誇る。つまり、国内でもっとも“星空に近い映画館”ということ。訪れた人はダイナミックかつ幻想的な、非日常の極みに酔いしれるはず。

IMG_6714_R

今回の上映作品は全9作品。ミュージカル映画の不朽の名作『サウンド・オブ・ミュージック』から今年公開となった『ビリギャル』まで、豊富なラインナップを取り揃えている。期間中は、これらの作品が毎夜1本ずつ日替わりで上映されることに。気になるスケジュールはコチラ

IMG_6710_R

ちなみに、会場となる「八ヶ岳自然文化園」までは、新宿から特急電車に乗れば約2時間半程度でアクセスできるとのこと。
降り注ぐ星が、あなたのひと夏の思い出をきらびやかに演出する。

【開催期間】2015年7月31日(金)から8月23日(日)※ただし、8月7、8日は「原村 星まつり」開催のため休映
【上映時間】開場 19:00 上映開始20:00
【会場】八ヶ岳自然文化園
〒391-0115 長野県諏訪郡原村17217-1613
【料金】当日券 大人 1,200円/子ども(小・中学生) 500円/未就学児 無料
前売り券 1,000円(販売は7月30日まで・子どもは当日券のみの販売)
【前売り券販売店】八ヶ岳自然文化園、茅野新星劇場、電脳広場ベレック ほか
※雨天時上映、雷雨・濃霧時は中止。雨よけテントあり。雨具要持参

Licensed material used with permission by 原村振興公社

ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
映画館に行く。ストリーミングで見る。DVDを借りる。そんな選択肢の中に屋外映画祭があります。珍しくは感じないかもしれませんが、参加する機会が多いわけでもな...
近年は、星空の下から空港まで、一風変わった場所で開催される映画祭が注目を集めています。が、今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持...
大きなスクリーンで映画鑑賞しながら、テーブル付きの座席まで運ばれてくる本格的な料理を味わい、ビールやワインに酔いしれるーー。そんな映画館が2016年4月2...
まだ電気のない時代に、美しく輝く夜空の星を見て感動した人々。彼らが、モミの木の周りにロウソクを飾って星を再現しようとしたことが、イルミネーションの始まりと...
いきなりですが、問題です。ここに一枚の写真があります。写っているのは、ダンボール箱に頭を突っ込み、寝転んでいる一人の男性。さて、あなたは彼の目的がわかるで...
小劇場、ミニシアター。大きなスクリーンのシネコンではなく、小さな空間でこだわりの一本を味わう。それは、多くの映画ファンにとっては至福の時間だろう。ブルック...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
「ルーフトップは、野外シネマの王様だ」コレ、ほとんどの日本人の頭の中には「?」が浮かびそうですが、アメリカ、イギリスの人にとっては当たり前の謳い文句なのか...
①ふかふかのベッドにバフっと埋もれる。②飲んで食べてゴロゴロしながら映画を見る。③ウトウトしてたら、いつの間にか寝落ち。そんな体験が映画館でできるんです。...
小学校のカリキュラムに「映画」が追加されたアルゼンチン。「VARIETY」によると、7つの州に限定されていますが、2016年の8月からプログラムはすでに開...
グルメやショッピングなど、私たちが旅行に出かける目的はさまざまです。が、「見たい景色がある」ということは、その最たるものと言えるのではないでしょうか。日本...
95年のヒット作『スモーク』が、デジタル・リマスター版で蘇った!と話題になっていますよね。でも、知らなかった人も多いはず。80年代後半から90年代に起きた...
目が見えなくても映画を楽しめることを伝えたい!松田高加子さん。視覚障害のある人が映画を楽しむ時の補助ツール・音声ガイドの制作を手掛けている「虹とねいろプロ...
「Elite Daily」のライターBobby Boxさんは、とにかく映画を見るのが大好き。でも彼が好きなのは、映画館に行くことではなく、家で見ること。自...
お菓子のコンセプトは、それぞれの作り手が独自の考えを持っているはず。それがハッキリと名言されない場合もあるとは思うけれど、僕が知るかぎり「映画」を題材にし...
私は耳が聞こえないことを障がいだとは思わない。そう語るのは、映画監督の今村彩子さん。彼女は生まれながらにして耳が聞こえない。学校では友達の輪に入ってお喋り...
ある意味、これは「苦行」に等しい。映画史のなかで最も上映時間が長い映画とされ、ギネス記録にもなっている作品が1987年に制作されたアメリカ映画『The C...
自分が生まれた日に、何の映画が全米で興行収入一位だったのかを簡単に調べられるサイト「Playback.fm」が話題になっています。自分が生まれた日の全米N...
2016年3月2日にオープンした、アムステルダムの次世代映画館「The Virtual Reality Cinema」。実際に体験した人々の様子を見て、い...