六本木ヒルズで開催!「星空のイルミネーション」がロマンチックすぎる!

まだ電気のない時代に、美しく輝く夜空の星を見て感動した人々。彼らが、モミの木の周りにロウソクを飾って星を再現しようとしたことが、イルミネーションの始まりと言われている。

そんなイルミネーションの起源となった輝く星を、プラネタリウムやプロジェクションマッピングを用いて再現し、夜景とあわせて楽しめるイベントが「星空のイルミネーション」だ。メインビジュアル_ロゴ有_Rこれは、2015年11月7日(土)から12月25日(金)までの期間に、六本木ヒルズ展望台「東京シティビュー」で開催されるもの。大都会の夜景に、リアルとヴァーチャルの星空が共演する、なんともロマンチックな企画となっている。銀河の道_R体験できるのは、プラネタリウムクリエーター大平貴之氏が手掛ける「銀河の散歩道」。天の川銀河の1億個近い星のデータを使用し、無限に広がる煌びやかな散歩道を演出。輝く星が360度あなたを包み込み、まるで天の川を歩いているような感覚を味わえることに。星空のイルミネーションbyMEGASTAR_Rさらに、天の川の微細な星の光まで投影できるスーパープラネタリウムを用いた「星空のイルミネーションby MEGASTAR」も登場。星座の向こうに夜景が見える「星空ののぞき窓」とともに大きな反響を呼ぶはずだ。

これらに加えて、夜空に浮かぶ星を自身のスマートフォンで操作することができるプロジェクションマッピングや専門家とともに冬の星座を探す六本木天文クラブ「星空観察会」も開催されるのだから、まさに“ロマンチックづくし”。今年の冬は、大切な人と一緒に“新しい星空の楽しみ方”を体験してみては?星空ののぞき窓_R【開催概要】
星空のイルミネーション
・期間:2015年11月7日(土)~2015年12月25日(金)
・主催:森アーツセンター(東京シティビュー)
・会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
・営業時間:[52F屋内展望フロア]10:00~23:00(最終入館22:30)
金、土、休前日および12月23日(水)、12月24日(木)は25:00(最終入館24:00)まで
[屋上スカイデッキ]11:00~21:00(最終入場20:30)
※スカイデッキは「星空のイルミネーション」開催期間中、営業時間(通常20:00まで)を21:00まで特別延長
※スカイデッキは荒天時にはクローズ
入場料:一般1,800円、学生(高校・大学生)1,200円、子供(4歳~中学生)600円、シニア(65歳以上)1,500円
[プラネタリウムエリア入場料] 展望台入場料に加え500円(子供は300円)
[スカイデッキ入場料] 展望台入場料に加え500円(子供は300円)
お問い合わせ:03-6406-6652(東京シティビュー)
・公式ウェブサイト:http://www.roppongihills.com/tcv/jp/hoshizora/
※カフェやレストラン、グッズ、関連イベント情報も公式ウェブサイトにて随時公開予定

【開催概要】
「星空のイルミネーション」期間限定 六本木天文クラブ「星空観察会」
・開催日:11月、12月の毎週土曜日19:00~21:00(11月7日、14日、21日、28日、12月5日、12日、19日)
※上記以外に定例星空観察会を毎月第4金曜日19:00~21:00にも開催(11月27日、12月25日)
※いずれも荒天・曇天時は中止

Licensed material used with permission by 森ビル株式会社

活動が活発で一晩中観察できることから、非常に人気のある「ふたご座流星群」。しぶんぎ座流星群、ペルセウス座流星群と並ぶ「三大流星群」のひとつであるそ...
映画を観た人なら、たしかにこの親和性の高さが分かるはず。しかも、ただ見るだけでなく、参加できるのもポイント。『君の名は。』とプロジェクションマッピングのコ...
2015年10月2日に、連載開始65周年を迎えた『ピーナッツ』。同日にオープンした「PEANUTS Cafe」が大きな話題になりましたよね。そしてこのたび...
現在、六本木ヒルズアリーナで開催中の「CRAFT SAKE WEEK」は、酒造りが佳境のこの時期に、出来上がったばかりの日本酒を味わえるスペシャルイベント...
2015年11月20日(金)より『目黒川みんなのイルミネーション2015』が開催予定。春には桜で満開になる目黒川沿いに、21万球以上のLEDで彩る“冬の桜...
目にも鮮やかなプロジェクションマッピングを用いた、視覚で楽しむアートイベント。村松亮太郎氏率いるNAKEDが手がけた、この『FLOWERS BY NAKE...
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
地形を活かしたイルミネーションは、日本全国各地にありますが、これほど起伏に富んだ場所での演出は、まずお目にかかれない。日本の原風景とLEDのきらめきのコラ...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
2年前に開催され好評を博したイルミネーションイベントが、待望の復活。とはいえ、今回の舞台は中目黒ではなく渋谷。代々木公園ケヤキ並木〜渋谷公園通りの約750...
日本の原風景を美しく彩る、北陸地方の冬の風物詩「あぜのきらめき」。昨年、その幻想的な光で多くの人を魅了したライトアップイベントが、実は今年も開催中なんです...
1991年に誕生して以来、アジアやアメリカを中心に全世界で1,000店舗以上を展開するフライドチキンブランド「Kyochon(キョチョン)」。そんな韓国フ...
正月気分も薄れ、いつも通りの日常に戻った今日この頃。楽しかった年末年始の出来事を懐かしみ、まだ気持ちを切り替えられていない人も多いかもしれませんね。さて、...
わずか30年後の未来、東京と千葉を結ぶ海上に地上1,700mの超高層ビル建設計画!?にわかに信じがたい話ですが、英紙「Daily Mail」が「ドバイのブ...
渋谷・道玄坂沿いにある「森の図書室」は、深夜までお酒やコーヒーを味わいながら本を読める、くつろぎの場として人気。2016年3月18日には、その2号店がオー...
料理を注文してからのちょっとした合間に、こんな催しがあったら素敵ですよね。なんとテーブルをスクリーンにして映像を投影、アニメーションがスタートしちゃいます...
2002年ロンドンで創設されたハイエンドなオーガニックコスメの「オーガニックファーマシー(Organic Pharmacy)」。日本初となる旗艦店が201...
2015/09/19(土)〜09/21(月)の3日間、お台場で開催される「ULTRA JAPAN」。盛り上がること間違いなし!な、このイベントですが、ただ...
「都会は建物がひしめき合って、窮屈。部屋は狭いし、普段の生活の中で空を見上げる機会なんてほとんどない」。自身のHPでそう述べるのは、アルゼンチンの建築家A...
ニュージーランド北島にあるワイトモ洞窟(石灰岩の鍾乳洞)。地下250メートルの新世界に広がるのは、青くきらめくミルキーウェイ。地下洞窟に幻想的な星空が広が...