読めないあなたはバリバリの日本人だ!

日本人だけが読めないフォントがある」と、ネットで話題になったテキストがあります。それがこちら。さて、あなたはここに書かれた文字が読めますか?

「カモンGUYS」
そう、見えて仕方ない…

 

 

「カモン」や「コムカナ」とか「ヤモムワ」に見えて仕方ない人。おめでとう、生粋の日本人と言わせていただきます。

よくあるクイズのように逆さにしたり、鏡に映したりする必要はまったくありません。だって、いまスマホを握っている、そのままの角度で読めなきゃいけない文字だから。本当はね。

答えが導き出せない人のために、最後に正解を用意しておきました。でも、その前にいったいコレはなんなんだ!?

日本人だけが
カタカナで読みたくなる
英語フォント

スクリーンショット 2015-10-20 17.33.35

これは、「Electrohamonix」というカタカナをベースにデザインされた英語フォントです。カタカナを知らない外国人からすれば、多少の読みにくさはあれど、すんなりアルファベットが入ってくる。

ところが、日本人が見るとカタカナが邪魔して、ついつい、全文をカタカナに置き換えたくなってしまうというギミック。ちなみに上の画像の配列は「mfamo」となります。

たとえば「A」を表すのはカタカナの「」。「P」は「」で表記します。「L」はなんとなく似ている「」、「E」に最も近いカタカナは「」。これをつなげると、あら不思議。「ムアアレモ」が意味を成すではありませんか!そう「APPLE」です。

hey guys
can't you read
this sentence?

hey guys can't you read this sentence? why can't? cause you are japanese.(なあ、この文字が読めないのかい?なんで読めないと思う?それはキミがにほんじんだからさ!)

ところで、このフリーフォント「Electrohamonix」のダウンロードページには、さらに難易度の高い長文があなたの挑戦を待っている!

 Reference:Electrohamonix
Licensed material used with permission by XYZ

海外の人たちにとって、日本語を勉強するのは至難の技。中でも、ひらがなやカタカナを読むのはとても難しいと言われています。そんな中、アルファベットさえ分かれば...
空気が読めない人、身の回りにいませんか?全く、一体どういう神経をしてるんだ!…と思うこともあるでしょう。ここでは、そんなときに役立つ空気が読めない人の特徴...
世の人が下ネタを好むのは万国共通です。性の話というのは、噂がもつ覗き見趣味的ないやらしい性格と相性が合うのでしょう。ここで紹介するのは、外国の人々が日本人...
「海苔は消化に悪い」。こう藪から棒に言われても、にわかに信用なんてできない。しかし、これは多くの外国人にとっては定説らしい。それを裏付けるように、海苔を消...
老舗料亭で生まれ育ち、大学卒業後は三越に就職し、のちにフロリダのディズニーで働くという長年の夢を叶えた上田比呂志さん。ディズニーで働く彼の視点から学べるこ...
建物の壁面や商店のシャッターにスプレーやフェルトペンでなぐり描いたグラフィティ(文字だけのものはタギングとも)を読解するのは至難の技。あえて読みにくく描い...
「われわれ日本人は、世界中でこんなにネタにされている!」。そんな切り口で約10年前に発行され、またたく間にベストセラーになった本を覚えているでしょうか?早...
01出る杭が打たれるのは、日本だけ!世界では通用しない日本人の常識。それを語る際、まずこれは言っておきたい。よく「諸外国に比べて、日本は出る杭は打たれる風...
「われわれ日本人は、世界中でこんなにネタにされている!」。そんな切り口で約10年前に発行され、またたく間にベストセラーになった本を覚えているでしょうか?早...
お金があれば幸せになれる。そう信じてはいませんか?実は、「お金」と「幸せ」は関係ありません。自著『なぜ日本人は、こんなに働いているのにお金持ちになれないの...
日本人は、もともと自己主張が苦手という印象を持たれています。侘び寂びの文化なども影響しているのかも。ここでは、8つの日本人気質について紹介します。1.めち...
外国人から見ると、日本の文化や習慣はとてもユニークに映るようです。それは、今に始まったことではありません。「なに?その都市伝説」と思わず突っ込みたくなるよ...
外国人に「なぜ日本は○○なの?」と質問されても、パッと答えられない自分がいる…。そういう方も、決して少なくないと思います。ここでは、日本に関する雑学を集約...
「空を自由に飛んでみたい」と誰しもが一度は思うもの。そんな夢を叶えてくれるのが、カラダ全体を翼のようにして飛行可能にする「ウイングスーツ」。最近、映画やC...
経営コンサルタントを営む小宮一慶さんは、仕事柄タクシーに乗る機会が多く、当然運転手さんと話すことも多いそうです。そして、タクシーの運転手さんにはじつにさま...
「日本人女性は世界でモテる」という噂、1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。しかし、どうやら日本人女性の『女子力』は先進国でも最低レベルと認識され...
人間は、弱い生き物です。自分一人の力でやっていける人なんてそうはいません。何かしらの「生きる指針」のようなものが必要なのです。例えば先人が残した言葉は、そ...
日本には、多くの外国人が観光や仕事で訪れています。2020年には東京オリンピックも開催されるので、さらにその数は増えていくことでしょう。そして彼らはきっと...
街角で突然看板を使ってパフォーマンスを始める男性・・・その得体の知れない絶技が凄すぎるとSNS上で話題沸騰中!一体何者だ?Post by helloU. ...
文化や慣習が違えば、仕事の進め方だって異なる。海外で働くには、その国の国民性を理解することが大切と言われます。フランクフルト在住のHisai Toruさん...