年上女性を振り向かせるための8つのアプローチ

年上女性にアプローチしたくても、どうやったら良いのか分からない!という男性も多いのではないでしょうか?

そこには、「自分よりも年上だから、経験があり見る目が養われているにちがいない」という先入観もあると思います。

あまり固くなりすぎず、以下のような点に気をつけてアプローチしてみてはいかがでしょうか。

1.「意外と話が合うかも?」と思わせる

000071041693_Medium

年上女性が年下男性とお付き合いする面でネックになるのは「ジェネレーションギャップ」です。

年上女性にアプローチをしたいのであれば、相手の時代に合わせた流行りなどをチェックしておいて、ジェネレーションギャップを感じさせず、「意外と話が合うかも?」と思わせることが大事です。

2.レディーファーストを心がけて感心させよう

色んな男性を見てきた年上女性は、レディーファーストがさり気なく出来るか否かを判断基準にしていることもあります。

お店に入る時は扉を開けて女性を先に通してあげる、歩道を歩く時は自分が道路側を歩くなど、些細なレディーファーストは点数が高いかも?

3.実はネタいじりは年上女性に効果的?

000054479512_Medium

年上だから敬意を持って接しなくては…と思っているかもしれませんが、実は、男性からネタとしていじられると、嬉しくなってしまうという女性心理もあります。

笑いにしてイジることにより、年齢差もあまり感じなくなり、心の距離もぐっと近づきます。

ただし、コンプレックスをネタにするのではなく、笑える範囲で!

4.リードして”ギャップ萌え”を狙おう

あまり無理をして背伸びをしすぎるのは失敗のもとですが、年上女性をリードしてあげることを心がけてみましょう。

年下の男性だと思っていたのに、頼りがいのある一面を見せられれば、その意外性でドキッとさせることが出来るかもしれません。

5.デートは年上女性の趣味に合わせたコースを選ぶ

00017541801_Medium

年齢に差がある場合、どうしても休日の楽しみ方に差が出てくる事があります。

デートの約束をしても、自分の趣味に偏ったコースを選ぶとガッカリされて、せっかくのアプローチも水の泡になってしまうかも?

相手の喜びそうなコースを考えておきましょう。

6.ブレない”芯の強さ”を見せよう

若いというだけで、自分の意思が定まらず、適当に流されるのではないかという先入観を持っていませんか?

自分の考えをきちんと持ち、周囲に流されたりしない「芯の強さ」のあるところを見せると、男性的な魅力に年上の女性もハッとするかもしれません。

7.アプローチする時は敬語を避ける

Happy couple at a romantic dinner

「年上には敬語を使うもの」というのは当然の礼儀ではありますが、アプローチをかけるような場合は別。

特に年上女性は、年齢差を気にしてしまいますので、そこで敬語を使ってしまうと、冷静になってしまい恋愛対象として考えられなくなる可能性も…。

アプローチをかけるような場面では、避けたほうが良いでしょう。

8.年下ならではの「可愛らしさ」も武器にしよう

年下の男性ならではの自然体の「可愛らしさ」というものは、同年代や年上の男性には真似できないものです。

ここぞというところで甘えてみたり、無邪気さを出したりして、年下男性特有の可愛さで母性本能をくすぐりましょう。

年上女性にアプローチする時は、あまり年齢を意識しすぎず、一人の女性として向き合うことが大事です。男性としての包容力にも年齢は関係ありません。変に大人ぶって背伸びをすると、滑稽に見られてしまうかもしれないのであくまで自然体で!

年が離れている分、年上男性へのアプローチは、するりとかわされてしまいがち。「子供扱いされて、なかなか女性として見てもらえない」と悩んでいる人も多いのではな...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
優しいけれど、いまいち何を考えているのかが分かりづらい年上男性。そんな彼との恋愛を成功させるには、微妙な心理を把握するのが一番の近道です。彼らは普段どんな...
内気な女性に魅力を感じる男性もいるはず。でも、アプローチの方法が難しいですよね。そんな悩みを解決するのがこの記事。あなたのアプローチが無事成功しますように...
芸能人でも話題となることが増えている、「女性が年上」の年の差カップル。年下の彼氏に憧れる女性もいるでしょう。しかし、ならではの悩みも当然あります。1.彼と...
年上彼氏の呼び方で困っている人もいますよね。いつまでも名字に「さん」付けをして呼ぶのも味気ないけれど、かといって、いきなり下の名前を呼び捨てするのも躊躇し...
友達に年上彼氏の話をすると、「甘えさせてくれて、包容力があっていいね」と言われることも多い。でも、実は二人っきりのときは年上とは思えないほど甘えん坊だった...
10歳以上年上の彼氏と結婚する際には、何か注意しておくことはないのでしょうか。前もって確認しておいたほうがよいことを知っていれば、年の差があっても安心して...
AB型女性へのアプローチは、なかなか難しく、どうしたらよいか分からないとお悩みの男性は後を絶ちません。AB型女性の性格と特徴に注目し、確実に振り向いてもら...
A型女性は、基本的に警戒心が強いため、男性が効果的なアプローチをするには、女性が安心して心が開けるきっかけ作りが重要です。A型女性の性格や特徴を捉えた上で...
B型女性の性格と特徴を踏まえた、効果的なアプローチを8つに絞ってご紹介していきます。ちょっとしたコツや傾向を知ることで、目からウロコが落ちる気分になるかも...
いつもほがらかなO型女性には、男女問わず、憧れの心を抱く人が大勢いるものです。意中のO型女性にとって、あなたが特別で魅力的な存在になるためにはどうしたらよ...
一目惚れした女性と、早くお近づきになりたいと思う男性は多いものです。しかし、相手の女性に対するアプローチの方法が分からず、悩む方もおられるかもしれません。...
理由その1…「男性だってシャイだから」。のっけからこの理由、いささか不安な立ち上がりですが、「Elite Daily」ライターのDan Scotti氏によ...
気になるO型女性が、どんな恋愛を好むのか知りたいとお考えの方に向けて、その性格や特徴にふれながら恋愛傾向に迫ります。相手のことを想像しながら、「これならい...
私にとって人生は、常に目隠しをしたまま一本道を歩いているようなもの。先が見えないから楽しいこともあるんだけど、そうじゃない部分もたくさんある。だからこそ、...
AB型の女性と聞くとちょっとクセがありそうなイメージがあるでしょうか?しかし、アプローチにはやっぱり正攻法が一番いいかもしれません。ここでは、AB型女性の...
女性の中でも比較的人気が高い、草食系と肉食系の特徴を両方兼ね備えている「ロールキャベツ系男子」。あなたが気になっている男性の中で、該当する人はいそうでしょ...
性格や行動パターンをおさえながら、B型女性の恋愛傾向に関する主な特徴をまとめて紹介していきましょう。もちろん、すべてのB型女性に当てはまらないかもしれませ...
気になる彼女と距離を縮めたいけれど、どうしたらいいか分からないという男性のみなさん。まずは相手の血液型を聞くところから始めてみませんか?ここでは、日本人の...