【恋愛診断】クリスマスプレゼントでわかる、恋人との本当の関係

クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」に面白い診断が登場しました。

心理学者のKaren Pine教授は「TIME」誌にこう言及しています。「本命の相手に贈るギフトほど、思い入れの強いもので、気持ちを正確に表している」と。では、あなたが用意したプレゼントは、実際どんな気持ちの裏返しなのでしょう?ライターPhil Mutz氏による考察を紹介します。

01.
シャレが利いている“下着”
でも、問題が露呈する側面も

0003_Layer-Comp-4-4-600x600

下着のチョイスは、言ってみれば恋愛関係へのスパイスみたいなもの。でも、このプレゼントは、2つの相反する側面があるので、贈り方には十分注意が必要です。

ひとつは、あなたたち二人にシャレが利いていて、刺激的である時に効力を発揮します。情熱を感じていて、二人の関係の物理的側面を大切にしていることの表れでもあるのです。もしも、あなたがこのことに自信を感じているならば、下着の贈り物は二人にとって、この上ないプレゼントとなるでしょう。

一方で下着を贈ることは、恋人関係が満ち足りていない証拠でもあるのです。余分なスパイスを振り注いでしまうことで、逆に問題が露呈してしまうなんてことも。しばしば、情熱面での問題が浮き彫りになることがあります。ご注意を!
もしも、ベッドルームでその問題に気づいたのであれば、それをパートナーに強要するよりかは、自分からあえてセクシーに装うことがおすすめです。

02.
簡単には別れない自信あり!
旅行チケット

0000_Layer-Comp-1-3-600x600

旅行のチケットは、プレゼントとしては長期的な贈り物。二人の関係が、一定期間持続している前提のもとに成立します。つまり、旅行に出かける当事者二人が、ちょっとやそっとのことでは「別れることはない」という、強い意思表示を示すものでもあるのです。
そこには強いつながりを感じるはず。一緒に探求し続けることは、刺激的ですから。さらに、新鮮な感覚を維持し続けるための、素晴らしいプレゼントだと言えるでしょう。

03.
自分の弱さを見せられる
オンリーワンの“手作り品”

0007_Layer-Comp-8-3-600x600

心のこもった手作りのプレゼントは、パートナーに自分の一部を捧げる最適な方法です。こうしたオンリーワンのプレゼントは、隠し事のない関係である証拠。きっとあなたは、自分の人格をさらけ出すことに抵抗がなく、相手もそれを受け入れてくれる度量のある人。そういう関係に自信を持っているのでは?

04.
あの日、ポロッと言った
「あれいいな」を
覚えていてくれる

0002_Layer-Comp-3-4-600x600

ずっと以前に、ポロッと伝えていたあなたの欲しがっていたものをしっかり覚えていてくれて、それをプレゼントしてくれる。そんな素敵なお相手ならば、まさに関係もプレゼントもJACK POTを得たようなものです。
「あれ、いいな」あの時、ショーウィンドウ越しに言った一言を覚えていてくれて、それをプレゼントにしてくれる。非常に思いやりがあり、あなたのことを誰よりも大切に考えていてくれることの照明です。 お互いのニーズを汲みとることができ、パートナーの幸福を互いに願える間柄でしょう。

05.
恋人との距離感を
ぐんと縮めるジュエリー

0005_Layer-Comp-6-5-600x600

美しいネックレスや指輪のプレゼントは、どんな女性にとっても素敵なもの。でも、これらの贈り物には注意が必要。高価な宝飾品で“愛を買おうとしている”、ということも考えられなくないからです。
とはいえ、ジュエリーは、いつだって女性からすれば素晴らしいサプライズ。パートナーとの距離がぐんと近づいたように感じるのは、無理もありません。高価な贈り物であるがゆえに、最高のものをパートナーに示すに値するもの。悪いことばかりではありませんね。

06.
ベタすぎる花束は
敬遠されがち?

0008_Layer-Comp-9-4-600x600

実は、花束は土壇場ギリギリのアイデアを意味するギフト。捉えようによっては、良くも悪くも印象を与えるもの。休日や特別な行事の際に渡す花束は、あなたにそんなつもりがなくても、配慮にかけるものなのです。それはなぜか?花のプレゼントは、関係がまだ浅いと連想させたり、付き合いたての雰囲気から脱却していないという思いを抱かせるから。

しかしながら、花を贈る行為はとても自発的な行為で、そこに理由など持たせること自体、無意味であるという側面もあります。たとえば、パートナーを喜ばせる目的で、特別でない日にサプライズとして花を贈る効果は絶大。あなたの中に、いつでも恋人がいることを示すのに、最適なアイテムとも言えるでしょう。

07.
「一緒に暮らそう」の
気持ちを示す“ペット”

0010_Layer-Comp-11-1-600x600

生き物(ペット)のプレゼントは、言うなれば長期的な投資であり、自分の頑張りを示すもの。可愛らしい子犬や子猫を贈ることで、ペットの成長を共に見守り、この先も二人幸せでいたいという願望が内包されていたりもします。
ペットを寵愛するのは簡単、でも世話は苦労もするだろうし、生き物を育てる責任もあります。軽い気持ちでペット贈り物にはできません。

08.
若干、微妙な空気…
自作のラブソング

0006_Layer-Comp-7-5-600x600

歌、詩、手紙などの創作物は、楽しさと屈託のない様子を表しています。これらのギフトは二人ともに創意工夫が見られ、典型的なトラディションにはまりたくないとする一面が感じられます。
オリジナルの歌や詩はフリースタイル。なんでもアリだし、一緒にその瞬間を楽しむことが醍醐味。創造的な心は、他人が羨む奇抜さと、真の冒険にもつながっています。

09.
子どもの頃熱中した
ヴィンテージおもちゃ

0001_Layer-Comp-2-5-600x600

子どもの頃に自分が大好きだったおもちゃを、パートナーにプレゼントすることは、意外にもクールな手段だって知ってましたか?いわゆる“子どもがえり”ができること。そのことが最高にクールであり、幸せに満ちたカップルである証拠なのです。

今、ヴィンテージものをプレゼントし合うことが、ひとつのトレンドになりつつあります。なぜなら、センスの共有ができるから。同じ考え方を持つことで、絆は一層強くなることでしょう。

11.
とにかく数で勝負
プレゼントの山

0009_Layer-Comp-10-2-600x600

出会う度にプレゼントを贈るよな関係を続けていると、パートナーをほとんどダメにしてしまうます。もしも、このクリスマスにものすごい量のプレゼントを貰ったとします。それはすなわち、二人の関係が微妙に不安定になってきている証拠。逆に、ほとんどプレゼントを買い与えていなければ、それはそれで罪悪感をなんとなく感じてしまう。そして、貰えなかった人は、自分が軽視されていると思うでしょう。
つまり、プレゼントの量なんて、過補償(誤認知)のサインだったり、恋愛問題をごまかすための手段になっている場合もあるのです。

それだったら、たったひとつだけでも自分のことを思って選んでくれたプレゼントの方が、だんぜん価値があることはお分かりですよね?

10.
現実主義者は、
最新のガジェットがお好き

0004_Layer-Comp-5-4-600x600

テック系のギフトは、何よりも実用的。新しいiPhoneやiPad、PCやテレビなど、贈られた誰でも使え喜ばれるプレゼントでしょう。こうしたガジェットをプレゼントに選ぶ人たちは、恋愛関係も非常に現実的。野性的だったり、ロマン派の側面はない代わりに、リアリスティックで二人の関係にも、つねに予測がついて回るような部分があります。

しかし、現実主義者であることは、駆らずしも悪いことばかりではありません。あなた方二人が同じ性格ならば、関係は長続きし、充実したものになるでしょう。

Licensed material used with permission by LittleThings

街がイルミネーションで彩られるクリスマス。カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるよ...
「reddit」は、アメリカ最大級のソーシャルニュースサイト。誰でもトピックを立て、自由に意見や質問を述べることができる、いわゆる“掲示板”のような存在で...
クリスマスまであと僅か…。どんなに強がっていても、クリスマスは恋人と過ごしたいというのが本音ですよね。でも今更頑張ってももう間に合わないかもと諦めていませ...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
アメリカでは、大物アーティストがドライブをしながら熱唱する番組「カープールカラオケ」が流行っていますが、一般人も負けていません。ここでは、見ているほうまで...
クリスマスを控えて、そろそろお祝いの準備を進めていることでしょう。そして、いつもこの時期に迷ってしまうのが、友だちや恋人へのプレゼント。渡したあとに「そう...
もうすぐやってくるクリスマス。今は彼女がいないけど、クリスマスは一人で過ごしたくはない!と考えている男性も多いのではないでしょうか。できれば当日までに彼女...
クリスマスシーズンにお菓子を売ろうとするとき、作り手が味にのみフォーカスするのは、もはや時代遅れ。と言い切るのはあまりに極端かもしれませんが、そんなことを...
これからのクリスマスは、家族や友人や仲間たちと、気楽に親密に、しみじみ楽しもう。 むかしの日本では、クリスマスは企業社会の陽気なお祭りだった。サラリーマン...
入院中の子どもたちにも、クリスマスを。オーストラリアの写真家、Karen Alsopさんは、ついにその思いをかたちにしました。「病室から出ることのできない...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
毎年クリスマスが近づくと話題になるイギリスの百貨店「ジョン・ルイス」のCM。2015年11月5日に新しい動画が公開となり、今年も胸に響いた!と評判に。無性...
人生の1/3もの時間を費やす「睡眠」のスタイルにこそ、人の本性が表れる──。こう明言するのは「Elite Daily」の人気女性ライターLauren Ma...
あなたの今の恋人は、最適な恋人?それともただのいい恋人?カップルの相性は、あなたにとって今の恋人がどういう存在かでわかります。6つのポイントでチェックして...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
パートナーを“ダマす”行為は、一概に「最低」だと言えるでしょうか?愛するふたりが付き合っている以上、時には相手を裏切ることも必要なのでは?そう主張するのは...
バレンタインデー、愛の伝え方はチョコレートのプレゼントだけとは限りません。たとえば、世界にはこんな面白いアイデアで愛するキモチを伝えるカップルがいるみたい...
愛する人と交わす口づけは、いつだって特別でハッピーなもの。2013年、ニューヨークを拠点に活動する写真家Ben Lambertyさんは「キスをする人々」の...
街の雰囲気やテレビのCMまで、一気にそのムードが広がる特別な日、クリスマス。もともとはキリスト教のお祭りですが、世界中に広がるにしたがって、国ごとのさまざ...
遠距離恋愛のつらいところは、会いたいときに思うように会えないこと。何となく、ひとりぼっちのような気がしてしまうとき、恋人からのサプライズがあったらどんなに...