【恋愛診断】手のつなぎ方で「恋人との本当の関係」がバレる?

キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。
さらに彼女、恋人同士が手をつなぐことに、恋愛の本質があると豪語します。そのタイプによって恋愛度合いまで測れるんだとか(本当?)。彼女のコメントから恋人の“ラブラブ度合い”を5段階評価してみました。

01.
付き合い始めの
まだ、お友だち感覚
シェイクハンドつなぎ

1-8-600x600

ラブラブ度:★★★☆☆

おそらく、最も典型的な手のつなぎ方といったらこれ。手のひらを合わせる格好になりますが、どちらが上向きかでも支配関係が分かります。また、保守的なスタンスとして解釈されることも。混雑した通りを行くときや、交差点を渡るときなど、男性はよくこのつなぎ方で女性をリードしがち。

02.
ええ、愛し合ってますから!
元祖“リア充”つなぎ

2-9-600x600

ラブラブ度:★★★★☆

手をつないでいる間、ずっと指先まで絡ませ合ういわゆる「恋人つなぎ」つなぎ。二人の関係の深さを示していることは、言うまでもありません。指先をバイパスにして愛を交流させているかのような、濃密なレベルでお互いを感じ合っている状態。二人が互いに支え合っていて、弱さを見せたり、正直に言いたいことを言える関係だということが分かるはず。

03.
「ねーねーねーっ」
“青春系”ゆび先つなぎ

3-6-600x600

ラブラブ度:★★★☆☆

もしも、パートナーがあなたの指を1本ないし2本くらいつないでリードする場合、こんな意味が考えられます。二人共に活発で、あまり他者からの影響を受けないタイプ。ほとんど一人の時間も楽しめて、プライベートをしっかり保とうとするカップルでしょう。だけど、ちゃんと1日の終わりには、お互いその日の出来事を共有できる、そんな関係。

04.
ピンキーリングみたい
“約束指きり”つなぎ

4-81-600x600

ラブラブ度:★★★☆☆

実は1本指で手をつなぎ合うのは、最もリラックスできるスタイルで、とてもカジュアルな方法です。ぎゅっと手をにぎり合うことに比べて親密さに欠けると思うでしょうが、実際には、非常にロマンチックで遊び心があるつなぎ方だったり。でも、周りから見るとこのつなぎ方は、ちょっと“媚びている感”を与えますよね。

05.
独占欲高い系?
肩越しつなぎ

5-81-600x600

ラブラブ度:★★★★☆

こちらも指先を絡ませ合うつなぎ方。でも、この絵からも親密さが伝わってくるように、肩口から腕を回すコンビネーション。手をつなぎ合うこと以上の、深い愛情を感じずに入られませんよね。この場合、女性は彼の腕に包まれ、非常に安心感を得ることができます。今の関係にとっても満足していて、彼を誇りに思っている。そんなラブラブっぷりを見せつけられている感じ。

06.
恋愛も受け身な
“すべておまかせ”つなぎ

6-6-600x600

ラブラブ度:★★☆☆☆

このつなぎ方の特徴は、一見穏やかそうに見えて実は、しっかりとしたつなぎ方だということ。お互いがお互いに頼ったりせず、しっかりと確立された二人のルールを明確に持つタイプです。互いの関係に優しさや愛情を添える、とってもいい方法ではあるものの、ワクワクするようなドラマチックな恋に発展することは望めません。

07.
手のひらでなく
指がポイント!
お姫様つなぎ

7-7-600x600

ラブラブ度:★★★★☆

この中で最も堂々とした手のつなぎ方がこれ。よく結婚披露宴で花嫁花婿が、このつなぎ方をしているのを目にするはず。お互いの関係に活力を与えるだけでなく、しっかりと「あなたを守る」という意思表示でもあるのです。
差し出した女性の指先の一番上を“止まり木”のように優しく、だけどしっかりと。とっても健全で褒め合うことができて、信頼の上に関係が成り立っていることを示唆しています。

08.
指引っ掛けだら〜ん
ゆるゆるつなぎ

8-5-600x600

ラブラブ度:★★★★★

一風変わったこのつなぎ方は“自信”の表れ。それが意味するところは、お互いを信頼し合っていることに他なりません。同じ方向を向き合い、感情的に安定している証拠。外見上は、とってもさっぱりリラックスして見えますが、指先で愛撫するかのような情熱的な側面もあるのです。

09.
LOVE満開!上級者向けの
濃密、手首つなぎ

9-5-600x600

ラブラブ度:★★★★★

表面上はやや積極性に欠け、自己主張も少ないように思えるかもしれません。でも、実際はその反対。手を絡ませるだけじゃ満足しきれないカップルが腕まで絡ませるのがこのつなぎ方。親密さや情熱を内包し、お互いに必要とし合っていることが見て取れます。

Licensed material used with permission by Little Things

クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
10代の頃は、彼氏・彼女と最初にする“カップルらしいこと”、といえば「手をつなぐ」こと。でも、大人になってめっきり手をつながなくなったという人も多いはず。...
親子やカップルって手をつなぎますよね。あれって、どうしてだと思います?…じつは科学的な根拠があるみたいです。「Elite Daily」に掲載されていた記事...
世の中にある恋愛のルール。そのほとんどは、自分を傷つけず守るためにあります。でも、傷つくことを恐れていては恋愛なんてできないのも事実。ここで挙げたルールは...
「わかっているつもりだったのに、まったく相手のことを理解できていなかった…」なんて経験、ありませんか?恋愛で失敗する原因は、あなたが異性のことを知らなすぎ...
カップルの抱き合う姿勢を見れば、それぞれの親密度や関係性が分かると「Littel Things」は紹介します。というのもハグの行為自体、普段の行動の中で一...
「LittleThings.com」によると、なんと寝相で恋人との関係が分かってしまうといいます。どんな体勢で寝るかによって、2人の関係がうまくいっている...
彼があなたに“そこまで本気じゃない”サインを読み取れていますか?たしかに、向き合いたくない気持ちもわかります。そんなときは、勇気を持って「Elite Da...
こういう診断モノって、当たっていてもいなくても、ついつい見ちゃうんですよね。友だちと一緒に「たしかに!」なんて話すのも、楽しかったり。今回は「Little...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
どんな関係でも、ずっと出会ったばかりの頃のキラメキが続くなんてことはなく、必ずいつかは色褪せてしまうもの。でもそれは、決して魅力が無くなったとか、愛が終わ...
私は様々な恋愛をしてきた。ちょっと他ではないようなハードな体験も。そんな中で、「恋愛とは一体なにか?」を考えてきた。ここからは、私の特異な恋愛経験をもとに...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
恋人に不満があるけれど、今の関係を壊したくないがために、意見を飲み込むことは多いですよね。でも、無理をしてまで続ける関係って、一体どうなんでしょう?そんな...
「愛から生まれるものは、決して美しい感情ばかりではない」。そう語るのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。つまり、恋人...
あなたの周りにも羨ましいぐらいラブラブのカップルが何組かいるでしょう。自分たちもそうなりたいと思うあなたに向けて、パートナーといつまでもラブラブでいられる...
街がイルミネーションで彩られるクリスマス。カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるよ...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
フロリダ州・マイアミに住むLauren Ellman先生(以下、ローレン先生)は、「THOUGHT CATALOG」で恋愛関係、デート、自己愛、ワークライ...
「ハンドルを握らせると、まるで別人格」なんて話がありますが、ここでは豹変するドライバーたちの手に着目した記事を紹介します。「Little Things」ラ...