Twitterで話題「おじいちゃんの方眼ノート」が便利すぎる・・・

2016年元日、一人の女性のつぶやきがTwitter上で拡散され、大反響を呼びました。【拡散希望!】と彼女が呼びかけた背景には、おじいちゃんの作った「方眼ノート」をどうにか世に広めたい。おじいちゃん想いの孫娘の行動が、この後、誰も予想できない展開をみせたのです。

おじいちゃんを助けたい
Twitterで呼びかけたら…

C9366e0688efbee0abf4506b16320d0804de571f

東京下町の印刷工場で製作され、すでに特許も取得済の方眼ノート。その最大の特性は、見開いた際ノートの中心、いわゆる“のど”部分が膨らまずビシっと水平になり、端までキッチリ書けることだそう。

モノの良さはお墨付き。ところが、わずか従業員2名の小さな町工場では、大型印刷のための機械を導入することはできません。「おじいちゃんの手作業で一日に300冊製作するのがやっと」と、孫娘は下町工場の現実を綴っています。
広告費用が捻出できず、結局は在庫としてノートの山ができるばかり。せっかく作ったものをそのままにしておいてもムダなだけ。おじいちゃんが孫娘にノートを預けたのは、昨年暮れのことでした。

“宣伝費用がないなら
Twitterの力で!”

Ba63da71f9b61b39270f37f85724a8de04fefdac

年が明けた元旦の午後、孫娘は自身のTwitterに【拡散希望】と呼びかけました。彼女のフォロワーを通じて、おじいちゃんの方眼ノートは、彼女の創造をはるかに超えて広がっていきます。

「私もいろんな会社にススメてみる」
「まさに欲していたのはコレだ!」
「建築とかしている人には需要があるはず」
「これもう、注文するしかないでしょう!」

【拡散希望!】(…中略)手に入った方、まだ手に入っていない方!まだまだ広めてください!まだ、おじいちゃんが元気なうちにお小遣いを増やしてあげたいんです!新しい自転車が購入できるようにしてあげたいんです!皆様のお力をぜひ貸してください。よろしくお願い致します。

そして、ついに…
Amazonベストセラー第1位!?

5d8d6e8c2b4011ae32a3fa1f7b8984c7423d27f4

わずか数日のうちに、なんとリツイート数は3万件を超え、注文が殺到する事態に。「大手家電量販店のオンラインサイトで販売してた」、「Amazonでも買えるらしい」といった、入手方法がリツイートされ始め、やがて実際に手にした人々の反響がコメントされていきました。
そして、ついにAmazonベストセラーの第1位!さらには、製造元である「中村印刷所」に予約注文の電話が殺到。まさかのリアクションに、おじいちゃんも嬉しい悲鳴。孫娘は、リツートしてくれた人に向けて感謝のコメントを投稿しています。

さて、注文多数の中村印刷所では、見事在庫がなくなり、現在新たにおじいちゃんの手作業により追加注文分のノート製作を開始したとこのと。

何気ないつぶやきが、まさかの大反響。様式は変われど、口コミによる宣伝効果の高さを知らされた出来事ではないでしょうか。

Licensed material used with permission by 愛空-メア-(左)@10日TFT松
世代のちがう子どもや孫が喜んでくれるプレゼントをあげるのは、意外に難しいもの。とくに年頃になると、一体何が欲しいのやら…。でも、16歳のローレンさんが誕生...
今まで“ふぁぼ”という愛称で親しまれていた、Twitterのお気に入り機能。このアイコンが、星マークからハートマークに変わり、"お気に入り"から、"いいね...
描いているのは、ブラジルに住む韓国人のおじいちゃん。孫たち(12歳のArthur、11歳のAllan、2歳のAstro)は、韓国とニューヨークに住んでいて...
大好きなものを、大好きな人と一緒に食べることが、じつは一番の健康法なのかもしれません。米・ワシントン州に、それを体現しているかのような可愛らしい夫婦がいま...
政治や行政への参加方法として、インターネットを利用するケースはここ数年で急速に一般的になってきています。例えば、日本でもニコニコ動画で政治家の話を聞いて、...
ゴッホやピカソ、ヘミングウェイなどアーティストたちに愛されてきた伝説のノート、モレスキン。黒い表紙をゴムで留めるデザインはシンプルで2世紀以上愛されている...
「Rekonect Notebook」は、冊子の真ん中にあるノド部分から各ページを自由に着脱できるノートです。まずは以下の動画を見てみましょう。ノドの盛り...
一冊4,980円(販売予定価格)のノート。こう聞いただけでそっぽを向いてしまったとしても何も不思議はない。どう考えたってノートの値段ではないからね。でも、...
きっと「英語を習得しよう」という動機は、人によってさまざまだと思います。試験のため、世界を自由に旅してみたいから、友人や恋人とのコミュニケーションツールと...
先のパリ同時テロを受けて、実行犯が逃走したとみられる隣国ベルギー。警戒レベルを最高位に引き上げ、厳戒態勢が続いている。警察当局は、首都ブリュッセルで展開さ...
ロマンチックな恋人の再会場面。まるで恋愛映画のワンシーンのようなこの動画。主役はお年寄りのカップル。そうです、恋愛に年齢なんて関係ありません。余計な解説は...
普段使いのノートとして、〈コクヨ〉の「測量野帳」をいつもカバンに入れています。その名のとおり、もともとは屋外での測量用として誕生したこのノート。1959年...
〈STORAGE.it(ストレージ ドット イット)〉のノート。その最大の特徴はノート自体よりもカバーにあります。スライドジッパーの付いたカバーは、ちゃん...
左利きのあなた、こんな悩みがありませんか?利き手が左の人にとっては避けられないジレンマ。ノートの書き方を変えるわけにもいかず、悩みの種ですよね。でも、そん...
ノートの中身を見られるのはすごく恥ずかしい。僕は、仕事でミスしたことやもらったアドバイスを書いているから、誰にも読まれたくない。その内容が日記だと、なおさ...
SNSが友だち同士のコミュニケーションツールにとどまらず、世界とつながるものであることは、もはやスタンダード。誰とでもつながれるものだからこそ、ときに国境...
以前、TABI LABOの記事でも紹介した、代々木八幡の『HININE NOTE(ハイナインノート)』は、表紙や中身の色や素材、綴じ方はもちろん、ノートを...
大阪の空の玄関口、伊丹空港―。その滑走路から飛び立とうとする飛行機の写真が、ロマンチックすぎる!と大きな話題に。Twitterでは、絵やCGだと思ったとい...
普段、何気なく使っている道具。しかし、誰だって手に馴染んだ替えの効かないものや、仕事に使うならこれでなくてはダメだというものが1つや2つあることだろう。も...
「ICU Grandpa」、ICUのおじいちゃんと呼ばれているDavidさんは、今年でICUに勤めて12年目のベテラン。家族と一緒にいられない赤ちゃんのケ...