飲み過ぎ、肩こり、疲れ目。自分で押せる「足つぼ11選」

足つぼマッサージ、リフレクソロジー、フットケア。健康を左右するカギは足裏にある、というのは定説。

ライターPhil Mutz氏が医療情報サイト「WebMD」から、足裏と体の各部の深〜い関係性を分かりやすく図解してくれています。効果のほどは未知数ですが、よければ足の横にスマホを置いて実践してみては?

足裏のここが痛くなったら
キケンなサイン!?

foot000

古くからのリフレクソロジーの定義によると、足の裏にはそれぞれ体の特定の部分に対応しているといいます。そこをピンポイントでマッサージしたり、直接指圧することで、痛みを和らげ、器官、腺、および体の健康を促進するといわれています。では、実際どのようなメリットがあるのでしょう。

01.
体内循環を促進
まずは、ここからスタート

foot007

心臓に直結しているといわれているのが、左足裏のこの部分。薬指と小指の付け根から下へと降りていったくぼみ。ここを刺激することで、心臓への負担が和らぐんだそう。また、循環器系にいい影響を与えることから、足裏マッサージをする際に、この左足の心臓のツボから順に刺激していくのがおすすめのようです。

02.
親指の裏が固いのは
脳が疲れているからかも

f00t001

足指の先端は、直接頭部および脳につながっているといいます。親指の裏をマッサージすることで、頭痛が和らぐばかりか、脳の活動を刺激し、リフレッシュできるというのですが…。

03.
疲れ目対策は、
人差し指と中指に付け根

foot002

目には、視覚障害、発赤、痛みなど、様々な問題が生じます。人差し指と中指の付け根をマッサージ、または指圧することで、目の健康を促進することにつながるんだとか。この領域と目との間に直接的な関係があるということなんでしょうね。

04.
便秘解消は、
足裏をもみほぐす!?

foot003

女性は、とくに恩恵を受ける器官のひとつが腸。腸内の健康を維持し、日々マッサージを心がけるようにすれば、便秘症状にもメリットがありそうですよ。足裏の中心からかかとへ向かって、ゆっくりもみほぐしていくのがいいとPhil氏。消化不良に悩む人はお試しを。

05.
風邪で呼吸が辛いときは
ちょっと試してみて

foot004

肺は、足の母指球(踏ん張った時に一番体重がかかる部分)の中心部とリンクしているといわれています。 風邪で呼吸が辛い時や、喘息に苦しんでいる人、愛煙家の人たちも、この部分を集中的にマッサージしてみましょう。

06.
慢性的な腰痛には
かかとマッサージ

foot005

慢性的な腰痛に悩む人、坐骨神経痛を抱えている人は、ぜひかかとをマッサージしてみませんか。かかとと坐骨神経の間には、深い関わりがあるようです。このほか、生殖機能のアップにもつながるんだとか。

07.
肩こりや首筋の痛みは
親指の付け根を指圧

foot006

親指の付け根は、首とつながっているようです。肩こりや首筋のこりが酷い時には、足裏のツボを思い出して。もみほぐすことで、痛みや不安を緩和することができるかもしれません。

08.
膝関節の痛みには
かかとの外側を刺激

foot008

かかとの外側部分と膝がつながっていたことを知っていますか?膝の痛みに苦しんでいる人は、痛みを軽減するには、この部分をよくもみほぐすこと。

09.
食べ過ぎ、胃もたれは
土踏まずを刺激

0009_Layer-Comp-102-600x600

足の母指球のちょうど下部から土踏まずにかけて、ここをマッサージすることによって、胃を健康な状態に回復させるのに効果的というハナシ。食べ過ぎ飲み過ぎ、胃のもたれにも足つぼ?と思ってしまいますが、気になる人は、一度「青竹踏み」や「ゴルフボール」などで、試してみてはいかがでしょう。

10.
悶絶するほど痛い…かも
ホルモンバランスを整える

foot010

甲状腺の問題は多くの人が抱えているもの。母指球の内側をマッサージすることで、甲状腺の健康やホルモンバランスを整えることに、大きな期待が持てるそうです。ただし…このツボは悶絶級の痛みを伴うことも。痛みに耐えて、健康を勝ち取りましょう!

11.
飲み過ぎたと思ったら
まずは、右足外側をプッシュ

foot011

肝臓を健康にするための最適なツボは、リフレクソロジストによって若干異なります。「WebMD」のHelena Reid医師は、右足のこの部分を推奨している一人。マッサージすることで、肝機能を促進し、健康維持にも役立つとの意見でした。

Licensed material used with permission by LittleThings.com

 

Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
デスクワークや日常生活からくる、つらい肩こり。マッサージに行きたくても「時間がない」という人は多いはず。もっと手軽に、しかもお金をかけずに解消できたら…。...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Kara Maria Ananda氏が運営するサイトに掲載されていた「オッパイにまつわる7つの真実」を紹介します。彼女は17年以上もマッサージ療法師として...
気温もグンと下がることもあり、これからの季節に多い悩みのひとつが「肩こり」です。1年通して症状がありそうなイメージですが、とくに冬は寒さの影響で、筋肉が凝...
あんまり、まじまじと見る機会が少ない「足の指」。爪を切るときや靴下を履くときには触れる部位ですが、「足の指の形」に注目する人は少ないのではないでしょうか。...
アーティストのフェデリコ・バビーナさんが公開した「Archiatric」という新しいプロジェクト。これは、心配性やうつ症状などの心の病気を、それぞれ異なっ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
カリフォルニア大学アーバイン校が発表したBCI(Brain Computer Interface)が、大きな注目を集めています。この技術のお陰で、脊髄の損...
ジメジメする夏に限らず、自分の体臭って気になります。中でも、1日働いた後の足の臭いと言ったら感動的。家ならまだしも、同僚と立ち寄ることになった居酒屋がお座...
デスクワークやスマホ操作の代償…「肩こり」。ガチガチに凝りすぎて頭まで痛くなってきたり、もはや凝っていない状態を思い出せなかったり。程度に差はあれど、悩ん...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
ニカラグアのデザイナーFabio Pantoja氏がつくったコカ・コーラのロゴ。そこに隠されたメッセージが、反響を呼んでいます。タイトルは「Uncover...
パソコン、スマホ、テレビなど、仕事でもプライベートでもスクリーンを見る時間はどんどん増えていますよね。そんな暮らしの中で「目の疲れがなかなかとれない」とい...
経験不足や自信のなさなど、悩みがあると、自分のやりたいことが分らなくなる。そんな経験ありませんか?ここでは、そんなときに試しておきたい"やりたいことを見つ...
「LittleThings.com」によると、なんと寝相で恋人との関係が分かってしまうといいます。どんな体勢で寝るかによって、2人の関係がうまくいっている...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「私は自分のことを完璧だなんて思ったことはありません。常に成長しています。そして、大切なことは何も人からだけではなく“愛犬”からだって学べるのです」-Wr...
パソコンや読書で酷使した目をちょっとの間だけでもいいから休めたい。日々感じる、この切実な想いからようやく解放してくれそうなアイテムを発見しました。それが写...