訪れるたびに印象が変わる! 北海道の「タウシュベツ橋梁」が神秘的すぎ

北海道の上士幌町(かみしほろちょう)にある「タウシュベツ橋梁」は、ダムの湖底に沈んでいるコンクリート製アーチ型の橋。水位が季節によって変移する糠平湖という人造湖に架かっているので、その見え方も様々。水位が上がると見えなくなることから“幻の橋”と呼ばれることもあるそうです。古代ローマの建築物のような見た目が、とてもノスタルジック…。

季節や水位で、印象がガラリ。
それはまさに「まぼろし」のよう

スクリーンショット 2016-02-24 14.05.49天の川×タウシュベツ橋梁のコラボが目を引きます。川なき橋に、天からの贈り物!?

スクリーンショット 2016-02-24 14.06.40前後の風景と橋梁の一体感がすごい! まるで日本じゃないみたいです。

スクリーンショット 2016-02-24 14.07.20タウシュベツ橋梁は、旧国鉄 士幌線の廃線。冬にはとても退廃的なイメージに。

スクリーンショット 2016-02-24 14.19.24完全に水が引くとご覧の通り、また印象が大きく変わります。青空とのコントラストで地中海の遺跡のような一面も。

スクリーンショット 2016-02-24 14.08.42水面が上がると、見事なまでの「メガネ橋」に! mai_siestaさんが捉えた素敵な1枚です。

スクリーンショット 2016-02-24 14.21.27秋の早朝・・・透き通るような空の反射。まるで鏡の世界に迷い込んだような気持ちにさせてくれますね。

季節や天気によって、何度でも行きたくなる「タウシュベツ橋梁」。しかし完成から約80年経った今、水位変動による老朽化もひどく、数年以内に取り壊されてしまうのではという話も…。ぜひあなたの「今すぐ行きたい場所」のリストに加えてみては?

Licensed material used with permission by hiroshi_tanita,hiroyuki215,kazuo_takahata,capa1974,mai_siesta,flore.di.neve

美瑛町といえば、近隣の富良野市と並んで北海道を代表する観光地のひとつ。中でも「パッチワークの路」と「パノラマロード」は二大観光コースと言われるほど、多くの...
ボリビア・ウユニ塩湖で、鏡張りの水面に立ちたいーーとはいえ、南米は遠すぎる。そんなあなたに朗報です。なんと都内から1時間で行ける場所に、あの「天空の鏡」が...
去る2月11日に閉幕した第67回さっぽろ雪まつり。多くの作品が人々を楽しませたなか、特に注目を集めたのが、「Hokkaido Shinkansen-Sup...
それは、北海道の自然をありのままに感じる、最高に贅沢なアウトドアステイ。広尾郡大樹町にある環境技術研究施設「メム メドウズ」内に、大自然一体型ホテル「ME...
北海道から沖縄まで47都道府県を写真で繋ぐ日本地図。全国津々浦々にある風景や情緒を海外の人に感じてもらい、よく知ってもらおうーー。経産省によって公開された...
2015年12月21日未明、北海道の一部の地域でオーロラが観測されました。日本でオーロラ?いまいち、しっくりこないかもしれません。ところが、道内では今年に...
今となっては、ウユニ塩湖の絶景写真は数多い。もちろんそのほとんどは何度見ても綺麗だし、一生に一度は訪れてみたいと思う。でも、いたるところで取り上げられると...
熊本県宇土市にある御輿来(おこしき)海岸。干潮時に干潟に現れる美しい砂紋が有名ですが、魅力はそれだけではありません。なんとココには、年に数日だけしか見れな...
この映像は、2016年2月13日にミネソタ州スペリオル湖で撮影されたもの。凍っているのは湖の表面だけ。とても薄い層だったために、波に揺られながら岸へと打ち...
南アルプスのふもとにある、大間ダムによってせき止められてできた人工の湖。ここでは、自然の景色とはひと味ちがった絶景が「夢の吊り橋」から楽しめます。全長90...
加賀百万石の歴史と現代の文化が調和している街、「金沢」。 兼六園や金沢城公園、ひがし茶屋街といった歴史的建造物など、城下町の情緒あふれる街並みがとても美し...
北海道札幌市の隣町、当別町。『家具工房旅する木』の須田修司さんは、この町にある廃校になった小学校の校舎で、オーダーメイドの家具を作っている。工房は50年前...
鎖国の間も日本で唯一、海外に港が開かれ、さまざまな人や文化が行き交った長崎。その文化交流の中でも、日本の「和」、中国の「華」、オランダの「蘭」が交わって表...
撮影が行われたのはニュージーランド・ノースアイランドにある「Waitomo Glowworm Caves」。3000万年前からある石灰岩でできた洞窟です。...
ウユニ塩湖の美しい景観を守りたい!「死ぬまでに行きたい絶景地」として有名で、いつか必ず訪れたいと夢見る日本人も多いであろう南米ボリビア・ウユニ塩湖。ここで...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
札幌市内から北へ20キロほど、石狩郡当別町に冬季限定で登場する氷と雪でつくられた神秘的な空間がある。切り出した氷を積み上げる、北欧のアイスホテルをそのまま...
これは、ビッグデータを使用した芸術表現を得意とするErick Fischer氏が製作した、「世界主要都市の観光マップ」だ。氏は、Twitter投稿された画...
001 大陸:南米002 国名:ボリビア003 都市名:ウユニ004 日付:2012,02,23「この感動は、言葉にできない」ウユニ塩湖:町から車で一時間...
有名観光地はいつでも行ける若いうちは、もっと冒険しよう!世界中に存在する有名観光地、勿論どこだって行って見たいと思うものだが、ニューヨークやパリなど、すで...