YouTubeに投稿した「1分の動画」で運命を変えた女性から学ぶ「チャンスを掴む4つのヒント」とは?

アイボ/AIBO(ヒューマンビートボクサー)
2009年ベルリンで行われたBeatbox Battle Championshipにカメラマンとして同行。世界大会を見て衝撃を受け、帰国後ビートボックスを始める。同年11月、ビートボックス歴わずか2ヶ月半で大会に出場。国内のヒューマン ビートボックス バトルに女性初の参戦を果たした。翌年参加した「アマチュア ビートボックス バトル」では予選をトップ通過、ベスト8入りを果たし、今や日本を代表するビートボクサーに。
 

楽器を使わず、自分の声と口だけで、人々を熱狂させるビートを生み出すヒューマンビートボックス。AIBOさんは日本を代表するヒューマンビートボクサーです。まずは、彼女のビートを体感してください。
眼光鋭くエキサイティングなビートを刻む姿からは想像できないほど、普段は穏やかでキュートな物腰のAIBOさん。彼女はビートボックス歴わずか2ヶ月半でオーディエンスの前に立ち、女性初の参戦者としてビートボックスバトルを戦い抜きました。 また、その翌年の「アマチュア ビートボックス バトル」ではトップで予選を通過し、ベスト8入りを果たしました。ビートボックスを見たことのある方は、実はそのプレーヤーのほとんどが男性であることに気づいた人もいると思います。

女性の活躍が難しいとされる分野で、彼女がここまで活躍できた秘訣とは何なのでしょうか?一体何が彼女を衝き動かし、何を目標に生きているのでしょうか?AIBOさんの姿が、私たちに教えてくれることとは──

AIBOさんの生き方が
教えてくれること

01.
新しい刺激にアンテナをはる

160419_sk2_001「たったひとつのことを見ていても、たくさんのことを感じる」と語るAIBOさん。AIBOさんビートボックスを始めたキッカケは、「新しいことにチャレンジしていたい」というシンプルな欲求からでした。その想いは今も変わらないAIBOさんは、ビートボックスだけにとどまらず、様々な楽器にも挑戦し、それを自分自身の「音」として身につけていっています。

現状に満足せず、常に新たな刺激にアンテナを張り、これだと思ったものに挑むことで、さらに成長できることを、AIBOさんは感覚的に知っているのでしょうね。

02.
自分の直感を信じる

160419_sk2_002挑戦すべき「新しいこと」は、いつ目の前に現れるかわかりません。AIBOさんの場合は2009年にベルリンで行われたBeatbox Battle Championshipでした。そこでAIBOさんが目にしたビートボックスの世界。体を突き抜ける衝撃と、「私もやってみたい!」という気持ち。もしあなたが何かに触れた時、それを感じたとしたら、それは人生においてまたとないチャンスかもしれません。

歩んでいる道を途中で変えるのは勇気が要ること。でも、その直感を信じて突き進める人だけが、運命を変えることができるのしょう。
btn_pola_160419_01

03.
信じた道が困難でも突き進む

160419_sk2_003AIBOさんがビートボックスを始めた頃、「女性なのにすごいね」と言われるのがとても嫌だったと言います。それは、ビートボックスは性別年齢関係なく同じように楽しむことができるのに、見ている人にそれを伝えられていないんだという歯痒さがあったからだそう。男性だけの世界で活躍してきた彼女の道は険しいものだったでしょう。しかし、自分を信じて突き進んできたからこそ、AIBOさんにしか立てない場所を見つけることができたのです。

「道」を見つけたら、つまずいても転んでも、試行錯誤しながら立ち上がって進むことが大切。いつかその先に光が見えるはずだから。

04.
「どうせ・・・」
と思わずとにかくやってみる

160419_sk2_004AIBOさんがその名を知られるようになったキッカケは、自らYouTubeに投稿した「1分の動画」でした。「みんなと共有したい」という気持ちでアップロードした動画。当初はまさかこんなに大きな反響を呼ぶとは思っていなかったそうです。しかし、その行動が、彼女の運命を変えました。

 「『運命』は信じてます。運命とは、決められたものではなく、その場その場で自分が選んでいくものだと思っています」

何もしなければ、可能性はゼロのまま。失敗したっていい、1%でも可能性があれば試してみること。そのトライが、運命を切り開くかもしれません。そして、そのトライをするかしないかは、あなたの選択次第なのです。
btn_sk2_160419_02

運命は自分の手で変えられる

冒頭のAIBOさんの動画を制作したのは、「運命を、変えよう。〜#changedestiny〜」というキャンペーンを展開中の『SK−II』。『SK−II』は、「すべての女性には運命を変える力がある。肌が変われば、運命を変える勇気と自信が生まれる」と強く信じ、AIBOさんのように自らの手で運命を切り開く女性を応援しています。どんな人の中にもきっと、運命を変える力が眠っているはず。今日、この瞬間をきっかけに、あなたも、勇気を出して最初の一歩を踏み出してみませんか?

『SK−II』のブランドサイトでは、AIBOさんを含め運命を変えてきた女性12名それぞれのエピソードが公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。共感できるストーリーがきっと見つかりますよ。
btn_pola_160419_02

親子でビートボックスをしてる時点でファンキーですが、この動画のバトルの何が凄いってとにかくハイレベルすぎるんです!特に、動画後半(#01分56秒から)は鳥...
2012年にその年最もバイラルした動画のひとつとしてCBS Newsで取り上げられたこのYouTube動画には、両腕を持たずに生まれたミュージシャン「Ge...
人気のある音楽ジャンルと聞くと何を思い浮かべるでしょう。ポップスか、はたまたロックか。音楽史において最も影響力のあるジャンルとは一体…。これは、2015年...
「結婚観」、それはお国柄が色濃く出る価値観の一つ。時代が変わり、結婚に対する自由な考え方が世界に広がりつつある今もなお、古くから残る結婚観が女性たちを苦し...
動画冒頭に登場するのはリズミカルにバスケットボールを操るユニフォームの男性。なんだかものすごいテクニックを持っていそうな予感。次の瞬間には周辺からメンバー...
音楽は見て再生!そんなアイデアを元につくられたシステム「REIFY」が斬新です。以下の動画で紹介されているように、その再生方法は、目の前にある造形物をスマ...
クラシック音楽に精通していなくても、聴き覚えのあるフレーズはありますよね?たとえば、ベートーヴェンの「ジャジャジャジャーン♪」なんて、文字だけでもどんな楽...
薬より効くのでしょうか?ぜひ試してみたいところ。プロデュースしたのは、頭痛薬の製造で知られるブラジルの会社「Dorflex」。鎮痛効果があると言われている...
どんな女性と結婚すればいいのだろう?と悩んでいる男性に朗報。運命の女性に共通する8つの特徴が「Elite Daily」に掲載され大きな話題になりました。こ...
やりたいことを始めるのに年齢は関係ない。それを証明してくれる、77歳の女性がいる。Wirginia Samytさん(77歳)は、世界最高齢DJ。ポーランド...
普段耳にしている音が、どれだけ聴覚に影響しているのか。具体的に考えたことはあるでしょうか?WHO(世界保健機関)が行った調査から、恐ろしい結果が発表されて...
大音量のミュージックに乗って暗闇でバイクをこぐ「FEELCYCLE」や、同じくBGM&暗闇で行う格闘系フィットネスクラブ「b-monster」のように、昨...
動画の男性が演奏しているのは、たった1本のアコースティックギター。しかし、見事にマイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」をリズムからメロディまで完全...
音楽が大好き、仲間と一緒と盛り上がるのはもっと好き! そんなアナタへ。インストールしたくなるアプリを紹介しましょう。まずはこの動画を見れば、このアプリが最...
スピーカーの前でずっと踊っていた。振動が全身に伝わる感覚が好きだ。これは、そんな人にうってつけのアイテム。“腕に巻くサブウーファー”だ。振動が体に響くだけ...
ここで紹介するのは、「Elite Daily」で起業家兼ライターのPaul Hudson氏が書いた男性が絶対手放してはいけない女性、12の特徴。Faceb...
何じゃそりゃ!とツッコミを入れたそこのあなた。マンガ大賞2016にもノミネートされ、音楽好きの間で超絶話題になっていた作品『とんかつDJアゲ太郎』を知って...
「Life Size SPEAKER」をコンセプトに開発されたBASS EGGを知っていますか?暮らしの中にある、あらゆるものをスピーカーに変えてしまう革...
ザ・ビートルズといえば、世代を越えた伝説的バンド。そんな彼らがこれまでに生み出してきた楽曲から、71曲を抜粋してたった5分間にまとめて演奏してしまったドラ...
岩佐 大輝/Hiroki Iwasa1977年、宮城県山元町出身。大学在学中の2002年にITコンサルティングを主業とする株式会社ズノウを設立。東日本大震...