映画史上「最も長い上映時間」と聞いて、アナタは何時間なら耐えられるだろうか?

ある意味、これは「苦行」に等しい。

映画史のなかで最も上映時間が長い映画とされ、ギネス記録にもなっている作品が1987年に制作されたアメリカ映画『The Cure For Insomnia』。これが5,220分、じつに87時間にも及ぶもの。ところが、この記録があと3年ほどで塗り替えられようとしている。それも圧倒的に。

上映時間720時間!?

1dd58bcdb6504765c485e65683a7cd8aa04bcefd

上映時間43,200分。時間にして720時間、日数に換算すれば丸30日。しかも、全編ノンストップだという。これを苦行と呼ばずして何と表現すればいい。

スウェーデン人アーティストのアンダース・ウェバーグ氏が制作したこの実験映画『Ambiancé』は、2020年12月31日公開予定らしい。後にも先にも、この長尺記録を打ち破る作品はまあ、現れないだろう。

ナント、特報だけでも
7時間20分!

こちらは映画の特報。これだけでも、驚きの7時間20分。世界観を伝えるのに、一般的な映画の3本分近くある。これは、よほどの強者でないと手が出せないシロモノ。紹介しておいて失礼な話だが、正直に告白すれば、何度となく再生時間をクリックして先を急いだ。

はたして、世界に同じ思いでクリックボタンを押した人がいるか定かではないが、2016年3月に特報が公開されて以来、すでに38万7,000人以上がこの特報に触れたようだ。そのうちの何パーセントが、最後まで完走したことか。

で、気になる内容は?

F10bd3fac2296f3cd0c0f6bd200efe92f04fe06a

舞台はスウェーデン南部の浜辺。白装束とも祭服ともとれる衣装に身を包んだ2人のパフォーマーが、石ころだらけの浜辺で何やら作り上げていく様子が描かれている。「空間と時間が絡まり合い、場所を超えた超現実的で夢のような世界と混ざり合っていく……」。ストーリー全般を紹介しようとする「Independent」も、その概要を正確には捉えきれてないようだ。

さて、4年後の公開に向けて、2018年には今回よりもさらに長めの「特報第二弾」を予定しているらしい。今度は72時間。こうして徐々に、精神と肉体をアジャストさせていくのが目的だったり?

もしも、GW後半暇を持て余しているようであれば、まずは7時間20分から挑戦してみてはいかが?

Licensed material used with permission by Anders Weberg
Reference:Independent
大事な場面のセリフを一字一句違わず記憶しているほど、お気に入りの映画。それくらい何度も見返した一本でも、ツンと空気の澄んだ「夜の森の中」で鑑賞すると、また...
夏の間だけ星空の下に開館する映画館。あなたは、そんなロマンチックな空間の存在を知っているだろうか?舞台となるのは八ヶ岳の麓、長野県原村。実は、毎年夏になる...
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
テレビや映画、SNSにゲーム。アメリカのティーンエイジャー(8歳〜18歳)たちが、このような“メディア”に費やす時間が長すぎるのでは?と問題視されています...
小劇場、ミニシアター。大きなスクリーンのシネコンではなく、小さな空間でこだわりの一本を味わう。それは、多くの映画ファンにとっては至福の時間だろう。ブルック...
自宅や映画館は言うに及ばず、ビルの屋上やビーチ、森の中、さらには無人島まで。近年は、上映イベントの充実もあり、さまざまな場所で映画を楽しめるようになってい...
映画館に行く。ストリーミングで見る。DVDを借りる。そんな選択肢の中に屋外映画祭があります。珍しくは感じないかもしれませんが、参加する機会が多いわけでもな...
近年は、星空の下から空港まで、一風変わった場所で開催される映画祭が注目を集めています。が、今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持...
「時間」は誰もが平等に使える唯一のもの。慌ただしく生活し、余裕がなさそうな人もいれば、効率のいい使い方でスマートに生きる人もいます。中には、バタバタしてい...
自分が生まれた日に、何の映画が全米で興行収入一位だったのかを簡単に調べられるサイト「Playback.fm」が話題になっています。自分が生まれた日の全米N...
仕事中に気が入らずダラダラしたり、昼寝をしたり、SNSをチェックしたり。それって、どうやら労働時間に問題があるのかも。つまり、長すぎて体力も精神ももたない...
「Elite Daily」のライターBobby Boxさんは、とにかく映画を見るのが大好き。でも彼が好きなのは、映画館に行くことではなく、家で見ること。自...
彼女の名前は、ケイト・ヴェルナー。なんと15歳。YoutubeやSNSで公開されるメイクアップアートに触発され、自身で始めてみたのが約2年前。Instag...
11月末から公開されているこの映画の主人公は、チェット・ベイカー。1950年代、黒人ばかりのモダン・ジャズ界で一世を風靡し、マイルス・デイヴィスを凌ぐとも...
経営者なら誰しもが「社員には意欲的に、誠実に、そして何より一生懸命働いてほしい」と願っているものですが、やみくもに働きなさい!と言うだけでは、当然社員たち...
イギリス・マンチェスターに住むヨルダン・ボルトンさんは、映画に出てくる小物などを集めてアイコニックなポスターを制作するアーティスト。映画好きなら、見ている...
美食のトレンドを牽引するレストランと、オーナーシェフの4年間を追ったドキュメンタリー映画『ノーマ、世界を変える料理』が、2016年GWより全国で順次公開さ...
スウェーデンの田舎町に誕生した一軒のコンビニ。24時間営業で店員はゼロ。この完全無人化を実現したシステムの背景には、現在日本でも問題視されている、地方特有...
「自分の身は自分で守れ(Every Man for Himself)」という論文の存在を、一体どれだけの人が知っているだろうか?これはスウェーデン・ウプサ...
小学校のカリキュラムに「映画」が追加されたアルゼンチン。「VARIETY」によると、7つの州に限定されていますが、2016年の8月からプログラムはすでに開...