これで、ワインが醸造できます。(ビール用もある!)

自家製ワインを近所におすそ分けーー。なんてちょっと素敵すぎますか?でも、これがあればできちゃいそう。

Winemaking Kit」の見た目は、さながら理科の実験器具。ですが、醸造に必要なものはちゃーんと揃っています。

自分でワインがつくれる!

Medium 433be2a26fab739dd01dcad434a18abc83b9d546Medium 7c4e77a372c5143702085066172007db24ec6eecMedium 3c8780f2ddece8277a6cf42efd3d7c52246b17e5Medium 6edb9f577ecf7f8be3a5b00c61553f64a32de1a9

セットに含まれているのは、発酵ボトル2本に、コルク、じょうご、コバルトブルーのワインボトル5本、イースト菌などのパケットなどなど。一度におよそ4リットル醸造可能で、必要な期間は4週間ほど。下記、6種類のワインが楽しめ、オプションでチュートリアルがつけられます。

メルロー(チリ)
カベルネ・ソーヴィニヨン
ピノ・ノワール
マスカット
シャルドネ(オーストラリア)
ピノ・グリ(イタリア)

気になる価格はオプション次第で異なりますが、239ドル(送料別・約2万6,000円)から。「box brew kits」のwebサイトで購入できます。

残念ながら、日本で酒類を製造するには免許が必要なので誰にでも使えるわけではありませんが、夏休みの自由研究みたいな雰囲気があって楽しそう。ちなみに、ビールの醸造器「The Taster」は、69ドル(送料別・約7,500円)で販売中。どんな味になるのでしょうか。気になりますね。

Medium 6edbbdfa4efa86130e8cd39f180664a815ac2403
Licensed material used with permission by box brew kits
本格的なクラフトビールの味わいを、自宅で手軽に楽しめるキットが登場しました。たんにサーバーからグラスに注いで終わり、なんてものじゃありませんよ。なんと、発...
そうそう、こうやって食卓には色鮮やかな赤ワインを用意して、と思ったら…。え、ワインじゃないの!?これは、紫いもで作った「日本芋酒(にほんいもざけ)」と呼ば...
赤、白、ロゼ、アルコール度数が一緒なら、酔い方だって同じはずと思っている人たちへ。ワインの色によって「二日酔いの度合い」がまったく違うという事実を覚えてお...
アツいに夏に飲みたくなるキンキンに冷えたビール。そんなビールの発祥は、なんと紀元前4000年前のメソポタミア文明時代まで遡るんです。当時のビールは、乾燥し...
以前、ビル・ゲイツが排泄物からつくった「水」を飲む動画を公開し話題になりました。様々なリサイクル事業が技術的に進歩している証拠でもありますが、その他にも汚...
コーヒーメーカー?と思ったら大間違い!なんと、これひとつでビールの醸造プロセスをひと通り再現できるのだとか。「MicroBrew」は自分だけのオリジナルビ...
数年前から継続中のクラフトビールブーム。その勢いは陰るどころか、むしろ加速中と言えるでしょう。なぜなら、キンキンに冷えたビールが欠かせない、あんな場所にま...
前脚をていねいに揃えて、ちょこんとお座りをしながら、上目遣いにあなたの愛犬や愛猫は、もしかしたらこんなことを思っているかもしれません。「ま〜た、一人で飲む...
クラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場するやいなや、世界中の酒好きから絶大な支持を獲得。わずか数日で目標金額を達成してしまった「Oa...
2016年6月、スペインで新発売された1本のボトルにワイン業界全体がざわついた。なにせその色が赤でも白でもロゼのような中間色でもなく、雑じりっ気のないイン...
知っている人にとっては常識。ですが、知らない人にとっては、まさに「今さら聞けない…」のが、ここで話題にするシャンパン、スパークリングワインの違い。あらため...
酔っ払いたいけど、体重が気になるあなたへ。飲むお酒をワインひと筋にしてみてはいかがでしょうか?ビールほどむくまないし、酔っ払っても上品さがキープできるワイ...
飲み残したワインの保存方法として、抜いたコルクで栓をするのは誰でも想像が付くアイデア。ワイン好きなら、ボトルの空気を抜くためのワインセーバーやワインポンプ...
よく「若いワイン」を安物のワインとイコールで認識している人がいるけれど、それってじつは大いなる誤解。こんなことワイン好きからすれば釈迦に説法だけど、若いと...
とは、「Thought Catalog」のライターChrissy Stockton氏の弁。どちらかというと、あまりワインが好きではない、もしくは嫌いではな...
ライターAshley Fern氏が、この記事で一番伝えたいことは「ワインこそが女性の最高の友である」ということ。女性がワインにどっぷりハマってしまう理由を...
ドライフルーツやグラノーラなどトッピングは充実しているものの、ヨーグルトにかけるものといえば、せいぜいフルーツソースかはちみつくらい。よもや、「醤油」とい...
ちょっといいレストランで食事をしようとするとき、避けては通れないのが「ワインの注文」。どうせならかっこよく、まるで詳しい人かのようにオーダーしてみたいです...
「Nitro Cold Brew」は、専用のサーバーで注がれる窒素ガス入り水出しアイスコーヒー。まるで黒ビールのようなその見た目が、昨年の夏頃に大きな話題...
ひとえにビールと言っても、ビアスタイル(ビールの種類)はさまざまあって、実際自分にどの味が好みか、なんていうのは実は知らなかったりする。ここでは、マイルド...