夜になると光る「プランクトン」を閉じ込めたガラス玉 ベッドルームに置きたい

電池も電気も不要
光合成だけで夜光る

92fa53c26f705a7e1da5f08bcd3b60bea0f1d8f9

海水温が上昇する夏のこの時期、夜の砂浜を歩いていると青白く光り輝いてみえることがあります。あれは海洋性プランクトンによる発光。

その明かりを丸いガラス玉に閉じ込めたオブジェがありました。これ、LEDの明かりよりも断然癒される!

夜になると、ピカっ!

437cb028104a4b63c0afd9f125de6b77d162c27aE5e4dec4454e16f7e8993805fe05a715930d146c

直径10センチほどの手吹きのガラス玉には、数千の渦鞭毛藻(うずべんもうそう)と呼ばれる海洋性プランクトンが暮らしています。これを日中明るいところに置いて(直射日光はダメ)プランクトンたちを十分に光合成させてあげることで、こんな具合にぼんやりと発光しながらぐるぐる渦巻いて玉の中を回るんだそう。夜が深まればその分、明るさも増していくというからフシギです。

もちろん電力は不要、光合成するだけで、これだけの明かりが得られれば、ベッドサイドの照明代わりにもなるでしょ。

置いとくだけじゃない
育てるたのしみも!

526a83682cee290ae8cf19abbf673141ab4c4478

ところで、ガラス玉の使い道は、夜だけとも限りません。日中は見えなくて忘れてしまいそうですが、プランクトンだって生き物。愛情を注いで育てる楽しみも当然あります。付属の餌を数ヶ月に一度与えることで、発光も持続できるそうですよ。

商品名は「Dino Sphere」、アメリカのBioPop社は、自然界の神秘をリビングアートに取り入れることをコンセプトに、ものづくりをしているデザイン集団です。

日本からもオーダー可能なDino Sphereの本体価格は59.95ドル(約6,300円)。嫌なこともすべて吹き飛ばしてくれそうな、やさしい明かりに癒されたい人はこちらからどうぞ。

Licensed material used with permission by Dino Sphere
ガラスの球体に宇宙を閉じ込めたペンダントトップを知っていますか?手のひらの小さな球体をじっと眺めているだけで、無限の広がりを感じさせる。これは、美しい!小...
リレーションシップコーチとして数々のカップルにアドバイスしてきたというJordan Gray氏。彼は、愛し合うふたりが過ごす1日の終わりについて、些細であ...
大好きな部屋の大好きなベッドで、一日中まったり過ごしたい。…とは言っても、結局は読みたい本を取りに行ったり、音楽をかけてコーヒーを入れてさあ準備OK、と思...
人生のうちで一度はオーロラを生で見てみたい。そんな人も多いのではないでしょうか。でも「行くまでに過酷なんでしょ?」「ずっと外で待っててもオーロラが出なかっ...
ウミガメがレジ袋を飲み込んで死亡したり、イルカの胃の中からプラスチックゴミが発見されたり。海に捨てられたゴミによって、動物が被害を被っているという話を耳に...
アウトドアが魅力的なのは、なぜでしょうか。自然に触れられるから?美しい風景を眺め続けられるから?食べ物が美味しいから?ノルウェー北部に暮らす5人家族は、2...
ドイツ・ベルリンのデザイン集団「Neo/Craft」。彼らのものづくりに対するモットーは、素材のもつ固有の美しさをプロダクトで表現すること。もちろん、見え...
 "プロセスリッチ"過程を楽しむ、ひと手間かける、しあわせ。CANVAS(キャンバス)都会がすき。だけど自然もすき。体を動かすのがすき。だけど食べるのもす...
お気に入りの風景を水晶玉に閉じ込めた幻想的な写真が、Instagramで次々とアップされています。ハッシュタグ「#水晶玉」。いま、じわじわブームに火が付い...
使わなくなった学校を取り壊すのではなく、リノベーションして新たな使いみちを生み出す。カフェやギャラリー、アートスペースとして校舎を再利用する取り組みは、今...
マイナス15度の環境で膨らませたシャボン玉。それが、どうなるか一部始終を捉えた映像を紹介します。透明なシャボン玉の表面に、氷の結晶が伸びていく様子は必見!...
1989年、ルーヴル美術館中庭のナポレオン広場に設置された、建築家イオ・ミン・ペイによる「ルーヴル・ピラミッド」。当初、古典建築の前に近代的なモニュメント...
手ぬぐいや風呂敷などを扱う綿布商としては日本最古とも言われる「永楽屋」。デザインのみならず生地や染めにこだわるモノづくりの姿勢が、国内はもとよ...
ここで紹介するのは、恋に奥手な女性たちの“ドキドキ”をリアルに描いた映像。彼女たちが意中の男性に想いを伝えるための手段は「10円玉」です。クリスマスにぴっ...
スペイン・イビサ島といえば、美しい海や街並みもさることながら、世界のクラブシーンを牽引してきた場所として有名。その方面にさほど詳しくなくとも、フロアで泡ま...
ジャック・ジョンソン、ノラ・ジョーンズ、MOBY、大物アーティストたちが自宅のベッドルームで、あるいはレコーディングスタジオに布団を持ち込んでプレイする。...
部屋全体をパッと明るくする大きな室内灯に、一部をぼんやりと照らす間接照明などなど、複数のランプを使っている人も多いかもしれません。が、両方使い分けるのって...
朝、ベッドから起きるのがつらい季節ですね。ぬくぬく、もう少しだけ入っていたい…と思いつつも、意を決してバーン!おそらく布団を整えないまま外出する人もいるで...
小さな球体にギュウっと景色が閉じ込められたみたい。よ〜く見てみると、建物や人が反射したり、ゆがんだりした幻想的な光景が広がります。でも、すぐに消えてしまう...
盆栽や苔玉など、ひと昔前では「古臭い」「敷居が高い」とされていた緑にポジティブな視線が注がれている昨今。すでに完成したものを購入するのではなく、自分たちで...