30代を迎える人へ。若さを失わないで生きるための「4つのルール」

30代。三十路。アラサー。いろんな呼び方はあるけれど、要するに「もう若くはない」「そろそろ大人本番の年代」といった認識に皆さん違いはないでしょう。でも、今まさに30代を生きている当事者にとって、30代とはどんなイメージでしょうか。なりたい自分になれていますか?もう、すべてを悟っていますか?叶っていない夢を「もう若くないから」という理由で、あきらめなくてはならないと思いますか?

おそらく、すべてノーだと思います。はるか昔、遠くに見えていた30代と、今目の前にある30代はずいぶんと違うはず。「10代や20代の自分と変わっていない」とか、「まだ何も始まってない」とさえ思う人もいるかもしれません。

そう、生き方次第で30代からの人生は無限の可能性に満ち溢れているのです。

年齢に自信と誇りを持とう

Medium f018bfaad243a8cb734d4130dc7888eab0bbe7c3

30を越えた途端、自分の年齢を言いたがらなくなる人がいます。気持ちは、わかります(聞く方も聞く方ですね)。でも、今の年齢に自信と誇りを持つべきです。隠すとかえって老けた印象を相手に与えてしまうもの。それに、年齢を気にしすぎると、その心労のダメージが日々蓄積されて悪循環に陥ってしまいます。

むしろ、これからどんな風に歳を取っていけるのか、できたシワの一つでも楽しんでやろうというぐらいの気持ちを持って暮らしてみませんか?

「自分磨き」に疲れない

Medium 19b41e2e6e0fd7ce59225ec18b52561642846c7a

ここで言う「自分磨き」とは、外見を変えることやエイジングに逆らうために時間と労力を費やすこと。もちろん、若く見られることは全然悪いことではないし、できればそうありたいと誰もが思っているはず。だからと言って、外見に執着し過ぎて好きな物が食べられなかったり、ストレスを溜めてしまっては、かえって疲れた人生になってしまいます。

それよりも、心から好きだと思えることに没頭するほうが、よっぽど自分を磨けると思いませんか?絵を描きたい、旅をしたい、踊りたい、なんでもいいんです。遅いということはありません。自分で限界を決めなければ、いつだって、いつまでだってチャレンジは続けられるし、夢だって見続けられる。その結果、それがあなたを内面から輝かせてくれるはず。

ありのままを受け入れる

Medium 0abf89bd4e64aaa0da61449059cef424f33ed7b5

大ヒットしたアニメの女王も言っていました。誰かと比べて自分を卑下したり、他人を羨んだりするのはやめるべきだし、外見も性格も環境も、自分のありのままの良さは誰かに見つけてもらうのではなくて、自分自身で見つけること。それができたら一気に視界が開けた気分になるでしょう。

Medium 6dbe9251236c428c492deeca426e3bf48b29d424

「肌の自浄サイクル」
の存在を知る

Medium 913f797858ba756d17a4893d8e6b82efc43e31ec

ここまで述べてきたような生き方を心がけていれば、その人の30代からの人生はきっと輝いているはず。とはいうものの、「それで見た目も若く見られたらもっとハッピー!」というあなたに、ここでひとつ重要な情報を提供しますね。

実は他人から見た若さの印象は、「肌」で決まるんです。そして、肌には肌内の古くなったヒアルロン酸を取り込んで分解し、新しいヒアルロン酸を再生する「自浄サイクル機能」が備わっています。つまり、肌の自浄サイクル機能が正常な肌は、なめらかでみずみずしいハリがあり、若々しい肌印象になる、というワケ。

肌が若々しい印象を保ってくれれば暮らしに大きなゆとりと自信が生まれ、結果、人生がますます加速していくはずです。

Medium 61cc49d3a56e19d456acf42ee8023b9167b3efdc

みずみずしい、フレッシュな
肌印象を目指す
「B.A セラム レブアップ」

Medium 10d88ae693def7248f41933139fe74e32af3e3e5

ここで、オススメのスキンケアアイテムをご紹介します。じつは、肌にハリ感と潤いを与え、みずみずしいフレッシュな肌印象を目指すスキンケアアイテムがあるのをご存知ですか?それがポーラの「B.A セラム レブアップ」ポーラの生命科学研究の研究成果が詰まった斬新な美容液なんです。

ちなみに、この8月からB.Aブランドの新キャラクターとして、安藤サクラさんシシドカフカさん山田優さんが起用されました。今まさに30代で、人生をさらに加速させている3人です。B.A セラム レブアップのスペシャルサイトでは彼女たちのスペシャルムービーを観る事ができます。彼女たちそれぞれの生き方、考え方を知ると、あなたの人生にも何かヒントが得られるかもしれませんね!

Medium 14c0e01ff6101d7bc23586902cf9266fb3a41d37
Sponsored by ポーラ
社会に出て、いろいろなことができるようになる「20代」。でも、手にいれた可能性の大きさに振り回されがちな年代でもあります。「Elite Daily」の女性...
子どものころ、30歳にどんなイメージをもっていましたか?立派な大人?もうおじさん、おばさん?実際になってみると案外それまでと変わらないものですが、確実に2...
人間、40年も生きれば子供の頃とは全く違う存在になっているもの。なかには自分でも認めたくない恥ずかしい事実だってあります。ここで紹介するのは「WorldL...
20代のうちは誕生日があんなに楽しみだったのに、30歳を超えると「筋肉痛が二日遅れで来た」だの「お肌の曲がり角」だの、何かとマイナスなイメージ。だけど、2...
誰だって20代はあっという間です。「あのときこうしていれば」なんてものは無限に湧いてくるもので、いちいち後悔なんかしていたら身が持ちません。だけど、仕事に...
不老不死を望む人が果たしてどれだけいるかは分かりませんが、アンチエイジングとなれば話は別でしょう。「若返り」──その核心を求めて、世紀をまたいだ科学者たち...
自分の知らない世界を見せてくれそうで、不思議と魅力的に感じてしまう「大人」な男性。…ですが、彼らに恋い焦がれるのと付き合うのは話が別。そこで、今まで年上と...
NYのライフスタイルを中心に情報を発信する「Elite Daily」のライターZara Barrie氏は、30歳を目前にしてさまざまな悪習慣とサヨナラする...
年を重ねるにつれ、変わっていく両親との関係性。若い頃は無鉄砲なことばかりで心配をかけていても、ある日、親の存在のありがたさに気づかされるもの。「Elite...
仕事、会社、結婚、住まい…。自分の人生は、本当にこのままでいいのだろうか?30代になると、そんな不安が一気に押し寄せてくるもの。ここでは、書籍『30代のあ...
20代を振り返って反省したり、将来のことが心配にもなってくる30代。「本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは、アナタだけではありません。そんな...
30歳は間違いなく人生の節目のひとつ。仕事でもプライベートでも責任が大きくなり始め、新たなライフステージが始まる年齢と言っていいでしょう。となると、心の持...
30代は、20代で得た知識をフル活用していける最高の年頃です。「Elite Daily」に寄稿する女性ライターLauren Martinさんがまとめた「3...
もうすぐ30歳になる私は、20代が終わることに少し不安がある。人生が大きく変わるような出来事ではないとわかっているのだけど、年齢が上がることに少しネガティ...
とにかくやりたいことに突き進める20代。しかし、年齢を重ねるごとに解決するべき問題も増えてくるもの。「Elite Daily」のライター、Lauren M...
20代のうちは「知らない」「できない」で済まされていたことが、30代になっても改善できていないとしたら非常に残念。まず自分自身の軸がしっかりしていれば、ど...
長く生きていると、昔の色んな失敗を思い出してはチクッとすることもいっぱいあります。今回紹介するのは、「Elite Daily」に掲載されていた30代女性ブ...
『CASSHERN』『GOEMON』の紀里谷和明監督が完成させた5年ぶりの新作映画『ラスト・ナイツ』が、11月14日(土)より全国公開される。紀里谷氏が処...
転職、結婚、貯金、持ち家……。「人生を決めろ!」と言わんばかりに押し迫ってくる数々の決断。「オレは本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは当然の...
10代の頃に思い描いた通りの順風満帆な人生を送れている人は、それほど多くはないでしょう。だからこそ、0がつく誕生日を人生の節目としたり、ターニングポイント...