美しくて、華麗で、ノリがよくなきゃダメ。言うなれば、そんなスポーツです

スポーツの世界で競技の要素に音楽を取り入れているものはいくつかある。たとえばフィギュアスケート、シンクロナイズドスイミング、スノーボードやモーグルなどの競技もそう。ダンスは言うまでもなく。

この陽気な新興球技もそう。ビートに乗れてなければ即刻退場!とかだったりすると、めちゃくちゃオモシロい。あ、これ想像ですけどネ。

サッカー、バレー、体操、
ダンス、音楽をミックスした
陽気でノリノリなスポーツ

1cbc952cc4101e02bead58211ec68cdeb8dc4634

普通ビーチバレーといったら、だいたいこんな感じ。けれど、このスポーツ「Bossaball(ボサボール)」の場合は、こう。

65d3fd73e3974874d19ced2c4f3097a580f5cce045528d53c3798079d386036ef1298629944a9b0460bdcb95258b0269f2042b2ceb2521a0917e7fdc

足技で華麗にスパイク(いやシュート)を決める。東南アジアで人気のセパタクローにも似ているけど、身長の倍ほどに高いネットを優に超えるアタッカーたちの跳躍力には、ある秘密が。それが、コート前面にあるトランポリンだ。

飛んで跳ねて決める
“エクストリーム球技”

3055dee667fb8e5f530b371d05085d39d6ccdf1a674c8451f6c8701f66977a35846242f636ab1e46

このボサボール、コート全体がプカプカのエアクッション状態で、中央に配されたトランボリンゾーンこそ最大の特長。トランポリンの跳躍力を使って、トスされたボールをいかに高い打点で、さらにはカッコよく相手のコートに叩きつけるかがゲームの見どころだ。

手で叩き込むより、足の方が得点が高いため、アクロバティックなオーバーヘッドが胸をあつくさせる。

音に乗らなきゃ
得点は認めない、かも?

9f0bb64722b7e3cfde073da0b188346ea39c107c7dafe867b7fb680b5497c489443dd3ec1ed5e014

スペインやオランダで人気のスポーツだが、ルーツはブラジルのカポエイラ(格闘技とダンスと音楽を融合させた伝統芸)にあるという。ここで大事なのはどんなに華麗な足技を決めようと、音楽やリズムに乗ってなければ意味がないということ。

なぜならボサボールにおける審判は、ホイッスルではなくサンバドラムやクイーカなどのパーカッション、さらにはDJセットで音を奏でながら、選手と観客を盛り上げコートに一体感をつくるから。だから、ノリの悪いシュートなんて認めない!なんてことだってあるかもしれない。

いかに音に乗ってカッコよく、エア・バレーボールを決めるかが勝敗の鍵を握る。はずなんだけど、ボサボール紹介の動画を見れば、一番ノリノリなのはなぜか審判。観客を盛り上げることに熱中しちゃって、本当に試合見てますかー?

Licensed material used with permission by Bossaball Sports SL, (Facebook)
「SEIKO」といえば、言わずと知れた純国産腕時計ブランド。世界で初めて­GPSソーラーウオッチというジャンルを確立した「アストロン」は、同ブランドの「時...
何じゃそりゃ!とツッコミを入れたそこのあなた。マンガ大賞2016にもノミネートされ、音楽好きの間で超絶話題になっていた作品『とんかつDJアゲ太郎』を知って...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
やりたいことを始めるのに年齢は関係ない。それを証明してくれる、77歳の女性がいる。Wirginia Samytさん(77歳)は、世界最高齢DJ。ポーランド...
旅先で鮮烈な色のスポーツドリンクに出会うと、海外を意識することがあります(私だけ?)。運動中の水分、ミネラル補給にあのビビッドな液体がどうして必要なのかは...
スカイダイビングの疑似体験を地上でおこなう特別な装置がある。呼ばれ方はさまざまだが、円筒状の空間に強力なタービンを回転させて風を起こし、垂直に吹きあげる風...
写真のメガネの男性。黒いボールを今まさに手から離した瞬間。それを投げ入れる先は…え、ゆりかご!?一見、バスケットボールの試合風景に思えるこの写真。ところが...
「リングを通れば、+100スコア!」。ちなみに、新しいゲームのPRではありません。これ、なんと現実のゲレンデなんです。「Ride On」はAR(拡張現実)...
動画を見ると想像以上にパワフルです。でも、ドローンって主には空撮用に使われていますよね。ウェイクボードをするかのように使っていますけど、大丈夫なのこれ?使...
どうやったら痩せるかを頭をひねって考えて、ノルマのように自分に課題を課すことも良いかも知れないけど、それよりも友達と楽しんで身体を動かした方が絶対楽しいし...
EMSとは筋肉に電気刺激を与え、効率的に負荷を与えられるシステム。プロのアスリートも取り入れている方法です。が、さらに革命的な製品がコレ!ただの矯正用では...
運動を習慣化すれば、生活が改善される! なんてことは、いろんなところで言われてますが、それが具体的にどういうことなのか、わからない人も多いのでは?海外のブ...
ファーストフード業界で繰り広げられているお茶目なテクノロジー合戦。ドローンや無人バイクなど未来ネタで攻めるドミノ・ピザや、店内のトレーにキーボード機能をつ...
アスレジャーなんて流行語を引き合いに出すまでもなく、スポーツというキーワードがライフスタイルと密接になってきた。今やフィットネススタイルはカジュアルの一ジ...
2016年6月29日より日本科学未来館で開催される展示「Bjork Digital ―音楽のVR・18日間の実験」は、ビョークが最新テクノロジーを駆使して...
3日間で9万人の動員を記録し話題になったEDMフェス「ULTRA JAPAN」にも出演していた超大物DJ「アーミン・ヴァン・ブーレン」のインタビューが「N...
ちょうど1年前、長渕剛が観客10万人を前に、9時間半で44曲を熱唱するという前代未聞のライブを開催。「剛、スゲーッ」なんて思っていたら、先月、それを超える...
「とってもキレイだね」もしも、突然誰かにこう言われたら、あなたはどんな気持ち?ここに紹介する動画の中に、その答えが隠されています。シカゴの女子高生の社会実...
ポルトガル、ウェールズ、ドイツ、フランスとベスト4が出揃い、ますます目が離せなくなってきた「UEFA EURO 2016」。連日寝不足気味で出勤している、...
もしも、音を描くことができたなら…。音を生み出すのに必要なのは、指先だけ。だれもが直感的に「音楽をつくる楽しみ」に出会える音楽アプリが誕生しました。専門的...