内向的な人が持つ、意外な7つの潜在スキル

1998年にMyers-Briggs organizationが行なった発表によれば、人間の約50%が「内向的」な性格にあたるそうです。社会では、とかく外向的であることが求められるシーンが多く、内向的な性格の人は目立たずに裏方になってしまうことも…。また、彼らは社交的な場もあまり好きではありません。

「付き合いが悪いなぁ」なんて思われがちな彼らですが、じつは、確たる自分を持っていて、1対1で付き合ってみると、とても味わい深い存在なのです。

そんな内向的な人の特徴を、「Power of Positivity」の記事より、一部紹介したいと思います。

01.
話を深く掘り下げられる

Medium 9f771418c4555ecc29baa3af10aafd636fa6bbc2

内向的な人は、会議などで聞き役に回りがち。しかし、彼らは他人の話にじっくり耳を傾け、相手の言いたいことをしっかり理解しようとしてくれます。

わかりにくい部分や気になった部分には、冷静に質問を投げかけてくることも多いでしょう。自分から発言することは少ないのですが、彼らと話すと、より深く内容を掘り下げることができるはず。

02.
「自分がどう思うか」が
一番大事

内向的な人のほとんどは、直観を大事にするタイプです。そして彼らは、自分のストレスを敏感に察知します。飲み会があっても、自分が疲れていたり、参加する気がおきなければ、無理には参加しません。

そんな付き合いの悪い自分を、ダメだとも思っていません。ただ、正直なだけなのです。

03.
他人の気持ちを
汲むのがうまい

Medium fda82856d050db448f00512ac3fe6f7ab8967256

内向的な人は、自分の気持ちと素直に向き合うことができ、他人の気持ちを汲むのもうまい傾向があります。直観的に人の気持ちを読み取り、共感することができるのです。

04.
「自分の時間」を
大切にする

内向的な人は、誤解を恐れずに言えばしっかり自分を甘やかして休ませています。週末を予定でいっぱいにしたり、無理に社交に出たりせず、自分を充電させるために時間を使うのです。

月曜日から仕事や学校でアクティブに活動してパフォーマンスを発揮するには、休養が必要だということが分かっているのです。

05.
深い付き合いができる

Medium 6f06d88d5fc099345d85bdd0cc0084f3baa25448

単なる軽いおしゃべりがしたいだけなら、相手が内向的なタイプの人かどうかは気にしなくていいはずです。

楽しんでいるかどうかはさておき、彼ら内向的な人も世間話には応じてくれるでしょう。さらに言えば、一旦友だち認定されれば、とことんまで付き合ってくれるでしょう。きっと、長く充実した付き合いになりますよ。

06.
動物が好き

内向的な人は動物好きが多いようです。しかも種類は問いません。

言葉に頼らない意思疎通ができ、可愛くて癒されるというところが、きっと彼らの心を掴むポイントなのでしょう。

07.
しっかり考えてから
言葉にする

Medium 089695a905411ef8c68255c208b28292ee42d244

内向的な人は、返事をする前にまず相手の話に耳を傾け、しっかり考えてから話します。

外向的な人と比べたら言葉が少ないと思われがちですが、それは自分の意見をしっかりとまとめて言葉を選んでいるからです。だからこそ、言葉にした自分の意見にも自信があるのです。

Licensed material used with permission by Power of Positivity
もしかしたら、あなたは「内向的」の使い方を間違っているかもしれません。「内気」とはまた違う「内向的」な性格の特徴とは?あまり知られていない、彼らの意外な一...
あなたは自分のことを外向的だと思いますか?それとも、内向的だと思いますか?じつは最近、どっちとも言い切れない人が増えているそうです。ある部分は外向的で、あ...
よく話題に上がる、外向的な性格と内向的な性格の比較。いろいろな説やコラムがありますが、一体どちらがイイのでしょう。また、性格は成長過程や、生活していく上で...
内向的な性格と聞くと、一般的にはネガティブが意味合いで捉えられがちかもしれない。ノリが悪いとか、外出しないとか・・・。今回は外向的な人にとってはよくわから...
性格によって、向き不向きがあるのは自然なことかもしれません。「Higher Perspective」は、内気な人にこそ向いているであろう10の得意分野を紹...
心理学者のカール・ユングは人格を「外向性」と「内向性」の2つに分類しましたが、実際、人間はもっと複雑なもの。統計上は、両方の性質を兼ね備えた「両向型」の人...
自分では人見知りだと思っているのに、周りからは「全然そんなことないよ!」と言われたことがある…。本当は内向的なのに外交的に見られがちな人は、ライターBec...
一般的には、引っ込み思案で発言も少なく目立たない内向的な人と聞くとネガティブな印象を持たれやすい。しかし、彼らの行動には理由がある。内向的な人々の特徴を見...
緊張や恥ずかしさで、男性とうまくコミュニケーションが取れない、すべての女性たちへ。「Thought Catalog」には、13人の男性が考える「内向的な女...
内向的な人が、社交的な人と付き合ったら──。ある程度想像はつくでしょうが、なかなかスムーズにいかないことが多いみたい。たいていは、内向的な人が本当の気持ち...
人間関係の悩みは、いつの時代もつきものです。どこに行ってもすぐに人と仲良くなれる人を見ると、羨ましい気持ちにもなります。「The Smart Dating...
ベルギーのフォトグラファーBarbara Iweinsが、いろいろな人の午前7時と午後7時の顔写真を撮り、「変身物語」として記録。両者を見比べると、12時...
いつも側にいてくれる大切な存在、それが親友。移ろいやすい男女の関係とは違って、友情は時を経ても大きく変わることはありません。そんな親友の素晴らしさを「El...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...
脳の90%は無意識、潜在意識という、自分自身で気づいていないものを司っています。感情や思考など、自分で気づける「意識」を司る部分は、脳のたった1割の部分で...
「悩みは、自分の父親に打ち明けるべき!」と、なんともハードルの高い主張を展開するのは、ライターEmily Marcus氏。その7つの理由が「Elite D...
「Thought Catalog」に掲載されたライターのEmily Church氏の記事を紹介しましょう。彼女は、スマホの電話帳に載っている友だちの数は幸...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
人間関係でよく言われるのは、動物にも好かれる人にはいい人が多いということです。実際に自分の周りを見回しても、動物に好かれる人とそうでない人がいるものです。...