電子メールにも「切手」を貼ってみませんか?

あなたは、1日何通のメールを送りますか?あなたの部署を合計すると?会社全体では?

毎日、世界中で数え切れないくらい送られている電子メール。それは、全世界合わせると10億通とも言われていて、それを毎秒換算すると193通にもなるそうです。いま、これを社会貢献に生かすことはできないかと、南アフリカを中心にあるチャリティ活動が行われています。

失われつつある
「切手」を復活

Medium 62cd1284ee8ff890a5116e02ceb73d9fa640e628

10のチャリティ団体とコラボして制作されたのは、Eメールに添付する「バーチャル切手」。企業がこれらを購入すると、購入した切手が1年間、電子メールに埋め込まれて送信される、というもの。

購入した代金はその切手を制作した団体に寄付され、活動資金に充てられます。

さらに、メールに埋め込まれた切手をクリックするとチャリティサイトに飛ぶことができるので、メールを送るたびにこの活動を拡散していくことができるという仕組みで、その名も「Stamps for good」。

各団体をイメージした
デザインを

Medium e61c0d0fb38ce311b6382e56b732bf166e5862f2

たとえばWWFのデザインは、ロゴのパンダとは異なり、南アフリカで密猟が大きな問題となっている「サイ」をイメージしたものに(一番左上)。

Medium edab30c1bb3773d80c7816f16c02b404b11bd700

現在は企業のみを対象にしていますが、近い将来、個人用も普及していく予定とのこと。切手の代金の約2.6%が管理費として引かれ、残りはすべてチャリティ団体へ寄付されます。

寄付は1年間有効の切手1枚あたり2,500ランド(日本円にして約2万円)で、一度購入すると、すべての社員のメールで使うことができるそうです。

Licensed material used with permission by Stamps For Good
SNSやメッセージのやりとりが当たり前になってしまった今、封筒や便箋、そして切手を選んでまで手紙を出す、という人は少ないかもしれません。でも、昔の人たちに...
招待状もメールで済んでしまう時代ですが、あえて手紙を出したくなるーー。そんなきっかけになるのが「切手のこびと」。ぺたっと押すだけで手紙をより印象的にしてく...
仕事で疲れて家に帰った後、ゆっくりしたいけれど仕事のメールは無視できない…。これ、ビジネスマンの悩みのひとつですよね。でも、今後はそんな心配がなくなるかも...
和田裕美/Hiromi Wada外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中2位の成績を収めた女性営業...
彼氏にメールやLINEをしても、無視されていたら心配になったり、不安が募ることはよくありますよね。彼氏にもそれなりの都合があったり、受け止め方の違いであっ...
ここに紹介するのは、Appleの元CEOスティーブ・ジョブズが、世界初のiPad発売発表を目前に控え、電子書籍の販売契約を巡って大手出版社HarperCo...
女性が、男性からのメールでデートに誘われたら、思わず「いいですよ」と返信してしまうシチュエーションを5つのポイントに厳選してご紹介していきましょう。お相手...
2015年11月3日、Official Gmail Blogで紹介されたメール管理アプリの新機能が話題に!なんと、Gmailが受信したメールの内容を理解し...
和田裕美/Hiromi Wada外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中2位の成績を収めた女性営業...
携帯電話やITの普及により、メールのやりとりやメッセージアプリでのやりとりをダレでも当たり前のように行うようになりました。それに伴って恋愛において、メール...
元彼の気持ちを、もう一度自分に向けたいと考えている方必見です。復縁につながる効果的なメールの内容を、シチュエーション別にご紹介していきます。自分なりのキャ...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
今じゃ恋の始まりも終わりも、メール一文で片付いてしまう時代。顔を突き合わせて愛をささやくよりも、よっぽどリアルに気持ちが伝わる。という方は、納得がいく記事...
大好きな彼氏が仕事に打ち込む姿はとても魅力的。でも、もっと会いたいし一緒にいたい、自分のことを考えてほしいと願うのも、彼女としては当然の感情ですよね。そん...
和田裕美/Hiromi Wada外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中2位の成績を収めた女性営業...
和田裕美/Hiromi Wada作家・営業コンサルタント。外資系教育会社でのフルコミッション営業時代、絶大な営業手腕によって日本でトップ、世界142ヵ国中...
大切な人、仲間、家族に日本語だと言いづらかったり、ちょっぴり恥ずかしいことも、ハワイ語なら気軽に伝えることができます。ここで紹介するのは、基本フレーズ7つ...
外出先で「電子レンジがあればな〜」。こんな経験、一度はあるのではないでしょうか。でもあの大きさと重さ、そして電源…車に積んでアウトドアへ持って行くにしても...
人出が足りない小さな牧場が、産まれてくる「赤ちゃんヤギ」のお世話をしてくれるボランティアをネットで募集しました。4時間おきに赤ちゃんヤギを抱っこしながらミ...
「窓に貼るフラワーベース」というコンセプトの「+d Kaki(カキ)」は、宙に浮いた状態で花を生けることができる不思議な花瓶。今までは「置く」ことしかでき...