NYの街を300人が自転車でおつかい!その「ほっこり」な目的とは?

11月19日の午後2時。「GO!」の合図と共に、米ニューヨークのハドソン・ヤードからサイクリストたちが一斉に走り出しました。向かう先はスーパーマーケット。

参加者たちはそこで少額の食品を買うと、また次の店へと走り去っていきます。これは、「Thanksgiving」ならぬ「Cranksgiving」という自転車レースなのです。

参加することが寄付になる
「自転車レース」

0554d61ba69b87e8fc544f2206e6e4a670415da1

自転車の「Crank」と感謝祭の「Thanksgiving」から名付けられた「Cranksgiving」。このレースは、毎年感謝祭前の週末にニューヨークで行われているもので、今年は300人が参加したそうです。

ポイントラリー型のお買い物レースで、スーパーマーケットがチェックポイント。食品を1点購入したら、次の店へ。参加者はリストアップされている店を5つ選び、自分でルート設定をします。先に回り終わってゴールした人が優勝です。

「Cranksgiving」には参加費は要りません。10~15ドルほどの買い物の費用が、参加費の代わりです。参加者たちは、レースで購入した食品を、フードバンクやシェルターなどの慈善団体へ運びます。そして食品はすべて感謝祭の食事として、ホームレスなど、食事に困っている人々へ配布。今年は1.3トンもの食品の寄付が集まったそう。

つまり「Cranksgiving」は、レース形式のボランティア活動なのです。

「少しでも感謝祭の気分を
味わって欲しい」

31664fb0b10952fb52413149cfb2bb69b39fb727

そもそも感謝祭は、家族や仲間で集まって、毎日のしあわせについて感謝する日。

「Cranksgiving」は、メッセンジャーが、ホームレスなどの人々にまともな食事をとってもらうことで、少しでも感謝祭の気分を感じてほしいと始めた活動。1998年からニューヨークで始まったこのレースも、今では全米各地で開催されています。今年は海をまたいでイギリスでも開催されたということです。

参加することが、見知らぬ誰かにちょっとした感謝のおすそ分けになる。そんな、感謝祭の精神にふさわしいステキな自転車レースのお話でした。

Licensed material used with permission by Nirma Hasty
見た目の派手さも手伝って、レーザーライトを路上に照らすことで自転車事故を防ごうとするムーブメントは数年前からありましたが、米・ニューヨークの自転車シェアサ...
ここ数年の間にニューヨークのサイクルシーンはめまぐるしく変わった。メッセンジャーたちによってストリートから生まれたピストのムーブメントがひと段落し、いまの...
「これは一体?」と思った移動手段を見つけてしまった。ありそうだけど、これまで見たことがなかった、タテに移動する自転車だ。「Vycle」と名付けられてはいる...
人出が足りない小さな牧場が、産まれてくる「赤ちゃんヤギ」のお世話をしてくれるボランティアをネットで募集しました。4時間おきに赤ちゃんヤギを抱っこしながらミ...
誰もいないニューヨークの街が、水に浸かっている。これは、地球温暖化の進行により、NYが街ごと浸水してしまった場合をシミュレーションした映像だ。もちろんこれ...
機能は良くても見た目がイマイチだと、生活の一部にするのはちょっと…。どうせだったら、スペックだけでなくデザインにもこだわりたいところ。はい、自転車の話です...
コーヒーの味も香りも大好きで、目の前にあるだけで癒される。でも、いくら好きでも服やテーブルクロスの上にこぼしちゃった時はブルーな気持ちになってしまう。だか...
ニューヨークやロンドンの街角で、道路標識に一台の白い自転車が括りつけられているのを見たことがあるだろうか?いつも同じ場所に固定され、薄汚れた姿は、一見する...
今や世界の多くの街に開通している地下鉄は、旅行者にとってメインとなる足。タクシーよりも安価で、バスよりも簡単。比較的安全で、正確に目的地に到着できるメトロ...
昨今では電気で動く自転車、いわゆる「E-BIKE」がどんどん進化していて、性能が良いものも出てきています。ここで紹介する「UrbanX Electric ...
10年前の2006年、アメリカのデンバーに誕生した「SAME cafe」。当時、市としては初のNPO(非営利)レストランでした。そんな、募金やボランティア...
コーデュラナイロンで、防水ジッパー、タフでブルックリンを駆け抜ける本格派…。そんなメッセンジャーバッグが多いなかで、ひときわナチュラルな存在感を放つ、リネ...
「Ampler Hawk」の見た目に驚かされた。「Ampler Bikes」によれば、その重さは14kg。出力は250W。最大時速35kmまでアシスト可能...
中国の都市部では自転車のシェアリングがみるみる広がっています。今夏、日本国内でも札幌でローンチされ話題となった『Mobike』のオレンジ自転車をはじめとし...
海外旅行に行くとき、どうしても気になるトイレ事情。日本のトイレは世界一とも言われますが、海外ではそもそも無料でトイレに行ける場所が限られていたり、日本のよ...
教育は、未来をつくります。貧困のなかに生まれた子どもが教育を受けられないと、貧しさが代々受け継がれる「貧困の悪循環」に入ってしまいます。適切な教育を受ける...
ブラジル生まれのド派手な自転車が「オモシロイ!」と評判を呼んでいます。街行く人々の目を止める、楽しい仕掛けを搭載して、夜の街へ繰り出していく。そう、この自...
日本でも盛り上がりを見せるクラフトビール。実はこれ、もともとアメリカからスタートしたムーブメントなんです。大手ビールメーカーの作る大量生産のビールに満足で...
ヨーロッパ最大の「出前サービス」を提供するDeliveroo社の調査によると、イギリスの各家庭には、まったく使われていないキッチンツールが平均34個も眠っ...
スーパーマンみたいに空を飛べたらいいなぁと思ったこと、誰でも一度はあるでしょう。そんな気分を味わえる素晴らしい自転車が登場しました。え、自転車?って思うか...