「おにぎり」が日本のものと過信してはいけない

世界に誇るフィンガーフードのひとつとして、「おにぎり」を挙げないわけにはいきません。だけど、これを日本固有のものと決めつけてしまうのは、どうやら早計。お米を主食とするミャンマーにも、これと似た食文化があったのです。

少数民族のソウルフード
「シャン・タミン・チン」

1030bef6534309e7afa2ee1e203eed2af3f0b972

ミャンマーに暮らす少数民族(シャン族)が暮らす地域は、国内有数の米どころで、「ヤツワン」という名のどぶろくにも似たお酒が造られていたり、日本とよく似た風土なんだそう。

彼らもまたお米を握って、おにぎり型にして食べるようです。なんでも、現地ではナマズのすり身を入れるようですが、ここでは親しみやすくツナ缶を使って再現。白身魚でもOKですが、生くささの少ない魚を使ってつくる方が食べやすいですよ。

〈材料〉

ごはん:300g
玉ねぎ:1/4個
トマト:1/2個
おろししょうが:小さじ1/2
おろしにんにく:小さじ1/2

A ターメリック:小さじ1/4
A チリパウダー:小さじ1/6
A ツナ缶:1缶(70g)

サラダ油:大さじ1

〈つくり方〉

玉ねぎ、トマトをみじん切りにし、フライパンにサラダ油をひいて中火で熱してから、玉ねぎ、おろししょうが、おろしにんにくを入れて炒めます。トマトとAを加えて水気がなくなるまで炒め煮にしていきます。そこにごはんを混ぜ合わせ、4〜6当分にして丸く握れば完成です。

炒め物や肉詰めなど、ピーマンの独特の苦味はお肉との相性が抜群です。でも、意外と1回では使い切れず、そのままダメにしてしまうことも…。そこで試してみてほしい...
「彼らがこの世から消えてしまう前に、その記録を世界に残しておきたい!」。イギリスのフォトグラファーJimmy Nelson氏は、2009年からプロジェクト...
ロサンゼルス発「エッグスラット」は、ポテトと生卵を使った、今年セレブが最も注目した朝食。パンケーキ、エッグベネディクトに次ぐ、“第三の朝めし”として日本で...
世の中を知れば知るほど、心が震えるような出来事に遭遇するのではないでしょうか。84の国を歩いたフォトグラファーのAlexander Khimushinは、...
ティラミス、パンナコッタ、ズコット…日本人の心を魅了しつづけるイタリアンドルチェ。なかでも「カッサータ」は、材料を混ぜて冷やし固めるだけの簡単クッキング。...
アメリカやイギリスを中心に、海外ではスイーツ感覚で食べられている「ライスプディング」。あれ苦手という声をよく耳にします。日本人からしてみれば、お米を牛乳で...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
見た目もサイズもお米のような「リゾーニ」という粒状パスタがあります。ギリシャではこれをサラダに加えて食べるスタイルが好まれているようですが、それを本物のお...
最近のオーガニック志向は、口にする食材ばかりか、衣類や化粧品、洗剤や石けんにも。こうした健康ブームを受けて、アメリカで話題となっているのが、自家製歯磨き粉...
花を食べるーー。日本では菜の花や菊などをたまに食卓で目にする程度ですが、ヨーロッパ、とりわけイタリアとフランスではよく食べられているそう。フードライターの...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
麺がおいしい季節となりました。生麺や乾麺、茹で麺など。麺にも様々な種類がありますが、ささっと食べられる茹で麺は忙しいときや料理に時間をかけたくないときに重...
「おむすび」と聞いて、頭に思い浮かべるイメージは人それぞれかもしれません。塩むすび? 海苔はついてる? 具材は? 俵型? 三角?日本人にとってのソフルフー...
シュウマイはお弁当にも便利でおいしいけど、いざ作ろうとするとけっこう手間がかかります。でもじつは、「ちくわ」を使って簡単にシュウマイを作れる方法があるんで...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
カフェスイーツや焼き菓子として日本でもおなじみのアップルクランブル。これ、イギリスで昔から愛されている定番おやつ。タルトやパイよりも簡単につくることができ...
ここに紹介するのは、精巧なモザイク画のような切り抜きで、絵柄や文様を表現した「海苔」。もちろん、どれもちゃんと美味しく食べることができますが、それよりもま...
「今日、なに食べよう?」って考えるときと、「今日、なに着ていこう?」って考えるときって…意外と似ているかも!?そんな風に「ファッション」と「食べもの」を結...
韓国では、妊娠ママたちが出産を終えたあとの数週間(人によっては3ヶ月くらい)、毎日食べた方がよいとされるメニューがあります。日本でもおなじみの「わかめスー...
まるまるとして、皮がパツンとはじけるように張った真っ赤なトマト。野菜のなかでもなぜトマトが好きなのだろうと考えてみたら、それはきっと、見ているだけで元気を...