その優しさには、裏があるかもしれない。男性の見極めポイント8つ

あなたのことを否定しない、優しい彼。もしかして最高のパートナー?と思っていたら、まだちょっと気が早いかも。彼の優しさは、果たして本物なのでしょうか。

それを確かめたいのであれば、「Elite Daily」ライターのPaul Hudsonさんがまとめた、「ステキに見える男性と優しい男性の8つの違い」を読んでみましょう。優しさだと思っていたあの行動も、じつは裏があったりして…。

4b30dd408784c963d39eaf29a30c534a0f8f57a6

優しい男性に出逢いたければ
自分自身も「優しい人」になることだ。

この世のすべての男性が完全にダメな奴ばかりじゃない。大抵の男性はそうかもしれないけど、ステキな男性だってたくさんいる。問題なのは「ステキな男性」のふりをしている男たちがいるということだ。

そういう男性は、デートをしていても何か別の目的がある。だから、あなたが何をしてくれるのか、それだけをいつも考えていて、本気であなたのことを気にかけることはない。

これは、それほどあなたを大事だと思っていないからなんだ。もちろん、認めないだろうし、もしかしたら自分はそんなことないって信じ込んでいるだけかもしれない。

人は、純粋な優しさがあるときだけ、本当の意味で素晴らしい人間でいられる。

もし、「ステキな男性」を探しているなら、一度考え直したほうがいい。その代わり、自分自身が本当の意味で「優しい人」になろう。そうすれば、同じように「優しい男性」が巡ってくるはずだよ。

01.
言葉では美人だと言ってくれる「ステキな男性」
本当に美人だと思ってくれている「優しい男性」

F204cf1d3336f1564e946e882b2f0bd9a1cd0508

「ステキな男性」は、聞きたいと思っていることを言葉にしてくれる。彼だって、あなたによく思われたいからね。もちろん、お世辞の言い過ぎはよくないけど、言われて嬉しいことを言える人は必ず成功していくんだ。

一方で、「優しい男性」は必要以上に何かをすることはない。少なくとも、自分が本当に思っていないことを口にすることはないだろうね。そんな彼が美しいと言ってくれるのは、本当にあなたのことを大切に思っているから。

02.
約束を破るとき言い訳をする「ステキな男性」
守れない約束はしない「優しい男性」

実際に守れるかどうかは関係なく、約束をする「ステキな男性」。でもそれは、あなたの約束してほしいという想いを知ってのこと。もし約束が守れなかったときもうまく言い訳をするだろう。そしてきっと、あなたはそれを許してしまう。

それに比べて、守れる約束や守ろうと決めた約束しかしないのが「優しい男性」。約束を破ったことでがっかりさせるくらいなら、最初から約束しないほうがいい、と考えているんだ。

03.
見返りのために行動する「ステキな男性」
自分の意思で行動する「優しい男性」

248400f42ec44c4d83a0a1e515bd4616d95c18a7

カントの言葉を借りて言うならば

「人はつねに目的として認識されなければならず、そしてその人を自分の目的のために利用してはならない」

「ステキな男性」があなたに何かをしてくれたとしたら、目的はその見返り。そのためにあなたを利用していると言ってもいいかもしれない。彼らには裏がある。

「優しい男性」だって少しのメリットは期待するだろうけど、それは男性なら誰でも思っている程度のこと。彼らも人間だからね。でも、一緒にいればいるほど、彼は見返りを求めなくなっていく。何かをしてくれたとしたら、純粋にあなたの幸せを願っての行動だ。

04.
できもしない約束をする「ステキな男性」
幸せにしてくれる「優しい男性」

「ステキな男性」は、なんでもうまくいくと言ってくれる。でも、問題はこの言葉に中身がない、ということ。彼も幸せになってほしいと思ってくれているかもしれない。だけど、そのために何かをしてくれることはないだろうね。

あなたを幸せにすることを約束するだけじゃなくて、実際に行動してくれるのが「優しい男性」。彼はできない約束はしないタイプだけど、たくさんの努力を重ねて、きっと幸せにしてくれるよ。

05.
都合のいいときだけそばにいる「ステキな男性」
困っているときそばにいてくれる「優しい男性」

8a8e9b1870b14cc52a1e9e7dcb72f200a9ee722d

いつもそばにいてくれる「ステキな男性」ですが、なぜか本当に必要としているときは、隣にいてくれない…。彼がそばにいるのは、自分の都合のいいときだけ。だから、都合が悪くなるといなくなってしまう。

あなたが必要とするときこそ隣にいてくれる「優しい男性」は、あなたのことを気遣い、安心させてくれるはず。自分のことより、あなたのことを優先してくれることだってあるかもしれない。愛するあなたのためなら、自分の手を煩わせることなんて、何でもないんだろうね。

06.
誰にでもいい顔をする「ステキな男性」
あなただけに優しくする「優しい男性」

誰にでも仮面をかぶって接する「ステキな男性」。もはやそれは、彼らにとって普通のこと。誰にでも優しいのは、自分が困ったときに助けてもらえると思っているからだろう。

逆に「優しい男性」は、誰にでも愛想がいいわけじゃない。すべての人と仲良くなろうとは思ってないけど、大切にしたいと思う人には愛情を惜しまないよ。

07.
弱くて本当の自分を見せない「ステキな男性」
強くて自分らしくいられる「優しい男性」

17bfca432d436f31a7140823956063b475fcb6f8

「ステキな男性」がいい人でいるのは、人生で成功するために必要だと思うから。いい人でいれば、周りの人たちを安心させられる、と知っているのだろう。

でも、「優しい男性」は世界中の人にどう思われても気にならない。誰かから認められることなんて必要ないんだ。

08.
永遠の愛を言葉にする「ステキな男性」
愛に言葉は必要ないと思う「優しい男性」

「ステキな男性」があなたに信じさせようとする、壮大なウソ。それは、あなたを愛しているということ。でも困難にさしかかったとき、彼は最初に船から降りて行くだろう。

「優しい男性」は、もっと深い部分であなたのことを愛してる。だけど、彼らが愛するのは、自分と同じように「優しい人」。

もし、「優しい男性」から愛されていると感じたら、言葉なんかなくても心配することはない。たとえあなたが喜ぶようなセリフを口にしなくたって、世界でもっとも素晴らしい女性のように扱ってくれるから。

Licensed material used with permission by Elite Daily
理想の彼氏の一つに「優しい」というポイントを挙げる女子はたくさんいます。では、実際にそんな人と付き合えたら、彼は彼女に対してどんなことをしてくれるのでしょ...
多くの女性は「好きな男性のタイプ」について嘘をついているのかもしれません。しかも、自分でも気付かないうちに。この記事は女性ライターGigi Engle氏が...
「私のコトを好きなのかどうか、彼の気持ちが知りたい……」残念ながらエスパーじゃない私たちには、彼の心をそのまま読むことはできません。でも、男性がしてしまう...
優しいけれど、いまいち何を考えているのかが分かりづらい年上男性。そんな彼との恋愛を成功させるには、微妙な心理を把握するのが一番の近道です。彼らは普段どんな...
ひょっとして、彼は私に気がある?それともただの友達と思っている?好きな人だからこそ、彼の一挙一動にドキドキしてしまいがち……。そんなあなたにこそ役に立つ!...
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
大人になってから「結婚」について考えると、相手に求めることはどんどん増えていきます。婚活のチェックリストなんて作ろうものなら、その項目は膨大に…。さらに、...
よく「優しい男がいい」という女性がいますが、「優しいだけの男」は決してそれには当てはまりません。ただ、ここで紹介する「いい男」は、総じて本当の優しさを合わ...
モテる男性は、女性のとる行動にとても敏感です。女性の何気ない行動が、気になる男性への態度なのかどうかをきっちりと見極めることが、恋愛テクニックを磨く秘訣で...
片思いをしているときには、好きという気持ちが強すぎて、相手の行動や言動が冷静に見えづらいことがあるかもしれません。あなたが傷つかないためにも、「引き際」だ...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
「FamilyShare」の記事では、奥さんのことが大好きな旦那さんがとる、8つの行動が紹介されています。ライターのTiffany Fletcherさんの...
男性は、シャイな生き物です。愛情表現が不器用な人にとって、Paul Hudsonさんが書いた「Elite Daily」の記事は、あなたを救ってくれる指南書...
あぁ、なんで男性ってこんなに女性のことわからないんだろう?男ってみんなこうなの?と思っている女性のみなさん。今度から理想の男性のチェック項目に「姉妹がいる...
まわりからよく「いい子」と言われる女性に警告です。こと恋愛においては「いい子」は褒め言葉じゃありません。どちらかと言えば「けなしている」に近い表現なのかも...
男性に1つだけ理想を求めるならば、あなたの希望はなんでしょう?容姿・優しさ・収入・将来性…。ここに登場する男性はひと味違います。あなたをやる気にさせ、輝か...
付き合いはじめてもう◯年、年齢的にもそろそろ結婚を意識する時期だけど…。「本当にこの人でいいの?」と、なかなか決断に踏み切れないのも事実です。そんなときに...
初対面でキスされる、という経験はありますか?日本人ではなかなか、初対面でのキスはあり得ないシチュエーションですよね。何回かデート重ねてキスをするのが、普通...
米メディア「Elite Daily」では、どちらかというとカジュアルな恋愛を切り口にした恋愛論が数多く登場しますが、なかにはこんな真剣な結婚論をまとめた記...
隣りの花は赤く見える。他人のものは何でも良く見えてしまうことのたとえですが、日々の生活のなかでよくありますよね。たとえば誰かが着ている洋服が気になって仕方...