まるで魔法使い。「水」から生まれたアートが遊び心いっぱい

水や砂糖など、身近にある材料を使って描いた作品が注目を浴びているイギリス在中のAravis Dolmennaさん。

どれも遊び心いっぱいで、絵本の中のような世界観に心をくすぐられますね。

水滴から生まれる
躍動感

B9098be964520e1f27c6dc643e9c0661f9f20a00

シンプルな背景を使った絵は、まるで水がグラスから飛び出したようにキラキラ輝いている。素材の良さを自然なカタチで表現するのもAravisさんならでは。

水滴の孔雀や牛乳で描かれたシマウマなど、様々なモチーフと材料を使っているのもこだわりのひとつ。魔法のように自由自在に描いているような作品は、どれも手で丁寧に仕上げているそう。

C5d88f576486b2df42225d80a62a4c5902f6b04bB851675a21f5c017dc1918eec5901e9939da7cae97d8d916817adf585817c4df4d7d505fac091d17F841a8cf954eef3380d0a642b2d52644e51bbf65145313430041fb0ac18c8fe319f7e37fd4b6dd7778f2f134e807af14edd8d4feb76a89044f06070a8d9475eca350fe464295171072730c9b65099db1684c41f408767db1734d14533b044335e3dac4718b53e1792acda1540c0c695856a54c9bdd4b5c5414298736667bc6dbaeec9ef3add5dd99787197d872ad4d98901badda5dda0ed289cda0e0fdc36a2b475b73ed1c6bd8e7dd660418b0f106632607bfa3

最後の2枚は、水ではなく砂糖を使った作品です。

もっと見てみたい方は、Aravisさんのinstagramもチェックしてみては?

Licensed material used with permission by Aravis Dolmenna(instagram)
Aravis Dolmennaさんへのコメントはこちらaravisdolmenna@btinternet.com
パブロ・ピカソの影響を受けたアーティストは、数知れず。パキスタン出身のイラストレーターOmar Aqilさんも、そんなピカソの独創性に魅せられたうちのひと...
1970年代後半から80年代にかけて、音源・映像録音に使われていたのが磁気テープ。あの独特の音質を今でも求めるユーザーは意外に多く、近年微増ながら売り上げ...
イギリス出身のアーティストDan Rawlingsさんの作品は、標識や車、ノコギリ、タンクなどといった生活に根付く金属類から驚くほど繊細な草木、人のシルエ...
紙の上に置かれたグラス。でも実はこれ…。なんとイラストなんです!これは、ハイパーリアリズムと言われる超リアルな「3Dアート」。描いたのは、インドのムンバイ...
過疎化に悩んでいるのは、日本の田舎に限った話ではないようです。ここ、イタリアのチヴィタカンポマラーノ(モリーゼ地方)は、人口600人ほどの小さな村。年々進...
キャッチーな壁画やアートを背景に撮影する「ウォール・スカウティング」。インスタグラムの世界では、すっかり定着した感がある。が、それを一歩進化させたのは、女...
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
なんとなく落ち込んでしまいがちな雨の日を「アートの力」で元気に!「Rainworks」は、そんなコンセプトのもと、米・シアトルから発信されているストリート...
砂漠のイメージが強くて、サボテンは水の多い場所では育たないと思っているなら、いますぐおすすめしたいのが水耕栽培。実は、水の中でもちゃんと育つのです。かわい...
アーティストのReisha Perlmutterの『WATER』シリーズは、裸で水中を浮遊する女性たちを描いたもの。穏やかな表情を浮かべる女性たちの油絵は...
「もしも、データに強いコンピュータと、創造力溢れる人間がコラボしたら、どんなアートが生まれるんだろう?」ニューヨーク大学の大学院生でプログラマーでもあるア...
世界で初めて、消費者への「節水」を呼びかけるために生まれたエココスメがあります。売り上げの一部は、水不足に苦しむ地域への支援活動に使われている。きっとここ...
「ついに世紀末か」「巨人にやられてしまう」「助けてくれ」そんな声が聞こえてきそうだけど、これは巨大なアートなのでご心配なく。作品があるのは、イタリアのベニ...
デジタルアートを駆使して、摩訶不思議な街を生み出しいるのは、バルセロナを拠点に活躍するアーティストのVictor Enrich。映画「インセプション」ばり...
水は人間にとって無くてはならないもの。「生命の源」と言われるなど、もっとも身近な存在のひとつと言えるでしょう。そんな水が、もし夢の中に出てきたら…一体どん...
「卒業旅行は、海外でアートに浸りたい!」思い浮かぶ候補地は、ニューヨーク、ロンドン、パリ、フィレンツェ…あたりだろう。美術館でじっくりと鑑賞する。勿論、そ...
2015年の訪日外国人の数は約1,970万人。2016年は2,000万人を超えることが期待されています。そうすると、訪日観光の目的としての「アート」はま...
イギリスに出現したCAVALRY 360°は、3mほどあるインスタレーション。風が吹くと、馬の蹄の音を奏でます。この地方に生息していた500頭以上の馬を、...
Demon Zhangさんによる「UNKNOWN×UNKNOWN」は、想像上の生物をPhotoshopなどで描く3Dアート。驚きの発想力と精密な描写がIn...