VRで未来を予測!?ディズニーが研究する「次世代エンタメ」

バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。

そんなVRの研究は、次のステップへと進んでいます。これまでは現実と関係なく展開していた仮想世界が、現実世界とリンクしつつあるのです。そのテクノロジーの旗手となっているのが、あの「ディズニー」です。その最新研究のテーマが「未来予知」だとか。

投げられたボールの軌道を
白い線で表示

Dea09b65e92d19e672e4767c23253c33d308f091

Image by Diesney Research

Diesney Research」が行っているこの研究は、VRのヘッドセットをつけながら、実際のボールをキャッチするというもの。

こちらでは、ボールそのものだけでなく、ボールの位置と速度から計算した、予測される軌道を白い線で表示。さらに、ボールの予測着地点を計算して、表示することも可能だとか。

どこに飛んでくるかが視覚的にわかるので、通常よりもずいぶんキャッチしやすそう。

ボールも軌道もなし
「着地点」のみを表示したら…

E6ba1898015c47d64fe243e4341b2e1863486d86

Image by Diesney Research

今度は、ボールそのものや軌道も表示せずに、ただ予測した「着地点」だけを表示。青い点のところに手を持っていけば、やってきたボールが自然と手の中に収まる様子が撮影されています。

ボールが表示されている場合は目でボールを追っていますが、着地点しか見る必要がないので、手元に集中している様子がわかります。

未来予知か
はたまたボール出現の魔法か

4de39092fbece5ad117a096b55279aa3a4e72446

Image by Diesney Research

ボールが投げられた瞬間に着地点がわかるので、ボールが落ちるところにサッと手を差し出す動作になっています。その姿は、まるで未来を予知しているよう。受け取る側からすれば、突然手の中にボールが出現する感覚にも近いかもしれません。

この技術を使った、まったく新しいエンターテイメントが生み出される日もそう遠くはないでしょう。

Licensed material used with permission by Disney Research
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
そこは、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になった世界。デザイナー兼映像制作者のKeiichi Matsuda氏が手がけた『HYPER-REALITY』は、...
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
いまVR(バーチャルリアリティ)技術は、医療分野においても目覚ましい研究成果をあげています。なんと下半身不随の患者が、VRをつかった「神経系のリハビリテー...
2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心で...
今となってはすっかりお馴染みとなったVR。それが何を指すかは、改めて説明する必要もないだろう。ただし、ここで紹介するコンテンツは、少々補足が必要かもしれな...
ダークツーリズムの筆頭であるチェルノブイリ。しかし、私たち日本人がこの場所を訪れるには、ややハードルが高い印象がある。それならば、この『Chernobyl...
アダルトサービスがテクノロジーによってどう変わるのか。VRやセックストイの進化を見ると、どんな未来が待っているのかがある程度イメージできます。主には、バー...
あのGoogle EarthがついにVRに対応。その親和性の高さは、言わずもがな。世界の絶景を、よりリアルに楽しめるようになりました。こちらが、同サービス...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
2016年3月2日にオープンした、アムステルダムの次世代映画館「The Virtual Reality Cinema」。実際に体験した人々の様子を見て、い...
平面のキャラクターに自分の好きな色を塗って楽しむ「塗り絵」。あの塗り絵が、最新のデジタル技術を応用し、超未来型のツールに生まれ変わりました。開発を手がけた...
VRで遊んでる人を、横で見たことありますか?「わー!きゃー!」とか言って、とても楽しそうですよね。大自然のなかに飛び込んだり、本当に目の前にゾンビがいるよ...
自宅にいながら世界のどこかを旅したり、物語の主人公になってゲームの中に登場する。現実ではない別の環境を人工的につくり出すその「没入感」において、ヴァーチャ...
いま、アーロン・プジーという男性が、自転車でイギリス縦断の旅をしています。彼は2016年5月8日にスコットランドの最北端、ランズエンド岬をスタートして、8...
大勢のお客さんの前で歌うロックスター。さぞかし気持ちがいいでしょうね!そんな姿に憧れたことがある人も多いでしょう。そんな思いを察してか「誰の中にだって、ロ...
2018年に民間人2人を乗せたロケットで、月周回計画を行うと発表したスペースX。夢の未来が着実に近づいている感触はあるんだけど、それでもまだまだ先の話。け...
世界初の触感センサー付きVRグローブとシューズ「Taclim」が、世界最大のテクノロジー見本市「CES」に展示され注目されました。2017年秋頃に発売が予...
「VR元年」とも言われる2016年。そこには「Oculus Rift」や「PlayStation VR」の存在が大きく影響していますが、こういった新しいテ...