少女たちの秘密の「恋バナ」が、ちょっと刺激的。

Dannahちゃん(妹)とDaniちゃん(姉)は、5歳と7歳の仲良し姉妹。ふたりが繰り広げる恋バナが「可愛い!」と、Instagramを中心に話題になっています。

おませな少女たちの会話を、ちょっとだけ覗いてみましょう。

“リトル”
ガールズトーク

ボーイフレンドにフラれてしまったという、妹のDannahちゃん。動画には、彼女たちの豊かな表情と一緒に「ガールズトーク」が満載。

ママ:今日は学校どうだった?

Dannah(妹):あのね、ボーイフレンドにフラれたの。彼、私よりずっと年上の4年生の女の子にプロポーズしたのよ。しんじられる!?

B7f87395f59fc7cfeb6bd512e0536457fc515e24

ママ:もし彼にプロポーズされたら、どうするつもりだったの?結婚するの?

Dannah(妹):うーん、しない。

ママ:彼、指輪は持ってきてた?

Dannah(妹):うん。

ママ:お姉ちゃん、あなたはどう思う?

Dani(姉):その4年生の子、もっといいおとこを見つけたほうがいいわ。

18ddee307dd9c3c310256acf7225af1fc5d43c66

あんたなんかいらないって
言ってやったの!

そして後日。Dannahちゃんは元カレに、ヨリを戻そうと迫られたようで…。

ママ:今日は学校どうだった?

Dannah(妹):私の元ボーイフレンドいたでしょ?私をフったやつ。

Dani(姉):あぁ、あいつね!

Dannah(妹):そう。彼、ヨリを戻したいらしいのよ。でも私は言ってやったの。「ノー!!!」ってね。

560292ba3b155e3a68279d7f2ec3b7adca328605

ママ:彼、そう言われてどうしたの?

Dannah(妹):プレゼントをくれたわ。

Dani(姉):何をもらったんだっけ?

Dannah(妹):このブレスレット。

53ce4c1b4bb260526ac604ceb774fe5eeb6dcf96

ママ:あなたはその男の子になんて言ったの?

Dannah(妹):ブレスレットはいるけど、あんたはいらない!

ママ:あらら。でもブレスレットは返さなきゃね。

Dannah(妹):いやだ、もらう!

微笑ましいやりとりですが、本人たちはいたって真剣。ぜひこのまましっかり経験を積んで、大人になっても素敵な恋愛をして欲しいものです。

Licensed material used with permission by @danianddannah, @iamdanilane
恋に落ちると世界が変わって見える、とはよく言われたもの。でも実際どうしてそうなるのでしょうか?ライターのEevee G氏が「I Heart Intelli...
誕生日を知るだけで、あなたの恋愛癖がまるわかりできてちゃう恋愛星座占いを「Elite Daily」のGigi Engleさんが紹介しています。いまの相手や...
好き同士が一緒になれれば、きっと幸せになれる。本来はそのはずだけれど、それほど単純じゃないからこそ恋愛は難しい。そう、実は「好きの対象」が重要なんです。「...
これは、イリノイ州に暮らす3歳の女の子ブルックリンちゃんと、ゴミ収集作業員(ドプソンさん)とのハートウォーミングなストーリー。この小さな恋のものがたりは、...
「一緒にいて楽しくて仕方がない」。そんな相手がいるなら、素直に好きと認めてみてはどうでしょ?恋愛に成就する近道は、認めるという大きな第一歩からはじまります...
恋人ができると、いつも通りの日常が、色づいたように見えたりするのではないでしょうか。バレンタインや、クリスマスを、大好きな人と一緒に過ごせるというのはたま...
あなたはこれまでに何回、恋に落ちましたか?人は人生の中で、いったい何回「恋」に落ちるのでしょう。ライターのKate Roseさんの意見ははっきりしています...
大きな喜びをもたらすことがあれば、その逆も然り。それが恋愛というもの。作家兼英語教育研究家である晴山陽一さんの著書『こころ涌き立つ 英語の名言』から、著名...
お互い好きで、告白して、付き合ってからセックスするのが正しい道筋。世間一般の意見で言えば、そうかもしれない。けれど、順番通りになんて行かないのもまた「恋愛...
好きな男性とスキンシップする女性たちの姿。幸せいっぱいな気持ちが伝わってくる。恋愛がめんどくさいと思っている人も、Lorraine Sorletの描くカッ...
ドキドキしたり、不安になったり、泣きたくなったり、幸せすぎて笑っちゃったり。今日も世界中の人が、どこかで恋に落ちています。でも、その気持ちは人それぞれ。そ...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
男性から届いたメッセージを何十回も読み返したり、メッセージにハートマークがついていたら「友だち以上の意味があるかも?」なんて考え込んでしまったり、そんな「...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
恋をする、人を愛する感覚は、男女に差があるものなのでしょうか。多くの人が考えてしまう、答えのない問いのようなもの。その疑問を、様々な視点から解明するEli...
人となりやキャリア、ステータス。恋とはそのような特徴に左右されるものだと思っていたのなら、「I Heart Intelligence」でMilen Ray...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
どんな関係でも、ずっと出会ったばかりの頃のキラメキが続くなんてことはなく、必ずいつかは色褪せてしまうもの。でもそれは、決して魅力が無くなったとか、愛が終わ...
10月7日(土)からスタートした、スヌーピーミュージアムの特別展。そのテーマは「恋ってすばらしい。」PEANUTSのなかに散りばめられている、少年少女の様...