正解率わずか20%の間違い探しに挑戦。頭のリフレッシュにどうぞ

全12問。はっきり言ってかなり難しいです。ざっくりですが、それぞれ5人に1人しか正解できないのだとか。

答えを表示させるには、画像をクリック。ちなみに私は、半分も正解できませんでした(笑)。逆に疲れてしまうかもしれませんが、息抜きにやってみて!

Licensed material used with permission by Playbuzz
たった10秒の間に、画像の中で起こった変化を見抜けますか?ここで紹介するのは、クリエイターに大人気のwebメディア「CREM」とTABI LABOが共同制...
とある交差点の様子を写した写真が、Twitterで話題です。なんでも、自動車の運転が苦手な人は、なかなかこの“違和感”に気付けないのだとか。さすがにみなさ...
たった10秒の間に、画像の中で起こった変化を見抜けますか?ここで紹介するのは、クリエイターに大人気のwebメディア「CREM」とTABI LABOが共同制...
あなたはロジカルな人間ですか?「Big Think」では、政治学の教授であるSteven V. Mazie氏があなたの論理性と合理性を調べるクイズを書いて...
言葉は変わるものである。しかし、あまりにも安易に、あまりにも速く、あまりにも間違った方向に変わるのを、のんきに眺めているわけにはいかない。それでは、巷にあ...
「ステーキ肉など分厚いお肉を焼くときはひっくり返すのは1回」という定説を耳にしたことはありませんか。焼肉屋さんでも日々繰り広げられる肉奉行たちの「触らない...
「見つけたら幸せになれる」と言われる四つ葉のクローバーがこの画像のなかに。探してみて!見つかりましたか?どうしてもわからないという人は、以下にヒントがある...
若くエネルギッシュな20代。勢いにまかせて、ときに理性を失った決断をして取り返しのつかない失敗をすることも…。20代のときの失敗で後々苦しまないようにした...
クエンティン・タランティーノ監督作品『イングロリアス・バスターズ』で、世界的な脚光を浴びた女優メラニー・ロランは、近年監督業でも注目されている。彼女が、俳...
大音量のミュージックに乗って暗闇でバイクをこぐ「FEELCYCLE」や、同じくBGM&暗闇で行う格闘系フィットネスクラブ「b-monster」のように、昨...
最近、彼氏や旦那の様子がおかしい…。そんなときの女性の勘は、たいてい当たるものです。スマホをいじっている時間が長くなった。スマホを肌身離さず持ち歩いている...
近藤雄生/Yuki Kondoライター。大学院修了後、旅をしながら文章を書いて暮らそうと決意し、2003年に妻とともに日本を経つ。旅と定住を年単位で繰り返...
ミツバチのためのナイトクラブ、なんて店が誕生したときには、それはそれは目を疑ったもの。ですが、ここで紹介する出来事も負けず劣らずのインパクト。舞台はスウェ...
最近嬉しかったことは何ですか?今日は新しい発見がありましたか?明日、楽しみな予定はありますか?椅子から動かなければ肩がこるように、毎日が変わらなければ脳も...
「私の人生、うまくいっているはず…。でも何かが違うような気もする」。夢見がちな10代を終えて、現実が見えてくる20代だからこそ、もやもやした気持ちを抱える...
「20代の悩みなんて、無駄なものばかり!」というのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。自分で人生を歩み出したばかりで...
「LittleThings」にライターREBECCA ENDICOTTさんがまとめた記事には、「花」を使ったとある計算問題が。落ち着いて臨めば誰だって正解...
英・オックスフォード大学の研究チームが発表した研究結果によれば、人工知能によって、唇の動きから会話の内容を文章レベルで認識できる機能が実現しました。これま...
人生において誰もが願う共通の目的といえば…そう、幸せになること。でも、残念ながらすべての人が現実に満足しているわけではありません。その要因は他でもない“私...
数学で勉強した円周率、π(パイ)の数字の羅列。それを「Aハーモニック・マイナー・スケール」に当てはめて、ピアノ演奏したメロディが、想像以上に美しかった。そ...