「100歳になる双子」のおばちゃん。少女のような笑顔にほっこり。

いつまでも若々しくてキレイな姿でいたい。そう思いはするけど、実際のところは、年をとればとるほど、そんなモチベーションはなくなるんじゃないかと。

だから、ヒラヒラと妖精のようなチュールスカートをはいて、ニッコリと笑うおばあちゃんたちには驚かされました。しかも、双子で100歳になったらしいのです。現在30歳の私ですが、70年たってもこれはマネできない。そんな2人は、とてもキラキラしてて眩しく見えます。

最高の誕生日プレゼント

46df8340f03de2ec8ab9becd1277a8bb1bdf5b49

ブラジル出身のMariaさんとPaulinaさんは双子の姉妹。今月の5月24日で100歳を迎えました。

Mariaさんには、5人の子供、12人の孫、7人のひ孫がいて、Paulinaさんには、6人の子供、19人の孫と16人のひ孫がいます。この写真は、フォトグラファーのCamila Limaさんが、そんな彼女たちに紀寿のお祝いのために贈った記念写真なのです。

625df8254a723c14424b58dca2af414edba700ffF4c03e915fb2a1305db531d8dbbc4e69d1378923C78a850f3a8e95eba635e0a8ebc5bc272f1494c2Caa21b4a396ac4864bcd324e48c2c46540a7b24aE1196db947ab8964fdd92a68f05cdea4aee28b238b03b15861ad9e26e637620a80358185846aba931ea2637edb61ab084923549747c3f836272907bc9cbacef6bbf50cff536d445050b9e94a5264b638

実は、撮影されたのは今月の15日。なので、厳密に言うと写真に映る2人は、まだ99歳なんです。誕生日の前なのに、少女のようにキャッキャとはしゃぐのは、陽気なイメージのあるブラジルで暮らす女性ならではなのかも。

でも、そんな姿がたまらなく愛おしい。

Licensed material used with permission by Camila Lima
2014年夏、全米で話題となった99歳のおばあちゃんLillian Weberさん。当時、彼女にはある目標があった。「100歳の誕生日までに1,000着の...
ひとりが生まれても愛おしい赤ちゃんですが、それが同時に2人で、しかも2組いたら可愛さも愛情も4倍に感じられるのではないでしょうか?何枚にも渡る写真はすべて...
100歳を超えたおじいちゃんおばあちゃんが語る「人生のアドバイス」。その数、70人以上。フォトグラファーのポール・モブリー(Paul Mobley)さんは...
もしも、せっかく企画した誕生パーティに誰も来てくれなかったら、とても悲しい気持ちになるでしょう。ましてやそれが、5歳の女の子だったら?そんな女の子を、絶望...
「おじいちゃんおばあちゃん×最新のIT」という組み合わせは、ときに想像の斜め上をいく話題を振りまいてくれます。イギリスのリヴァプールに住む86歳のおばあち...
これは、イリノイ州に暮らす3歳の女の子ブルックリンちゃんと、ゴミ収集作業員(ドプソンさん)とのハートウォーミングなストーリー。この小さな恋のものがたりは、...
カメラの前で、キュートな笑顔を咲かせている「ふたりの赤ちゃん」。パッと見だと似ていませんが、イリノイ州で生まれた双子の女の子で、初めて迎える誕生日の記念に...
世界を変えられるとしたら…こんな質問に下は5歳、上は105歳までの男女が、「if」の世界を言葉にしている。意外にも、ほぼ全員が“誰かのため”に世界を変えた...
アンソニーくん(13歳)が、妹アナベルちゃんの5歳の誕生日にプレゼントしたのは、白雪姫にしてあげるという魔法。自分は王子様になり、アナベルちゃんを迎えにい...
撮影されたのはカナダ・ブリティッシュコロンビア州、バンクーバー北部の山中です。2015年11月19日のこと。例年よりも雪が積もるのが早く、近くにある北米最...
米・オハイオ州に住むオリヴィア・ケスラーさんは、出産を間近に控えてきました。ただ、このお話の主人公はオリヴィアさんの弟であり、赤ちゃんにとっては叔父にあた...
右目と左目の色が異なる、いわゆる「オッドアイ」のネコはときどき話題になりますが、ロシアに住む「アイリス」と「アビス」は、なんと双子の姉妹で同じ特徴を持って...
18歳の誕生日を迎えたアビー・バン・メートルさんの元に届いた、誕生日プレゼント。それは100年以上前のものと思われる、木でできた大きな箱でした。そして両親...
テキサス州ローレットに暮らす2歳のベクスリー・ノーベルちゃん。今年7月、彼女はお母さんに用意を手伝ってもらい、ティーパーティーを企画しました。ゲストはたっ...
最近のおじいちゃんやおばあちゃんは、とってもパワフル!見ているだけで元気がもらえて、ポジティブな気分になります。ここでは、いくつになっても挑戦を続ける元気...
嘘のように真白で、触れたら壊れてしまいそうな儚さを感じる2人。ブラジルのサンパウロで生まれたLaraとMara Bawarは、メラニンの量が足りていないこ...
意中の相手は自分から捕まえにいく。いまのご時世、女性から積極的に声をかける「逆ナンパ」も珍しくありません。恋愛に奥手になっているのはむしろ男性の方…。かど...
とある少女がスーパーで、おじいさんに声をかけたところから始まる物語。スーパーで知らない人に声をかけても、その場限りの会話になることがほとんどですよね。しか...
アメリカでは、2月は「黒人歴史月間」に制定されています。毎年、アフリカ系アメリカ人が成し遂げた偉業を振り返ったり、彼らがアメリカの歴史に与えた影響を称えた...
お金に対する感情というのは少々やっかいで、人間関係と同じように、その関係が依存や執着を生むようであれば、お金からは好かれません。たとえ、100円であっても...