コーヒーとウェブカメラの意外な関係を知っていますか?

今では本当に当たり前のツールになった「ウェブカメラ」。最近はどんなパソコンにもついていて、動画を配信したり、顔を見ながら相手と会話できる時代です。

ちなみに私は留守をしている間、飼っている猫が何をしているのかがどうしても知りたくなり、リビングルームに取り付けました。はい、親バカならぬ猫バカです。外出先からでも、スマホで様子が見られるようになっています。でも猫なので、そんなに面白いことをしているわけでもなく、結局ずっと寝ているだけでした。ただある日、私がエレベーターを降りたら足音を聞き分けていて、すぐにピクッと起きて玄関へ走ってくる様子を目撃したときは感激でした。

…と、猫の話はおいといて、今回のテーマは「コーヒーとウェブカメラ」について。飲み物と機械なんて全然関係ないように思えますが、じつはとても深い関係性を思わせるエピソードがあるんです。

飲む気満々なのに
コーヒーがない…

878b9971621d120f0408a984559fc8110e127470

時は1991年、イギリス。

ケンブリッジ大学のコンピュータサイエンス学部の研究員たちは、みんなコーヒーが大好き。研究のかたわら、コーヒーポットでコーヒーを作っては飲んでいました。みなさんの中にも、会社などで飲むときにコーヒーポットを使う人も多いかと思いますが、いざ飲もうと思って目の前に行ったのに「カラ」だと、かなりへこみますよね。

研究員たちは、この「コーヒー注ぎに行ったのになかった…」というげんなりがどうしてもイヤで、「じゃぁ、歩いていかずに自分の席から見えるようにすればいいじゃん!」と考えます。

世界最初の
ウェブカメラが誕生

必要は発明の母、とはよく言ったものです。研究者気質というかエンジニア気質というか。私ならコーヒーを作ってしまったほうが早い、と思っちゃいますね。

でもこの「げんなり」を味わいたくないがための発明が、ウェブカメラでした。コーヒーポットにカメラを向けて撮影し、みんなのデスクトップに解像度128×128のグレースケールの画像が配信されるようにしたのです。

これで彼らは、歩かずともコーヒーがあるかないかをチェックできるようになったというわけです。これが世界最初のウェブカメラとなりました。また、そのコーヒーポットはのちに「世界一有名なコーヒーポット」と呼ばれるようになります。

コーヒー好きの執念

505583de36fff72b1c0283970009a682f55f55a0

世界最初のウェブカメラの開発から10年後の2001年。研究室が移動するとき、そのコーヒーポットとウェブカメラは撤去されたそうです。

コーヒー好きがコーヒーのためだけに開発したものでしたが、今ではネットの普及と相まって、大きく進化しました。私たちの生活になくてはならないものになったんですから、やっぱりコーヒー好きの人って最高ですね。

前回、今の日本のカフェブームは「サードウェーブ」というコーヒーのトレンドの波にがっつり乗った形、ということをお話ししましたが、じつはこのサードウェーブ、日...
コーヒー好きのみなさま。突然ですが、コーヒーの好きなとこってなんですか?私の場合は、そりゃもうたくさんあります。味はもちろんのことですが、知れば知るほど深...
実は私、つい先日地球の裏側にあるコーヒー大国ブラジルへ行って来ました。そう、コーヒー生産国世界ナンバー1の国です。世界で出回っている3分の1はブラジルのコ...
シアトルに住んで、もうすぐ8年になります。シアトルというと「コーヒー」とか「雨」というイメージが強いと思いますが…正解です。まったく裏切りません。本当にコ...
私がシアトルに引っ越してから新しく始めたことは「コーヒーを飲むこと」と、じつはもうひとつ「ランニング」なのであります。シアトルに引っ越してしばらくした頃、...
暑い…暑いです。5月ってこんなに暑かったかな?と思う今日この頃。本格的な夏が来たらどうなってしまうのかと、今からちょっと怖いくらいです。私は寒いところで温...
日本のコンビニは、外国人や海外に住んでる日本人にとっては目がキラキラしてしまう場所です。たとえば私の住むアメリカでは、コンビニは少し怖い場所という認識があ...
お店で飲むコーヒーはプロが淹れてくれたものなので、やっぱりおいしいですよね。私は家でも毎日自分でコーヒーを淹れるんですが、かなり大雑把な性格なので計量した...
コーヒーと言っても、本当にいろんな種類のものがあります。豆の種類もたくさんありますし、作り方もブラックコーヒーからフラペチーノのような甘いデザートのような...
これは、豪・モナシュ大学が肝臓疾患のある1,100人の患者を対象に調査した結果だそう。オーストラリアのラジオ番組「3AW Breakfast」では、こんな...
世界で1番コーヒーがよく飲まれていると言われる「北欧」。私の住むシアトルは、冬場は朝9時過ぎにやっと明るくなったかと思うと夕方4時には暗くなるのですが、北...
コーヒーを飲むとき、チョコレートっぽい味とか柑橘系の風味などを感じることがあると思いますが、その味を作り出しているコーヒー豆にまで考えが及ぶことはあまりな...
糖尿病になりやすいとよく言われる日本人には気になる話題!なんと、コーヒーを飲んでいる人の糖尿病発症率が50%以上も低かった、なんて調査結果が発表されました...
挽く前に、よく豆を冷やすと、より深いアロマが楽しめるーー。という研究結果が「ネイチャー」に掲載されました。イギリスのバース大学と、地元のコーヒーショップ「...
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
名古屋育ちの私にとって、喫茶店でコーヒーを頼むとピーナッツが付いてきたり、午前中にコーヒーを頼むとモーニングがついてくることはけっこう普通のことで、逆に何...
シアトルで「I Love Coffee」(こちら日本語版)というサイトを始めて、もうすぐ5年が経ちます。コーヒーのサイトを運営していると、やっぱりコーヒー...
(前回のつづき)。じつは私、つい先日地球の裏側にあるコーヒー大国「ブラジル」へ行って来ました。ブラジルの有名なバリスタさんが、日本から来た私をブラジルのコ...
あなたにとって「コーヒー」とは、どんな存在でしょうか。仕事の活力になる魔法の飲み物?それとも知らず知らずのうちにカフェイン中毒を引き起こす悪魔の飲み物?い...
いつものコーヒーにたった2つの材料をプラスするだけで、その味がティラミスに大変身してしまう。こんなことってある!?ウソだと思うなら、試しに練乳と卵を入れて...