スマパン愛用のギターが間もなくON SALE。ロックの“伝説”を手に入れるチャンス!

“スマパン”って、知ってます? アヤパンでもカトパンでもなく、ス・マ・パ・ン。そう、浜崎あゆみ、CHARA、そしてkj(降谷建志 / Dragon Ash)など、日本を代表するアーティストが好きなバンドと公言している、The Smashing Pumpkins(ザ・スマッシング・パンプキンズ)のこと。

ご存知、NIRVANA(ニルヴァーナ)と共に90年代アメリカのロックシーンを席巻した伝説的バンドで、激しくも雄大なサウンドとダイナミックなライブパフォーマンスで多くのファンを魅了しました。

例えば代表曲である「Tonight, Tonight」、中世的でロマンチックな世界観がめちゃイイでしょ? 曲の終盤、どんどん高揚感が高まっていって「The impossible is possible tonight, tonight(今夜、不可能が可能になる)」と叫ぶあたりで涙ながらに手を突き上げずにはいられません…。

ギター、ベース、アンプ…
150点以上を販売予定

そのスマパンの中心メンバーにして鬼才、ビリー・コーガン氏が、近々自身の所有する楽器類を売り出す予定であることが判明。

エレクトリック・ギターにアコースティック・ギター、ベース、アンプ、ドラムマシーンなど、その数、150点以上! ロック史に燦然と輝く名曲の制作に使用されたファン垂涎のお宝機材が出品予定品としてアメリカの中古楽器販売サイト、Reverb.comに掲載されています。その一部をご紹介しましょう。

07791a3fe2917ee12c10a28404ff5aa4714914c1

Corgan’s #2 Fender Stratocaster

「Today」や「Cherub Rock」のソロパートなどを含む、『Siamese Dream』や『Mellon Collie〜』の制作で使用された1988年製のフェンダー・ストラトキャスター。☆のステッカーが特徴的で、まさにスマパンのサウンドと世界観を体現する一本。これは欲しい…。

87a42b956f2602d5022515c1ed6334cb1f904724

Les Paul Special

アルバム『Machina』の制作で活躍し、ツアーでも使われていた1990年製レスポールスペシャル。渋い色味がかっこいいですね。

92bdb8d06f5b82d0ad214d7855bcc946c0d14208

Rickenbacker 360

ビートルズはじめ多くのミュージシャンに愛されてきた“リッケン”ことリッケンバッカー。このリッケンはロックバンド・Hole(ホール)のボーカルであり、カート・コバーンの妻としても知られるコートニー・ラブから購入したものだそう!

757864210d356a5fa70cc3a562493ca3c9f1cf79

Alesis drum machine

名曲「1979」のループなどで使用されたドラムマシーン。ドラマーのジミー・チェンバレン加入前の初期のデモ音源制作に使われていたそう。

Bf919fbe4f4ae7c2706abc928f60f85c0d7e4082

Nobel Atom Accordian

『Mellon Collie〜』収録の「We Only Came Out」で使用されたという、ヴィンテージのアコーディオン。クラシカルなルックスがなんともかっこいい…。

25d1fedea7563dd609f73e2c5bedc4661b4b6f7a

Autoharp by Oscar Schmidt

上のアコーディオンと同じく、『Mellon Collie〜』収録の「We Only Came Out」で使用されたオートハープ。

8月中旬にオンセール
気になるお値段は…?

ちなみに、なぜ大切な機材を売りに出すのか理由は不明(近年はプロレス団体の運営に入れ込んでいるビリー、そっちにつぎ込むつもり?)

販売は8月中頃にスタート予定。きっと手頃なプライスではないはずだけれど、この千載一遇のチャンス、逃す手はないのでは?
Licensed material used with permission by Reverb
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
アコースティックギター1本で弾いてるとは思えない演奏をする男性が登場!彼のギターの本体には様々なボタンや模様が描かれているシールが…。でもこれ、実はMID...
今でこそ「世界最強のロックバンド!」なんて具合に讃えられている“レッチリ”ことレッド・ホット・チリ・ペッパーズですが、かつてはほぼ全裸ライブ、ほぼ全裸のミ...
イギー・ポップとザ・ストゥージズ。'67年に結成したこのバンドを知っているだろうか?正直、僕はそれほど知らなかった。3枚のアルバムを発表したのだが、過激で...
小さくて不思議な形状のキーボード。これは、イギリスのROLI社から発売された「Seaboard Block」。平らな形状でキーの境目も曖昧。一見キーボード...
誰もが一度くらいは、路上ライブなどでアコースティックギターを弾きながら歌うミュージシャンを目にしたことがあるのではないでしょうか。右手を上下にジャカジャカ...
キーケースから鍵を出す、あるいは、ナンバーロックを打ち込む。「Ola」ならそれらの動作は必要ありません。ドアノブに手をかけるだけで、家主を指紋認証。1秒足...
人気パンのひとつ、メロンパンを自宅で簡単に作ることができる「メロンパントースト」をご存じですか? 材料はバターと砂糖、そして小麦粉。これらを混ぜて、塗って...
ギター1本で弾いてるとは思えない演奏をする男性が登場!楽器のボディには様々な模様が描かれているシールのようなものが…。でもこれ、実はMIDIコントローラー...
音楽史に燦然と輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくる連載企画、『disCOVER!』。今回ピックアップしたのは、フランス...
「ストラディバリウス」は、イタリアの楽器職人アントニオ・ストラディバリ(1644-1737年)が製作した弦楽器。その希少性や価格はよく話題になりますよね。...
ギターといえば、一般的には左手で指板を、右手で弦を演奏する絵が浮かびます。だけど、彼は楽器を横にして膝の上にのせて、まるでピアノのように扱うギタリスト。こ...
動画の男性が演奏しているのは、たった1本のアコースティックギター。しかし、見事にマイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」をリズムからメロディまで完全...
「Fret Zeppelin」は、どこにどの指を置けばいいのかを、LEDの光と色で表示するサポートアイテムです。好きなギターに装着するだけでOK。コードの...
子どものころ、大好きだったアニメにこんなシーンがあります。山小屋の朝、あたたかい炎でチーズをあぶって、黒パンの上にのせる。ゆっくりとろけていくチーズがほん...
旅から生まれた映画がある。題名は『ブランカとギター弾き』。全編を通してフィリピンを舞台に制作された作品だが、監督は日本人。今年8月に公開されるこの映画がい...
ニルヴァーナのカート・コバーンによる絵画やスケッチが8月上旬にアメリカはシアトルで開催された「Seattle Art Fair」で公開されました。中には1...
スペインには、固くなったパンの利用法として「ミガス」という料理があります。これは細かくちぎったパンをオリーブオイルや野菜と一緒に炒めてつくるのですが、これ...
朝はパンと決めている。鉄のフライパンをあたためて、厚切りの食パンをのせ、焼き色がついたら裏返す。バターをのせるのか、ジャムはどうするのか。カリカリに焼いた...
一見すると、だし汁に浸して食べる兵庫県の郷土料理「明石焼」に見えなくもない。けれどこれ、オーストリア・チロル地方の家庭料理として親しまれている「シュペック...