今はなき婚約者へ、「さよなら」と「ありがとう」を込めたウェディングフォト。

最愛の人を亡くした悲しみは、それを経験した人にしかわかりません。無情に流れる月日のなか、どこかで踏ん切りをつけて前を向く。悲しみはまた、乗り越えかたも大切ですよね。

2017年6月に予定していた結婚式の4カ月前に、婚約者を交通事故で亡くしたHannah Darrさんの場合、それは彼と約束していたウェディングフォトを撮ることでした。

夢の中で果たした「再会」

B4e622b5d343703789b43b89bde0974bf1c048d2

Photo by Holly Gannett

Hannahさんがプロポーズをうけたのは去年。将来生まれてくる子どもの名前、ふたりで暮らす家、たくさんの未来を分かち合う、しあわせな日々を過ごしていました。

そんなふたりを悲劇が襲いました。

婚約者の交通事故死。別れはあまりにも突然に。失意のどん底にいたHannahさんは、ある夢を見ました。

ウェディングドレスを身につけあてもなく歩いている彼女の眼の前に現れたのは、やさしい笑みを浮かべた婚約者のLayneさん。枕を濡らす日々だった彼女にとって、これ以上ないプレゼントだったようです。

翌朝、目を覚ましたHannahさんは、数ヶ月後に実現するはずだったウェディングフォトをどうしても諦めきれない、とカメラマンを探し始めます。そして、協力を買って出てくれたのが、Holly Gannettさんでした。

7年分の思いを込めて…

4f51ac7300396dc74cd3f9507023c03e4c00ec47

Photo by Holly Gannett

撮影はもちろん彼女ひとり。でも、Hannahさんのまなざしは、まるで彼がそこにいるかのよう。画像を加工することで再開した“ふたり”、写真の中で「大切な日」をともに過ごすことができました。

Layneさんのことを「親友だった」と思い返すHannahさん。幼いころ彼が住む街へ引っ越したことが出会いのきっかけだったと「Love What Matters」に語っています。その後、高校1年生の時にデートに誘われて付き合うことに。7年間の月日を一緒に過ごしました。

1d21efc46406b37689082f0333f5b84ba5b66636

Photo by Holly Gannett

いつか、また会う日まで

撮影を終えた翌日、HannahさんはFacebookにこのような言葉を綴りました。

「Layne、あなたがいなくて寂しい。この先あなたの代わりは絶対に現れない。抱きしめてくれた時の力強い腕が好きだった。『きっとどうにかなるよ』という安心感をもらえたの。あなたの笑顔も、握った手のひらも、いまは恋しい。最期の言葉は『愛しているよ』だったね。きっとまたいつか、天国で聞かせてください」

Dfdfe38015bacb5035afc9eb3169c51d46a44cca

Photo by Holly Gannett

「失ったことではなく、あなたとの愛を大事にします」

──Hannah Darr

Licensed material used with permission by Holly Gannett
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
素敵なウェディングカードを見つけました。初めは、そのデザインに惹かれたのだと思いました。でもしばらくして、そっと込められた意味に気付いた時、もっと魅力を感...
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
「彼女にすべて内緒のプロジェクトだからね。ドキドキしたよ」。画家のJared Heidenさんは、恋人Rachelさんへのプロポーズを地平線の見える気球の...
今年4月に公開されてから2か月余りで動画再生回数300万回越えを達成した、話題のカップルがいます。オーストラリア在住のAnnaさんがプロポーズされて一番驚...
真っ裸のもの、宙吊りになったもの、思いっきりブレてるもの、足だけのもの、仮面をかぶったもの。じつは、これらはすべて婚約写真というから目が点になった。確かに...
結婚式で使用されるウェディングフラワー。よくよく考えてみると、あれって披露宴やパーティーで使うのは一回きり(使い回すイメージはありませんよね)。枯れてしま...
結婚指輪といえば、プラチナ。婚約指輪といえばダイヤモンドが定番。最近は日本でも「指輪を買わない」という人が増えていますが、そうは言っても多くの女性にとって...
みんなに祝福される、結婚式。ウェディングドレスを着るとき、女の子はおとぎ話の「お姫様」になることができるのです。「そして2人はずっと幸せに暮らしました」と...
結婚式は、人生で一番ハッピーな瞬間。でもそんな式を夢見ていたはずなのに、突然中止になったら…。一生一緒に歩んでいこうと思っていた相手が、じつはウソをついて...
超古風な結婚報告をした、有名俳優が話題になっている!映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」でジョン・ハリソン役を演じ、「世紀の悪役」として世界中か...
ウェディングフォトは一生もの。だからこそ、できるだけ心に残るユニークな写真を撮りたい、と海外で挙式をする人も増えています。そのアイデアを拡大させて、世界中...
大切な人との大切な時間、場所、思い出を写真に残しておきたい。それはみな同じ想い。とりわけ結婚前のふたりならば尚のことでしょう。ここに紹介するのは、ノースカ...
見ているほうまでしあわせな気持ちになっちゃう、結婚写真。結婚式は多くの人にとって「人生最良の日」と言っても過言ではないでしょう。そんな人生最高の日の写真の...
結婚式は一生に一度の晴れ舞台。大切な思い出を美しく残すため、プロのカメラマンを雇う人はたくさんいます。でも、自分たちのことをよく知る参列者から集めた写真だ...
アメリカに今、「地味婚」の流れがある訳ではないでしょうが、お金をかけず自分たちで手づくりするウェディングは、むしろ彼の国の方が歴史は深いはず。ガーデンパー...
結婚式の夢は日々の恋愛感を表していることが多いのですが、その意味は見た人の置かれている立場や心理的状況によってがらりと変わります。未婚で結婚願望が強い人が...
お見合いによる結婚から7年の月日が過ぎたという、ライターSurabhi Surendra氏。「あまりポジティブなイメージはないかもしれないけれど、信じられ...
一生に一度の結婚式。もし自分でドレスを購入していたら、女性であれば思い出にとっておきたいことだろう。しかし、ホームレス経験があるというDawnettaさん...
上空10,000メートル!航空機の中で結婚式を行ったカップルが話題に!More ABC US news | ABC Health News2014年11月...